手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

データ分析を簡単に!クラウド型DWH

2014/03/17

 これまでデータウェアハウスは潤沢な予算を持つ、一部の大企業だけのものだった。そこに登場したのが、クラウド型データウェアハウスである。構築作業を自社で行うのであれば初期コストは不要、データ量と時間あたりの従量料金で利用できるのがメリットだ。成果に確信が持てない段階からスモールスタートでチャレンジできる、データ分析・活用の民主化時代が到来した。

DWH

※「DWH/手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「DWH/手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1気軽なデータ分析を実現するクラウド型データウェアハウス

1-1データウェアハウスの基礎解説

  データウェアハウスとは何か?といったデータウェアハウスの基礎知識については、こちらの記事をご覧ください。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

DWH/手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DWH」関連情報をランダムに表示しています。

DWH」関連の製品

超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】 戦略情報会計システム OPEN21 SIAS 【ICSパートナーズ】 ビッグデータ分析プラットフォーム Data Platform for Analytics 【NEC】
DWH DWH DWH
大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。 決算業務処理の機能に加え、「エビデンスなどの関連情報のLINK機能」、「会計情報の分析加工用のBI機能」を搭載した、マネジメント・データウェアハウス。 「超高速」「簡単導入」「低コスト」のデータ分析DWHアプライアンス。圧倒的なパフォーマンスを持ちながらもチューニングの手間は最小限。多種多様な分析を瞬時で実行。

DWH」関連の特集


 第2回、第3回ではスマートデバイスならではの特長を生かした活用事例を紹介してきました。こうした新た…



お客様の声を積極的に営業活動に活かすには?いろんなツールをどう使 い分けるのか?コンサルに相談する前…



宅配事業において、各世帯の潜在ニーズの分析や実際のレスポンスが把握しにくいという課題を抱えていたコー…


DWH」関連のセミナー

ICS会計システムセミナー2017 春 【ICSパートナーズ】  

開催日 2月23日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017春』では“「コックピット経営」、本格始動へ。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の…

ICS会計システムセミナー2017 春 【ICSパートナーズ】  

開催日 2月24日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017春』では“「コックピット経営」、本格始動へ。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の…

ICS会計システムセミナー2017 春 【ICSパートナーズ】  

開催日 2月22日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017春』では“「コックピット経営」、本格始動へ。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

DWH/ 手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「DWH/ 手軽に実現!初めての「クラウド型DWH」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30006869


IT・IT製品TOP > データ分析 > DWH > DWHのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ