【第8回】IT人材不足を解消するためには

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/11/01

中小企業でも共通!?中小病院の“IT化”成功術

自己紹介
ビーアイ・ラボ 佐藤 雅英
主な経歴
情報サービス会社、システムインテグレータにて17年間、SEとして業務アプリケーションの開発に携わる。その後、真に経営に役立つIT導入に貢献したいという想いから経営を学ぶため経営コンサルティング会社に勤…

【第8回】IT人材不足を解消するためには

とうとうこの連載の最終回となりました。最後は、IT化推進において最大の難題である人材面について提言をさせていただきます。

1

病院CIOの必要性

 第2回でも取り上げましたが、中小規模病院にとって最も不足している人材は部門間調整やベンダコントロールができ、最低限のコストで医療と経営の面で最も効果的なシステムを全体最適な視点で導入することをリードできる人材ではないでしょうか。つまり、病院CIO(Chief Information Officer)と言われる人材です。システムの運用管理やヘルプデスクを担う人材も重要ですが、この分野は、病院のコアとはあまり関係がないこともあり、最近は外部委託をする傾向が多く、自院で抱える人材ではなくなってきております。

 しかし、自院の医療や経営と深く関わる病院CIOは内部の人材を充てる必要があります。病院CIOが不在または機能しないと、導入がベンダ任せになってしまい、自院が目指す医療や経営に対する貢献度の高いシステムを業務構造改革を伴って構築することが難しくなりかねません。

2

IT人材不足解消に向けた提言

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IT人材/【第8回】IT人材不足を解消するためには」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT人材」関連情報をランダムに表示しています。

IT人材」関連の製品

IT人材不足解消の切り札「外国人エンジニア採用」という選択 【日本サード・パーティ】
人事管理システム
ITエンジニア不足が深刻化する中、アジア圏を中心とした海外からの人材登用に注目する企業が増えている。成功のため、押さえておくべきことは何だろうか。

IT人材」関連の特集


 前回はIT部門をあるべき姿に変革させるためには、優秀な人材の確保や育成が必要不可欠であり、IT市場…



 今回は、中小企業の3つの特性に潜むIT経営リスクとその対応策を紹介します。皆様の会社の特性とIT経…



自社の新卒採用の対象範囲を「30歳以下」に──。リクルートが打ち出した新たな採用の取り組みが話題を呼…


このページの先頭へ

IT人材/ 【第8回】IT人材不足を解消するためには」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT人材/ 【第8回】IT人材不足を解消するためには」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006830


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ