【第6回】永代使用?樹木葬?“供養”を理解しよう

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/30

目からウロコ!今話題の“終活”とは?

自己紹介
Procyon  坂部 篤志
主な経歴
2009年まで日本ヒューレット・パッカードにて、エンジニア、営業として業務に従事。現在は独立し、生命保険、損害保険のコンサルタント、代理店業務を行いながら、上級終活カウンセラー、スマートパッドマスター…

【第6回】永代使用?樹木葬?“供養”を理解しよう

  前回は「お墓」について考察しましたが、今回は「供養」について考察していきたいと思います。

 さて、供養とは、何でしょう?
 Wikipediaによると、「供養(くよう)とは、サンスクリット語のプージャーまたはpūjanā(プージャナー)の訳で、仏、菩薩、諸天などに香・華・燈明・飲食などの供物を真心から捧げること。日本の民間信仰では死者・祖先に対する追善供養のことを特に供養ということが多く、これから派生して仏教と関係なく死者への対応という意味で広く供養と呼ぶこともある」と書かれています。ここでは死者の冥福を祈るという意味で使いたいと思います。


1

永代使用?永代供養?

 「永代使用」と「永代供養」、日常ではあまり馴染み無い言葉ですね。言葉の意味は分かりますでしょうか?

永代使用

 従来のお墓に対するやり方で、最初に永代使用料を支払ってお墓の使用権を取得して、その後は管理料を払っている間はお墓を使い続ける事ができる制度です。後継者がいない場合、管理する人がいなくなってしまうので、無縁墓になってしまう可能性があります。

永代供養

 お墓に納骨する際、最初に費用(永代供養料)を払っておくと、後継者がいなくても寺院などがずっと供養、管理をしてくれる制度です。三十三回忌までは寺院などが法要をして、その後は合祀墓などでずっと供養される事になります。最近では後継者がいなかったり、後継者に迷惑を掛けたくない、一緒のお墓に入りたくないなどの理由で永代供養を選択する人が多くなっているようです。
 具体的には、永代供養墓では納骨堂などを利用するため、墓石の費用がかからなかったり、墓地の使用料も安く抑えられることがあり、この辺も人気が高まってきている理由になっているようです。昔とはライフスタイルが大きく変わり、晩婚化、少子化、核家族化が進んでいるため、今後ますます需要が高まって行くと思われます。


2

散骨と樹木葬

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ネットワーク仮想化の前に押さえるべき「アンダーレイネットワーク」の要件とは 【ジュニパーネットワークス】 今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策 【SAS Institute Japan】 巨大ネットサービスのネットワークから考える、ネットワーク運用課題の克服 【ジュニパーネットワークス株式会社】
ネットワークスイッチ 検疫 データセンター運用
サーバやストレージに続きネットワークにも仮想化の機運が高まりつつあるが、仮想化だけでは解決できない課題もある。物理ネットワークをないがしろにすると痛い目に遭う。 今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策 巨大ネットサービスのネットワークから考える、ネットワーク運用課題の克服

新着特集


世界10カ国の企業のCEOを対象に、KPMGコンサルティングが調査を実施。日本のCEOは何でこんなに…



Amazonの倉庫ロボット「Kiva」に代表されるように、物流にも自動化の波が押し寄せている。すき屋…



回答者の8割は「Windows 7」を利用中。しかし、自身が利用するOSのサポート期限はほとんどの人…


新着セミナー

10/5東京開催:今準備しよう!実践できるAIをご紹介 【日本電気/日本マイクロソフト共催】  

開催日 10月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

NECはこのたび、 「今準備しよう!実践できるAIをご紹介 〜 AIで注目されるディープラーニングの事例やデモをご紹介いたします 〜」(無料)を開催します。AI…

クラウド時代の企業ITインフラを支えるエンジニアとは 【グローバルナレッジネットワーク】  

開催日 10月27日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

一般的なITシステムでは、ネットワーク、OS、ミドルウェア、アプリケーションといった階層で構成され、多くの場合階層ごとに担当者が異なります。しかし、クラウドサー…

BC(事業継続)演習トレーニングコース 【BSI グループジャパン】  

開催日 11月30日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

昨今の地震や災害などの不慮の事態を想定し、事業継続計画(BCP)策定に注目が集まり実際に策定している組織も増加してきております。しかし、手順書を策定しただけでは…

このページの先頭へ

/ 【第6回】永代使用?樹木葬?“供養”を理解しよう」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「/ 【第6回】永代使用?樹木葬?“供養”を理解しよう」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006827


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ