【第8回】購買からリピート獲得の仕組み!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/28

新規客!リピート客!顧客が集まる仕組みづくり

自己紹介
有限会社グレイズ 小澤 歩
主な経歴
(財)ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー広告会社のグラフィックデザイナー・アートディレクターを経て、有限会社グレイズを設立し、企業の広告販促・ブランディングツールを手がける。単にきれいな…

【第8回】購買からリピート獲得の仕組み!

 前回は実店舗で新規客を獲得するための販促ツールの選び方をご紹介しました。新規客の獲得は大切ですが、第1回のコラムでご紹介した80:20の法則のように、企業やお店の売上のほとんどは上位2割のお客様がつくっているという考え方があります。ということは、せっかく獲得した新規客が上位2割のお客様になってもらえるようにすることが理想です。そのためには1回の購買で終わらずに継続して利用してもらえるような仕組みを作る必要があります。今回は、1回利用してもらった新規のお客様がリピーターのお客様になってもらうためにどうすればよいのかを考えてみたいと思います。


1

リピート獲得には仕組みが重要!

 リピーターのお客様になってもらうには、もちろん提供した商品・サービスがよければそうなってくれる可能性は高まります。それだけでなく、こちからの働きかけでリピーターになってもらう可能性を更に高めることができます。まずは商品・サービスを最初に利用してもらう時(もしくはその前段階)に、何か連絡先を教えてもらえる仕組みをつくることが大切です。お客様カードやアンケートなどを記入してもらえば連絡先も記入してもらいやすくなります。BtoBであれば既に連絡先はわかっていますので、それを活用しましょう。どんなによい商品・サービスでも1回利用した後に、そのことを忘れてしまう場合があります。これは仕方がありません。あなたの商品・サービスが忘れられないように、継続して接触することが必要になってくるのです。


2

思い出させる販促ツールで継続的な接触

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

メルマガ/【第8回】購買からリピート獲得の仕組み!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メルマガ」関連情報をランダムに表示しています。

メルマガ」関連の特集


ハラスメントは、受けた当事者ばかりでなく、人事や労務管理の責任者にとっても大問題です。ITツールをう…



 前回、名刺情報や展示会の来場者リストなど、すべての顧客情報をデータベース化する重要性をお伝えしまし…



Webアクセス情報は、情報システム部門だけでなくマーケティング部門にとっても欠かすことのできない貴重…


「電子メール」関連の製品

かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」 【サイボウズ】 Webメール搭載メールサーバソリューション DEEPMail 【クオリティア】 「Outlook」の機能を手軽に拡張――添付ファイルをワンクリックで圧縮・暗号化 【テックインフォメーションシステムズ】
電子メール 電子メール 電子メール
社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。 高速メールエンジンと多彩なWebメール機能を搭載したシンプルメッセージングソリューション。メーリングリスト機能も標準搭載し、柔軟なカスタマイズ要望にも対応。 「Outlook」の機能を手軽に拡張――添付ファイルをワンクリックで圧縮・暗号化

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

メルマガ/ 【第8回】購買からリピート獲得の仕組み!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「メルマガ/ 【第8回】購買からリピート獲得の仕組み!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006825


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > メール > 電子メール > 電子メールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ