10年後を予測しよう!ネットワークの近未来

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

IT担当者の必須知識が身につく 初級ネットワーク講座

10年後を予測しよう!ネットワークの近未来

2014/03/04


 2013年5月より、10ヵ月近くに渡ってネットワークの基礎知識を解説してきた本講座も、今回で最終回を迎えた。以前に比べて、パケットの中身が理解できるようになってきただろうか?国家資格試験はラクに解けるようになってきただろうか?これまでの連載で自身がもつネットワークの知識レベルを今一度、認識できただろうか?
 最終回の今回は、少し趣向を変えて、今後ネットワークが進んでいく方向性や、可能性について考えてみたい。

ネットワーク

※「ネットワーク/10年後を予測しよう!ネットワークの近未来」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ネットワーク/10年後を予測しよう!ネットワークの近未来」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

今後の通信ネットワークの方向性とは

 考えてみて欲しい。今から約30年前のネットワークに関する技術者やコンピュータシステムの技術者たちが、現在のインターネットの普及振りを予想していただろうか?IPv4のIPヘッダのIPアドレスは32ビットである。組み合わせは2の32乗=約40億通り、ネットに接続されるホスト最大数は単純に考えれば約40億である。その当時では約40億という数字は、到底及びもつかない天文学的な数字であったろう。それが今ではアドレスの枯渇問題に端を発し、IPv6の登場となった。

 それではアナタは、今から30年後のネットワークを想像できるだろうか。30年前からみた現状が想定外であったのだから、これから30年後も想定外なことになっているだろう。ただしこれまでのネットワークにおける発展の過程をみると、多くは利用者のニーズによって方向性が決まってきたと言える。そこで、これから5〜10年後のIPネットワークのうちの1つであろうインターネットについて考えてみる。インターネットが、電気・ガス・水道のように社会生活のインフラとして定着した現在、利用者からネットワークに求められるニーズは、企業や個人を問わず、次の3点に集約できるだろう。

信頼性

停電、断水のようにインターネットが使えなくなったら、今や社会生活に混乱をもたらす。

安全性

インターネットでやりとりするデータや保存データのセキュリティ(機密性、可用性、完全性)の確保の必要性。

効率性

費用対効果(コストパフォーマンス)→通信費用やネットワーク機器、システム全体の低廉化など

利便性向上
→有線・無線問わずいつでもどこでも利用できること。今や航空機搭乗中でもインターネットに接続できる時代である。
→パソコンやタブレット、スマートフォン、ウェアラブルコンピューティングなどに対応した通信形態であること。
→地下街やトンネルの中、山間地域など電波の届きにくい、もしくは不安定な場所でもセッションが維持できること。
→動画のように大量のデータを短時間に送受信させるための広帯域、高速化が実現できること。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ネットワーク/10年後を予測しよう!ネットワークの近未来」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク」関連情報をランダムに表示しています。

ネットワーク」関連の製品

スケールアウト型NAS「Cloudy NAS/GLS」 【ニューテック】 クラウド基盤サービス NEC Cloud IaaS 【NEC】 シャドーITの温床となるクラウドサービス、どう統制すればよいのか? 【マクニカネットワークス+他】
NAS IaaS/PaaS セキュリティ診断
ラックマウントNAS「Cloudyシリーズ」のハードウェアに、レッドハットのRed Hat Gluster Storageを搭載したスケールアウト型のストレージプラットフォーム。 高いコストパフォーマンス、高性能・高信頼が特長のIaaS。セルフサービスポータル画面から、ユーザー自身によりプロビジョニングや他社サービスまで含めた運用管理が可能。 シャドーITの温床となるクラウドサービス、どう統制すればよいのか?

ネットワーク」関連の特集


ソニーのDNA入り? IoTカメラプラットフォーム「Safie」が登場した。Safieは他のネットワ…



こんにちは。吉政創成の吉政でございます。「見落としがちなマイナンバーのこと」は今回で最終回になります…



本格普及の一歩手前にあると言われるSOA。SIer/ベンダの最新動向や、クラウド系サービスとの関連に…


ネットワーク」関連のセミナー

KEL Virtualization First 2018 in 福岡 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/デル/EMCジャパン】 注目 

開催日 7月19日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

今年度こそ着手!特権ID管理の「実施項目」を具体例で解説 【ゾーホージャパン/フェス】 締切間近 

開催日 7月27日(金)   開催地 神奈川県   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

KEL Virtualization First 2018 in 仙台 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/ネットアップ/シスコシステムズ】 注目 

開催日 8月2日(木)   開催地 宮城県   参加費 無料

大きな変革の時代を迎える中、IT部門の役割は従来の投資対効果及び安定的なシステム運用の提供のみならず、企業をとりまく環境変化へのスピーディーな対応 ビジネス価値…

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ネットワーク/ 10年後を予測しよう!ネットワークの近未来」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ネットワーク/ 10年後を予測しよう!ネットワークの近未来」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30006720


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ