本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

IT担当者の必須知識が身につく 初級ネットワーク講座

本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み

2014/01/28


 現在、一般的に使用されているIPv4のアドレス長は32ビットである。理論的には約40億通りの組み合わせが可能だが、インターネットの普及ペースから考えるとIPv4アドレスの枯渇は深刻な問題だ。今まではプライベートアドレス、CIDRなどの運用で何とか凌いできたが、アドレス枯渇問題の1番の切り札は、やはり“IPv6”である。
 IPv6はなかなか普及が進まなかった感があったが、昨今はIP電話の普及などで普及が加速化してきた。今回は、IPv6の仕組みやIPv4との違いなどについて、その基本を解説していく。

IPv6

※「IPv6/本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「IPv6/本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

IPv6とは

1-1

IPv6登場の背景

 IPアドレスは、IPネットワークに参加するホスト1台ごとに割り当てなければならない。
 近年、インターネットの急速な広まりやIP電話などのように個々にグローバルIPアドレスを割り当てなければならない技術が普及し、IPv4(IP Version 4)におけるIPアドレスの枯渇が問題となっている。というのも、IPv4のIPアドレス長は32ビットなので、すべての組み合わせを使用したとしても、理論上は約40億通り(2の32乗)の組み合わせしかないためだ。この問題の根本的な解決のために登場したのが、IPv6(IP Version 6)である。
 しかしIPv6への移行は、単に装置を置き換えるだけで済むものではなく、すでに普及しているIPv4で構築されたネットワークとの互換性を確保しながら、徐々に進める必要がある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IPv6/本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPv6」関連情報をランダムに表示しています。

IPv6」関連の製品

UNIVERGE IXシリーズ 【NEC】 NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 【ギガ+他】 ApresiaLightシリーズ (インテリジェントL2スイッチ) 【APRESIA Systems】
ルーター 検疫 ネットワークスイッチ
各種VPN網に対応する高速アクセスルータ。OpenFlow 1.3.1に対応した「SDN Ready」製品であり、将来のSDNへの移行もスムーズ。 不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)
低価格でありながら標準的なL2機能を実装。更に、5年間の無償保証がついて安心。

IPv6」関連の特集


 前回は、IaaSの“可用性”に注目し、クラウドのサービス利用におけるリスクをについて解説した。今回…



IT専門部署がいないことが多い中堅・中小企業のみならず、ルータは初期導入コストで選定されがち。真の意…



 最終回の今回は、これまでに行った分析を振り返りながらクラウド利用の注意点をまとめていく。 まず、こ…


IPv6」関連のセミナー

IPv6ハンズオン〜ネットワーク編〜 【一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 6月29日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 4万円(税込)

●対象者:IPv4ネットワークの運用経験がある方、ルータやスイッチの運用経験がある人●難易度:★★★☆☆●内容:IPv6の実践的な設定ができる技術者の育成を目的…

IPv6インターネットの最新動向 【一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 4月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

●対象者:エンジニア/非エンジニア問わず、IPv6に興味のある企業の方、 導入を検討したいすべての方。※なお、IPv6の導入を検討しているエンジニアの方は、 I…

IPv6ハンズオン〜サーバ編〜 【一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 4月28日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万円(税込)

●対象者:IPv4サーバの運用経験がある方、Linuxの運用経験がある方●難易度:★★★☆☆●内容:IPv6の実践的な設定ができる技術者の育成を目的にした、 仮…

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IPv6/ 本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IPv6/ 本当に理解している?IPv6とIPv4の仕組み」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4 | 5


30006715


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ