500億でグーグルに買収されたチェス名人

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2014/03/28
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#231Googleが5億ドルで買収した会社を起業したチェスの天才 〜デミス・ハサビス氏
デミス・ハサビス氏
1976年
ロンドンにて誕生。
1989年
天才チェス少年として名を馳せる。
1997年
ケンブリッジ大学を卒業。
2009年
ロンドン大学を卒業。
2011年
DEEPMIND TECHNOLOGIES社を起業。
2014年
同社がGoogleに買収される。

2014年1月、Googleがとある人工知能企業を買収すると報道された。買収先はDEEPMIND TECHNOLOGIES社で、買収額はなんと5億ドル(約500億円)以上とされている。しかし正直、同社は有名とは言いがたい企業だ。Googleの買収劇はそれほど珍しくはないが、なぜほとんど無名の企業を? とさまざまな憶測が飛んだ。今回は、そんなDEEPMIND TECHNOLOGIES社の創業者の1人、デミス・ハサビス氏(以下敬称略)をキーマンとして紹介しよう。

デミス・ハサビスは1976年にイギリス・ロンドンにて誕生した。子供の頃からチェスの技能に秀でていて、13歳のときには「天才チェス少年」と呼ばれるほどだった。もちろん学業も優秀で、イギリスで「A-Level exams」という大学進学課程を2年前倒しでクリアしてしまったほどだった。

早々に大学進学を決めたハサビスが始めたのはコンピューターゲームの開発だった。彼が手がけたのは、ご存じの方も多いだろう「テーマパーク」というシミュレーションゲームだった。1995年に発売されたそのゲームは、プレイヤーが遊園地のオーナーとなり、経営をシミュレートするという内容で、世界的に大ヒットした。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ Googleが5億ドルで買収した会社を起業したチェスの天才 〜デミス・ハサビス氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ Googleが5億ドルで買収した会社を起業したチェスの天才 〜デミス・ハサビス氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30006674



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ