専門分野のない男、助言し続け殿堂入り

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2014/03/14
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#229FTP、SMTP…専門分野のない男、助言続け殿堂へ 〜ジョン・クレンシン氏

インターネットの黎明期には、それこそ多数の人物がさまざまな役目を担って活躍した。今回紹介する人物もそんな1人ではあるが、実際にはそれほど著名ではない。しかし、2012年に初めての「インターネットの殿堂」入りを果たすなど、その功績は確かなもの。今回はそんな人物の1人、ジョン・クレンシン氏(以下敬称略)をキーマンとして紹介しよう。

ジョン・クレンシンは、1945年にアメリカ・アリゾナ州にて誕生した。長くアリゾナ州暮らし、高校を卒業するとマサチューセッツ工科大学(MIT)へ進学した。当初クレンシンが学んだのは政治学だった。ITにはほど遠い分野である。

クレンシンがITへの関わりを持つようになったのは、学んでいた政治学においてある研究テーマを持ったことがきっかけ。それは、人間のコミュニケーションが、社会や政治へどういう影響を与えるのかを調べていたのだった。そこに登場したのが「ARPANET」だった。

ジョン・クレンシン氏
1945年
アメリカ・アリゾナ州にて誕生。
1963年
MITへ進学。政治学とコンピュータ科学を学ぶ。
1969年
ARPANETプロジェクトへ参画する。
1973年
FTPの仕様を策定。
2003年
INCITSの優秀賞を受賞。
2012年
インターネットの殿堂入り。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ FTP、SMTP…専門分野のない男、助言続け殿堂へ 〜ジョン・クレンシン氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ FTP、SMTP…専門分野のない男、助言続け殿堂へ 〜ジョン・クレンシン氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30006672



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ