この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

国内携帯電話

2013/10/15


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、国内携帯電話のシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2013年第2四半期の国内携帯電話出荷台数(スマートフォンとフィーチャーフォンの合計)は、前年同期比7.1%増の844万台となり、2四半期ぶりのプラス成長となった。
 主要因としては、スマートフォンの出荷台数が増加したことに加え、前年同期は半導体供給不足から出荷台数が低水準にとどまっていたため、そのリバウンド効果が挙げられる。携帯電話総出荷台数におけるスマートフォン出荷比率は77.4%にまで上昇している。
 スマートフォンとフィーチャーフォンの合計のベンダ別市場占有率(出荷台数ベース)を見ると、第1位のベンダが27.9%で3四半期連続で首位の座を維持。第2位のベンダは、NTTドコモ向けスマートフォンの出荷台数が大幅に増加し、前四半期(2013年1〜3月)の4位から2ランク順位を上げて15.9%となった。第3位は15.1%で、前四半期から順位を1つ落とした。第4位は10.7%、第5位は7.8%であった。

国内携帯電話シェア

国内携帯電話シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

携帯電話/「国内携帯電話」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「携帯電話」関連情報をランダムに表示しています。

携帯電話」関連の製品

Webワークフローソフトウェア『MajorFlow』 【パナソニック ネットソリューションズ】 Office 365活用支援「Lookシリーズ」 【ビービーシステム】 無償キャンペーン提供中 Ambient Office EMS 評価検討サービス 【日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社】
ワークフロー オフィスソフト MDM
申請/承認の決裁だけではなく、「経費精算」における仕訳や計上処理、「勤怠」における集計など、業務改善を図る「ビジネスリフォーム機能」満載のワークフローシステム。 Office 365への快適なアクセス環境を提供し、生産性、利便性の飛躍的な向上に貢献するクラウドサービス。Exchange Online、Outlook on the Web、Skype for Business等に対応。 地味だが苦労の多いデバイスとクラウドIDの管理 一括管理の正攻法とは

携帯電話」関連の特集


企業ブランドを危うくするフィッシング詐欺。対抗するためにはどうすればよいのか?ターゲットにされる企業…



今が次世代規格の選びどき? それとも待ちの一手? いまだになかなか状況を読むのが難しい「モバイルブロ…



 スマートフォンをビジネスで利用する場合、一番多いシーンはやはり「メールチェック」や至急の「メール返…


「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

携帯電話/ 「国内携帯電話」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「携帯電話/ 「国内携帯電話」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006620


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ