【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/18

売上UP利益改革に!成果を実現するIT活用術

自己紹介
株式会社日本能率協会コンサルテイング 神奴 圭康
主な経歴
(株)日本能率協会コンサルティング(JMAC)顧問・シニアコンサルタント。ITコーディネータ。業務改革や経営改革の経験多数。ITコーディネータの経験を生かして中小企業のIT活用の支援も多い。「BPRに…

【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは

 今や「カイゼン」といえば、世界に知られた日本のビジネス用語です。現状分析と問題発見をして、現状をより良い状態に改善をする方法です。今回は業務の効率化を目的とした業務カイゼン=業務改善の方法を紹介し、IT活用ポイントに触れたいと思います。


1

業務改善はなぜ重要か

 ITの進化によって業務を情報システム化することが業務の効率化に役立つようになりました。「業務の効率化=業務改善×情報システム化」という考え方が常識となりました。ところが、情報システム化を過大評価する現象も出てきました。ITを活用すれば、業務の効率化は全てできるという考えです。
 しかし、現状の業務を前提にしてITを適用しても業務の効率化ができる保証はありません。現状の業務には意味がない無駄な業務が含まれている場合があるからです。また、業務処理の流れやルールが曖昧で、無駄な業務が行われている場合もあるからです。いずれも、無駄を排除する業務改善が必要といえます。
 私は「現状の業務にITを活用する」でなく「改善後の業務にITを活用する」という考え方がIT活用の最も重要なポイントと考えています。次の図は業務改善の基本手順をPDCAで示したものです。業務改善計画に基づいてIT活用を進めることに注目してください。

+拡大


2

業務改善の基礎手法を活用する

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

業務改善/【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「業務改善」関連情報をランダムに表示しています。

業務改善」関連の製品

intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 経理部門にも「働き方改革」、バックオフィス業務の効率化にERPが役立つ理由 【ミロク情報サービス】
グループウェア データ分析ソリューション 会計システム
JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 社内の働き方改革を推進する立場にある管理部門。その管理部門の働き方改革がなかなか進まないといった皮肉な状況が起きている。原因と解決策とは。

業務改善」関連の特集


高精細な映像と音声でのコミュニケーションが可能な遠隔会議ですが、帯域の不安定なモバイル環境での実力は…



モバイルとアプリケーション連携でビジネスが進化する!IPセントレックスで変わる新しいビジネスコミュニ…



うっかり電子メールの添付ファイルを間違えてしまったり、ギリギリで送信を止めて冷としたことはありません…


業務改善」関連のセミナー

販売課金プラットフォーム『KaKing』セミナー 【GMOインターネット】  

開催日 7月20日(木),7月27日(木),8月3日(木),8月24日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

<セミナースケジュール>■7月20日(木)14:00〜15:30【入門編】「販売管理システムとは?〜ITツールの導入が企業にもたらすメリットを分かりやすく解説!…

Webセミナー「業務の見える化、自動化を行うBP Directorの紹介」 【アシストマイクロ】  

開催日 7月3日(月),7月24日(月),8月7日(月),8月21日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

変化の激しいビジネス環境では、かぎられた人材や資源を最大限に生かして企業活動を行える、効率性の高い業務体制がますます重要になっています。業務効率を高めるためには…

一歩を先を行く企業の“働き方改革” 【主催:エス・アンド・アイ/協力:日本アイ・ビー・エム】 締切間近 

開催日 7月26日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

育児や介護、少子高齢化による労働力不足を背景に、政府が進める働き方改革。世間では、長時間労働による過労死などの問題が取り沙汰され、積極的に働き方を見直そうとする…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務改善/ 【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務改善/ 【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006597


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ