【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/18

売上UP利益改革に!成果を実現するIT活用術

自己紹介
株式会社日本能率協会コンサルテイング 神奴 圭康
主な経歴
(株)日本能率協会コンサルティング(JMAC)顧問・シニアコンサルタント。ITコーディネータ。業務改革や経営改革の経験多数。ITコーディネータの経験を生かして中小企業のIT活用の支援も多い。「BPRに…

【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは

 今や「カイゼン」といえば、世界に知られた日本のビジネス用語です。現状分析と問題発見をして、現状をより良い状態に改善をする方法です。今回は業務の効率化を目的とした業務カイゼン=業務改善の方法を紹介し、IT活用ポイントに触れたいと思います。


1

業務改善はなぜ重要か

 ITの進化によって業務を情報システム化することが業務の効率化に役立つようになりました。「業務の効率化=業務改善×情報システム化」という考え方が常識となりました。ところが、情報システム化を過大評価する現象も出てきました。ITを活用すれば、業務の効率化は全てできるという考えです。
 しかし、現状の業務を前提にしてITを適用しても業務の効率化ができる保証はありません。現状の業務には意味がない無駄な業務が含まれている場合があるからです。また、業務処理の流れやルールが曖昧で、無駄な業務が行われている場合もあるからです。いずれも、無駄を排除する業務改善が必要といえます。
 私は「現状の業務にITを活用する」でなく「改善後の業務にITを活用する」という考え方がIT活用の最も重要なポイントと考えています。次の図は業務改善の基本手順をPDCAで示したものです。業務改善計画に基づいてIT活用を進めることに注目してください。

+拡大


2

業務改善の基礎手法を活用する

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

業務改善/【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「業務改善」関連情報をランダムに表示しています。

業務改善」関連の製品

Hi-PerBT ウェブ購買・購買管理(製造業向け) 【日立ソリューションズ西日本】 経理部門にも「働き方改革」、バックオフィス業務の効率化にERPが役立つ理由 【ミロク情報サービス】 社内SNS型クラウド日報サービス nanoty 【ソフトバンク コマース&サービス】
EDI 会計システム 社内SNS
製造業で必要な生産材、消耗品、設備などの購入手配に対応した購買業務改善パッケージ。依頼部門からの購入申請、上長承認など購買業務の効率化を短期間・低コストで実現。 社内の働き方改革を推進する立場にある管理部門。その管理部門の働き方改革がなかなか進まないといった皮肉な状況が起きている。原因と解決策とは。 社内コミュニケーションの活性化と業務改善を図り、社員全員で会社を成長させるための社内SNS型クラウド日報サービス。

業務改善」関連の特集


2015年度は、70億円の市場規模だったワークフロー。ERPとの連携を図り占有率25.7%を獲得した…



「一太郎」や「ATOK」を筆頭に、現在では各種集計・検索ソリューション、更にはBI製品なども展開して…



IT活用によって煩雑だった製品管理など業務フローの見える化を推進!また職人気質だった社員の意識改善に…


業務改善」関連のセミナー

音声マイニングソリューション活用事例紹介セミナー 【ベクスト/アグレックス】  

開催日 10月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、近年注目を集める音声マイニング(=音声認識+テキストマイニング)の最新技術・最新動向に関するご紹介をはじめ、実際のツールを用いたデモンストレーシ…

プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 12月6日(水)〜12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万5726円/早割〜17万8200円/定価(税込)

有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

第19回 ペーパーレス会議体験アワー 【リコージャパン】 締切間近 

開催日 9月22日(金),9月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務改善/ 【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務改善/ 【第3回】業務カイゼンの方法とIT活用ポイントとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006597


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ