【第1回】経営改革にIT活用はつきものの時代へ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/04

売上UP利益改革に!成果を実現するIT活用術

自己紹介
株式会社日本能率協会コンサルテイング 神奴 圭康
主な経歴
(株)日本能率協会コンサルティング(JMAC)顧問・シニアコンサルタント。ITコーディネータ。業務改革や経営改革の経験多数。ITコーディネータの経験を生かして中小企業のIT活用の支援も多い。「BPRに…

【第1回】経営改革にIT活用はつきものの時代へ

 経営改革にIT活用はつきものの時代に入りました。中小企業でも経営改革にITを有効に活用しなければ売上や利益を上げることが大変な時代になりました。経営改革には業務改革も含みますが、中小企業の特性を頭に入れながらIT活用の考え方・手法と事例・ポイントを紹介したいと思います。あなたの会社の経営改革のヒントになれば幸いです。


1

ITは進化して経営改革に活用する時代

 IT(Information Technology)は、直訳すれば「情報技術」と訳されます。コンピュータ技術がイメージされますが、通信技術(ネットワーク技術)も含めた「情報通信技術」の意味で使用されています。人によっては、ITでなく通信技術も全面に出したICT(Information & Communication Technology)と呼ぶ人もいます。いずれにしても、今は経営改革の分野でもITは有効な解決手段となっています。次の図は、ITの進化とIT活用を大きく俯瞰したものです。   
 会社におけるITは、その昔は、事務処理の省力化を中心とした事務改善にコンピュータが活用されました。OA(Office Computer)と呼ばれた時代です。次にマネジメント分野への利用を意味したMIS(Management Information System)が叫ばれた時代もありました。1980年代後半にはSIS(Strategic Use Of Computer)と呼びITを戦略的に活用する企業が注目を集めました。いずれも、目的を明確にしてITを有効に活用した企業は成功事例となりました。そうでない企業は、ITに振り回せられて失敗事例となりました。
その後、1990年以降にITのハード技術はホストコンピュータ/オフィスコンピュータから、クライアント/サーバと呼ばれるダウンサイジング、オープン化の時代へと推移しました。また、ITのソフト技術も自社専用の情報システム開発だけでなくERPに代表されるパッケージ導入も盛んとなりました。さらに、ご承知のようにインターネット技術のあっという間の進歩にITは多くの人が活用するものとなりました。近年はスマートフォンやタブレットなどスマートデバイスの発展は目を見張るものがあります。
 企業がIT資源を外部に求めるクラウド技術の活用も拡大しています。企業におけるIT活用は、今やあらゆる分野の業務改革へ移っています。第一線では業務プロセスの効率化と内部統制への活用、コミュニケーションの活性化に広がっています。BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)による業務改革にIT活用は不可欠なものとなりました。先進企業では事業競争力の強化やビジネスモデル開発、経営の見える化など経営改革の分野にIT活用を進めています。

+拡大


2

IT活用の意識をマイナスからプラスに変える

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

IT活用/【第1回】経営改革にIT活用はつきものの時代へ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT活用」関連情報をランダムに表示しています。

IT活用」関連の製品

SFA導入を経営陣へ納得させるために欠かせないポイントとは_JUST.SFA 【ジャストシステム】 PC管理で帰れないひとり情シスをどうする、切り札は「ゆりかごから墓場まで」 【デル株式会社】 今必要なサイバー攻撃対策、名和利男氏とEDR生みの親(Carbon Black CTO)が対談 【カーボン・ブラック・ジャパン株式会社】
SFA IT資産管理 その他ネットワークセキュリティ関連
SFA/CRM導入において経営者が判断するポイントは「導入して何が変わるのか?」「本当に使うのか?」の2点だ。この2点について経営陣を納得させる具体的な“答え”を紹介。 ひとり情シスの負担となるPC管理、原因となる運用管理の幅広さとどう付き合う? 今必要なサイバー攻撃対策、名和利男氏とEDR生みの親(Carbon Black CTO)が対談

IT活用」関連の特集


人手不足は社会全体の問題だが、特に深刻とされているのが建設業界だ。今回は各種工事・建設資材のレンタル…



 前回に続きまして、今回もワーク・ライフ・バランス実現のためのテレワークからお話を始めたいと思います…



 本連載では「トータルソリューション/ワンストップソリューション」とは何か?を様々な観点から整理し、…


IT活用」関連のセミナー

基礎からわかる!intra-mart製品紹介&課題解決セミナー【1月】 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】 締切間近 

開催日 1月26日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ビジネス変化の激しい昨今、IT活用の目的は、業務改善・コスト削減だけではなく、「ビジネスへの直接的な貢献」へと移り変わってきています。これらを実現させるためには…

SCSKが実践する「働き方改革」事例をIT活用法とともにご紹介! 【SCSK】  

開催日 2月28日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

本セミナーでは、「働きやすく、やりがいのある会社」を追求し、2012年から「働き方改革」を実践した結果、日本経済新聞社が行う「人を活かす会社」調査において、20…

【2/15(木)】IoT、AI時代における業務分析手法の習得 【ITコーディネータ協会】  

開催日 2月15日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込み)

当講座は、GUTSY-4の業務参照モデルを活用した業務分析手法を演習中心に学びます。SE、PMは、顧客が独自に抱える問題・課題を解決するのが仕事なので顧客企業独…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT活用/ 【第1回】経営改革にIT活用はつきものの時代へ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT活用/ 【第1回】経営改革にIT活用はつきものの時代へ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006561


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ