【第6回】“財務会計”もクラウドにできるの?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/08/05

クラウドって中小企業でもホントに使えるの!?

自己紹介
株式会社ペンタゴン 冨田 さより
主な経歴
ITコーディネータ。東京商工会議所のWeb戦略パートナーとして活動中。1997年ペンタゴン設立。生産管理パッケージ販売及び導入支援、SCMシステム構築に携わり、中国生産工場への導入支援実績も多数。アパ…

【第6回】“財務会計”もクラウドにできるの?

今回はどこの会社でも利用されている“財務会計システム”に焦点をあて、クラウド化を想定してお話したいと思います。

1

 SaaS財務会計ソフト

 日本製SaaS型、財務会計アプリケーションでは草分け的な存在の“ネットde会計”、TVCMも多いJDLIBEX会計PCAクラウド、PCAシリーズは、ソフトウェア使用料+サーバ使用料となるので、自社でWebサーバを用意(レンタル)した場合より高価になるようです。
上記よりもう少し売上規模が大きい企業向きに、TKCFX4クラウド、NECからEXPLANNER for SaaS などクラウドに対応している会計システムも増えてきました。

 富士通のGLOVIAのSaaS版として発売されている“GLOVIA smart きらら”は、中小企業でも手の届く価格に収まっていて、人事給与、販売管理など、日々機能の充実を図っているようですので注目されるところです。

2

日本独自の問題点

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

財務会計/【第6回】“財務会計”もクラウドにできるの?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「財務会計」関連情報をランダムに表示しています。

財務会計」関連の製品

成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 【日本オラクル株式会社】 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方 【日本オラクル】 建設工事業向けERPソリューション 「ガリバーシリーズ」 【あさかわシステムズ】
ERP ERP ERP
成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方 全国850社以上の豊富な稼働実績を誇るERPシステム。建設工事業の基幹業務(見積もり、受注、予算、発注、支払、請求、入金、会計、人事、給与、物販)をトータルサポート。

財務会計」関連の特集


昨今の円高を背景に、海外進出を検討する企業が増えています。今回は企業の海外でのIT導入の現状や注意ポ…



在庫状況をリアルタイムに把握したい、ネットショップでの「売り越し」を防止したい…など、企業が抱える課…



「そのミドルウェアの今後の動作を保証しない」「そのサーバOSはサポート終了」――ベンダー都合のリプレ…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

財務会計/ 【第6回】“財務会計”もクラウドにできるの?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「財務会計/ 【第6回】“財務会計”もクラウドにできるの?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006504


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ