【第2回】企業の機密情報はどこから漏えいするか?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/07/16

狙われている機密情報…職場に潜む内部不正

自己紹介
独立行政法人情報処理推進機構 益子 るみ子
主な経歴
情報セキュリティ分析ラボラトリー所属。企業や個人を対象とした情報セキュリティ対策に関する分析及び調査研究に従事。<分析ラボラトリーについて>情報セキュリティに関する情報収集や調査研究(政策提言)、政策…

【第2回】企業の機密情報はどこから漏えいするか?

今回は、IPAが調査した内部不正の実態について紹介します。


1

情報漏えいは従業員から!?

 表1は、経済産業省が実施した営業秘密の管理実態に関するアンケート結果です。これによると、営業秘密の漏えいは中途退職者や現職従業員など内部の関係者によるものが多くを占めることがわかります。
 特に中途退職者 (正社員) からの漏えいは50.3%を占めており、営業秘密を持ち出す可能性が高いのは中途退職する際であることを示しています。

表1. 営業秘密の漏えい経路の割合
表1. 営業秘密の漏えい経路の割合
(出典)経済産業省:「営業秘密の管理実態に関するアンケート」調査結果(確報版)

 従業員は、会社の中で何が価値ある情報か、そしてその情報がどこにあるかを把握しています。そのため、営業秘密の漏えいの多くを占める要因になったと推測されます。
 また、中途退職者からの漏えいでは、退職時に次の職場で役立ちそうな顧客情報や技術情報等の重要情報を持ち出すことなどが考えられます。よって、転職や契約期間の終了などによって従業員が退職するタイミングに、特に注意が必要と言えます。


2

「外部攻撃」に比べ大きい被害

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

情報漏洩/【第2回】企業の機密情報はどこから漏えいするか?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

ログ管理ツール『ALog SMASH』 【網屋】 印刷イメージログ監視システム 「PrintInsight」 【ギガ+他】 ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」 【クオリティア】
統合ログ管理 統合ログ管理 電子メール
サーバにある重要データに「いつ、誰が、何をしたか」を記録する製品。対象サーバに直接インストールするため、ログサーバが不要。PCへのエージェントインストールも不要。 印刷された文書の情報をすべて取得、保管し、その情報を把握・分析することで、印刷物からの情報漏洩を効果的に抑止する、紙媒体に特化したセキュリティソリューション。 Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト
◎安全/利便/操作性を兼備
◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない

情報漏洩」関連の特集


情報漏洩対策の定番製品である「PCログ監視ツール」。類似製品である資産管理系ツールとの違いや特徴をじ…



IT担当者479人に調査実施!業務で利用しているIDの数やユーザ・管理者の満足度や不満点など、“業務…



 これまでの連載でセキュアOSの考え方と動作原理について述べた。それを一言でまとめるならば、「OSの…


情報漏洩」関連のセミナー

秘文タラレバセミナー 【アシスト】 締切間近 

開催日 3月3日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

次世代エンドポイントセキュリティソリューションセミナー 【主催:アシスト/共催:日立ソリューションズ 】 締切間近 

開催日 2月28日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

近年増加している標的型攻撃などの外部脅威に対する情報漏洩対策として、入口・出口・内部など様々なレイヤーでの多層防御が求められています。標的型攻撃による侵入手法の…

データ消去ソフト USBディスクシュレッダー 製品紹介セミナー 【パーソナルメディア】  

開催日 3月8日(水),3月22日(水),4月12日(水),4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

データ消去ソフト「USBディスクシュレッダー」の製品紹介セミナーです。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいたし…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報漏洩/ 【第2回】企業の機密情報はどこから漏えいするか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報漏洩/ 【第2回】企業の機密情報はどこから漏えいするか?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006439


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ