【第2回】アイキャッチに差が?売れるサイト構築術

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/07/01

1人で実現!戦略的“売れる”販促ツール作成法

自己紹介
有限会社グレイズ 小澤 歩
主な経歴
(財)ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー広告会社のグラフィックデザイナー・アートディレクターを経て、有限会社グレイズを設立し、企業の広告販促・ブランディングツールを手がける。単にきれいな…

【第2回】アイキャッチに差が?売れるサイト構築術

 前回では、売れる販促ツールで見る人に伝えるのは、あなたの商品・サービスではなく、その人の持っている悩みや問題を解決したり欲求を満たせるものとして伝えていくという内容でした。その人にとっての価値を販促ツールで伝えていくのですが、あなたの商品・サービスがどんなに良いもので価値があるとしても、販促ツールを見てもらわないことには伝わりません。さらに、パッと見てもらうだけでなく、最初に興味を持ってもらい、その後まで見てもらう必要があるのです。そのために販促ツールには「アイキャッチ」というものがあります。

 アイキャッチというのはその名のとおり「目(アイ)をつかむ(キャッチ)」するものです。見る人の目をひき、興味を持たせるものがアイキャッチで、代表的なのがキャッチコピーです。しかしキャッチコピーは文字です。文字は読まなければいけませんのでそれだけでは足りません。キャッチコピーと組み合わせて、何かをイメージさせる写真やイラストなども使うと効果的です。写真やイラストは文字とは違い、意識して読むよりも先に直接潜在意識に入り込んでいくので、すぐに興味を持ってもらうことができます。
 今回からネット媒体、紙媒体、そして販売に直接結びつくリアルな場面での販促ツールをご紹介し、それぞれの媒体に合ったアイキャッチの作り方をご紹介します。


1

ヘッダーでどんな商品・サービスかを具体的にイメージさせる

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ブログ/【第2回】アイキャッチに差が?売れるサイト構築術」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ブログ」関連情報をランダムに表示しています。

ブログ」関連の製品

全文検索・情報活用システム QuickSolution 【住友電工情報システム】 Cisco UCS × Nutanixで広がるエンタープライズクラウドの可能性 【株式会社ネットワールド】 FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】
データ検索ソフト 垂直統合型システム 文書管理
50TBのファイルサーバを1台のサーバで高速セキュア検索できる全文検索システム。NotesやRDBに対応。サムネイル/ビューワ、共有タグ、Know-Whoで情報活用。 Cisco UCS × Nutanixで広がるエンタープライズクラウドの可能性 ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。

ブログ」関連の特集


次世代光ディスクとして大注目のブルーレイディスク。実はこれが紙でできる…という斬新な発想で生まれたペ…



 写真がこのレベルなら、絵でも十分出版可能な気がします。絵本は、漫画・コミックと同じくらい、まだまだ…



iPodなどを使う次世代のインターネットラジオ「ポッドキャスティング」が今ブームに!憧れのパーソナリ…


「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ブログ/ 【第2回】アイキャッチに差が?売れるサイト構築術」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ブログ/ 【第2回】アイキャッチに差が?売れるサイト構築術」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006433


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > WEB構築 > CMS > CMSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ