出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

出張費や交通費など経費を正確に管理して費用を抑えたい

2013/11/14


 得意先を飛び回っている営業担当者は、毎月、出張費や交通費の計算・申請作業にかなりの手間と時間をかけているものだ。一方、出張・交通費の集計を担当する人事・経理部門の作業負担も、バカにできないほど大きい。そのため、こうした経費を効率的に管理できる仕組みを導入すれば、営業部門と人事・会計部門の双方で省力化が実現できる。その分、労働時間が短くなってコストダウンにつながるのだ。
 まず検討したいのが、経費管理をするための専門システムだ。また、すでに社内にERPが導入されていれば、そこに経費管理モジュールを追加することも可能だろう。もし、追加投資をするのが厳しいなら、安価なカードリーダーやスマホアプリを導入し、ごく低コストで省力化を目指すこともできる。

※「ERP/出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

出張・交通費の精算を自動化する「経費精算システム」を導入

 「経費精算システム」とは、出張・交通費や現地での交際費といった経費を管理できる仕組みのこと。申請者はPCやスマートフォンを使い、仮払いの申請や、経費の報告などを実施。その後、管理者の承認を経て、経理部門から申請者に対して自動的に出金がなされる。
 一連の流れをシステムすることで、申請者側の手間は大きく軽減される。各種の乗り換え案内システムと連携することで、よく利用する経路を登録したり、金額を自動入力したりできるからだ。また、スマートフォンなどでも利用可能なシステムを導入すれば外出先でも申請・承認を行えるため、承認や出勤までの期間を短くできる点もメリット。急な出張に出る場合なども、短期間で上司・経理部門の承認を得られる。一方、経理部門などにとっても、利点は大きい。手書きの報告書など紙ベースで処理するより、ミスは格段に少なくなる。また、経費の集計・分析を行うことで、経費削減のヒントを得ることも可能だ。
 クラウド型のシステムを利用すれば、比較的安いコストで導入することも可能。営業職が多くて出張・交通費の処理作業が多い企業なら、ぜひ検討したいものだ。

経費精算システムの例
経費精算システムの例

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】 資産管理業務 5つの改善例:IFRS対応やシミュレーション機能も 【クレオマーケティング】 販売管理システム EXPLANNER/Ai 【NEC】
ETL ERP 販売管理システム
SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。 資産管理システム導入前に読んだおきたい 5つの事例で成功シナリオを学ぶ 40年の経験を持つNECが開発した、日本の商習慣・法制度にマッチした販売管理システム。企業・業種固有の機能の追加も専用ツールで簡単に行える。

ERP」関連の特集


 最近、ネットワーク・セキュリティの対策キーワードについて、Web 2.0、ソーシャル・ネットワーキ…



教育用のマニュアル作りにげんなり、講習会のための全国行脚にウンザリ・・・そんなユーザ教育の無駄を解消…



ツールごとに違うカバー範囲、フタを開けてみないとわからない操作性、もっと掘り下げたい「実績」の見方、…


ERP」関連のセミナー

【東京開催】予算管理システムの現状と課題解決 【エイアイエムコンサルティング】 締切間近 

開催日 1月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

予算管理は全ての企業で行われている非常に重要な業務です。予算管理業務は、予算の編成から始まり、予算確定、予実対比、通期予測・見通しまで業務が多岐にわたるとともに…

純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー 【主催:双日システムズ/協力:GRANDIT】  

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

経営に資するSAP×クラウドの活用術 【主催:JSOL/共催:伊藤忠テクノソリューションズ】  

開催日 2月23日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

※このような方におすすめいたします! ・SAPのERP(SAP S/4 HANAなど)の導入を検討している方 ・経営企画や業務部門(販売管理など)の責任者やご担…

このページの先頭へ

ERP/ 出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ 出張費や交通費を正確に管理し費用を抑えたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006276


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ