フェイスブックなどの運用負荷を下げたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスブックやツイッターなどの運用負荷を下げたい

2013/10/24


 フェイスブック、ツイッターなどのSNSを使い、顧客とコミュニケーションを図ろうとする企業が増えている。しかし、アカウントをつくって運用を始めたものの、予想外に手間がかかるなどの理由で尻つぼみになるケースは決して少なくない。 SNSを上手に活用するには、ガイドラインの策定などの下地づくりが大切だ。また、SNS上に掲載するコンテンツの運用支援ツールや、効果測定ツールなどを取り入れれば、担当者の手間を大きく省くことができるだろう。

※「SNS/フェイスブックなどの運用負荷を下げたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SNS/フェイスブックなどの運用負荷を下げたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

まずは、SNS運用のガイドラインを固めよう

 フェイスブック、ツイッターなどのSNSを使えば、企業はユーザと直接交流できる。上手に利用できれば、自社の「ファン」を増やして売り上げ拡大・ブランド力アップを目指すことが可能だ。一方、不用意な情報発信によって「炎上」を招いたり、機密情報を外部に漏らしたりする危険性もある。そこで、企業がSNSの運用を始める前に、「発信して良い情報、発信してはいけない情報の区別」「著作権や商標を保護するための注意」「ユーザへのコミュニケーション法」「ミスなどが発生した場合の対処法」などをまとめたガイドライン「ソーシャルメディアポリシー」を定めておきたい。
 ソーシャルメディアポリシーをあらかじめ作成していれば、万が一トラブルが発生したときも慌てずに対応が可能だ。また、SNSでの立ち居振る舞いが社内で共有できるため、複数の担当者を置いても十分に対応できるのも長所。SNSの担当者を1人だけに絞ると、その人に情報発信の負荷がかかりすぎたり、SNSを利用する際のノウハウが個人だけに蓄積するなどの問題が起こったりするが、ソーシャルメディアポリシーを作ればその心配は小さくなる。

「ソーシャルメディアポリシー」の一例
「ソーシャルメディアポリシー」の一例
資料提供:NEC

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

SNS/フェイスブックなどの運用負荷を下げたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SNS」関連情報をランダムに表示しています。

SNS」関連の製品

ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】 常に最先端のSDS利用を可能にするOSSとサポートの魅力 【レノボ・ジャパン株式会社】 サイボウズスタートアップス 安否確認サービス 【ソフトバンク コマース&サービス】
社内SNS ストレージ仮想化 安否確認システム
「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。 100TB超のオールフラッシュストレージをSDSで素早く構築する方法 一方的な配信だけなく、双方向にコミュニケーションが取れる掲示板機能を搭載。報告・確認から、その後の対策指示までが可能な安否確認サービス。

SNS」関連の特集


グループウェアと連携すると便利なツールといして、大きくは「業務担当者の仕事をもっと楽にするもの」そし…



 取材に訪れたのは、福岡県糸島市と福岡市の2軒の農家。九州大学の伊都キャンパスは、福岡市西区元岡に位…



全国出張が多い中、2kgのPCを持ち歩き、営業資料などの大容量データの通信には時間がかかる…。今回は…


SNS」関連のセミナー

S-Quattro Simulation System体験セミナー in 大阪 【NTTデータ数理システム】  

開催日 6月20日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

東京(弊社)で開催しております S4 Simulation System を実際に操作いただけるセミナーを大阪にて開催いたします。 S-Quattro Simu…

今からはじめる!ソーシャルリスニング活用セミナー 【ブレインパッド】  

開催日 4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

最近では、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSアカウントをひとつも持っていない、という人は稀ではないかというくらいソーシャルメディア…

Java応用講座(エパノ プログラミング スクール) 【エパノ プログラミング スクール/運営:オフィス24】  

開催日 3月30日(木)〜3月31日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 5万8968円(税込)

Java EEにおけるJSPの基礎からコーディング方法、Apache Struts(1.x ベース)の基礎知識からコーディング方法までを学習します。開発環境には…

このページの先頭へ

SNS/ フェイスブックなどの運用負荷を下げたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SNS/ フェイスブックなどの運用負荷を下げたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006273


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ