内部統制強化!会社備品を正確に管理したい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

内部統制の強化にあたり、会社の備品を正確に管理したい

2013/10/17


内部統制の強化は、現代の企業にとって避けて通れない課題。そこで、固定資産やソフトウェア資産などを正確に把握しておくことは、ますます重要になっている。ところが、紙の台帳を使った古いやり方は、手間がかかるし正確性にも欠ける。そこで検討したいのが、ITを活用した備品管理法だ。アナログな手法に比べ、全社の資産を容易に一元管理できる、リース期限が迫った資産をいち早く把握できるなど、たくさんのメリットが得られる。

※「資産管理/内部統制強化!会社備品を正確に管理したい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「資産管理/内部統制強化!会社備品を正確に管理したい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

固定資産管理システムで、社内の備品類を「見える化」

 社内には、OA機器、製造機器、什器といった固定資産・リース資産が蓄積されている。これらをITによって管理するのが「固定資産管理システム」だ。導入すれば、総務部門・生産部門・営業部門などで分散管理されていた社内資産を一元管理することが可能。その結果、無駄な資産などを発見しやすくなり、維持コストの削減が期待できるだろう。また、リース契約が終わりに近づいた備品を自動的に抽出して次の契約に備えたり、各種の帳票類を作成して申告業務に役立てたりすることもできる。
 特に注目したいのが、バーコードやRFIDを使った手法。備品にバーコードラベルやICタグを付け、スマートフォンや専用端末で読み取ることによって資産管理を行える。情報をいちいち手入力する必要がなくなるため、棚卸しなどの手間を大幅に省くことができるだろう。また、すべての備品にラベルを付けることによって、不正利用や安易な部外持ち出しなどを防止する効果も期待できる。

固定資産管理システムの概念図
固定資産管理システムの概念図
提供:日立キャピタル株式会社

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

資産管理/内部統制強化!会社備品を正確に管理したい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

資産管理」関連の製品

ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】
IT資産管理 ERP ネットワーク管理
どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 ◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。

資産管理」関連の特集


仮想化やクラウド利用の広がり、スマホやタブレットなどデバイスの多様化…。今、それぞれの環境と既存シス…



中堅中小企業のIT担当者607人を対象に「セキュリティ対策状況」を調査。製品の導入実態や2011年度…



情報漏洩の媒介になりやすいUSBメモリに罪はない、でも使い方には注意が必要に。では、USBメモリを上…


資産管理」関連のセミナー

サイバー攻撃の85%を予防できる「5つの緩和策」とは 【主催:ソフトバンク コマース&サービス/共催:エムオーテックス/フレクセラ・ソフトウェア】 注目 

開催日 2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

一般家庭のセキュリティは、窓やドアの鍵を万全にした上で、より強固にするために警備会社の警備システムを導入します。企業のセキュリティはどうでしょう?さまざまな機材…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月6日(月)   開催地 愛知県   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 【エムオーテックス/Cylance Japan】 注目 

開催日 2月8日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

このページの先頭へ

資産管理/ 内部統制強化!会社備品を正確に管理したい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「資産管理/ 内部統制強化!会社備品を正確に管理したい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006272


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ