飲食物、独り言も全監視!口腔センサの恐怖

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載日 2013/09/06
金曜Blackピット 〜世界の“面白ニュース”つまみ食い編〜

登場人物紹介

金曜Black★ピット!気になるその登場人物をちょっとだけご紹介します♪
ブラックピット

ブラックピット

NAME

ブラックピット(本名非公開)

AGE

36(独身)

所属

某企業SE(今年で6年目)

その他

昔レーサーに憧れ、夢見ていたが断念した経歴を持つ。(中学生の時にゲームセンターのレーシングゲームで全国1位を取り、なんとなく自分ならイケる気がしてしまった。)愛車は黒のスカイライン。憧れはGTR。車とF1観戦が趣味。笑いはもっぱらシュールなネタが好き。

上司X

上司X

NAME

上司X(本名なぜか非公開)

AGE

46

所属

某企業システム部長(かなりのITベテラン)

その他

中学生の時に秋葉原のBit-INN(ビットイン)で見たTK-80に魅せられITの世界に入る。以来ITひと筋。もともと車が趣味だったが、ブラックピットの影響で、つい最近F1にはまる。愛車はGTR(でも中古らしい。)人懐っこい×面倒見が良い性格。

230st Lap: 飲食物、独り言も全監視!口腔センサの恐怖
 このところ、スマホと連携して脈拍や運動状況などを計測して健康状態を記録する、ブレスレットのような製品が流行っている。各種センサの小型化によって、人間の生活状況を計測することが容易になっているわけだ。今度は「口の中」に仕込むセンサが登場しそうだという。

 国立台湾大学の研究者・朱浩華教授が開発したのは、「ウェアラブル口腔センサシステム」だ。入れ歯の1本の歯の根底に3軸加速度センサを仕込んだこのシステムは、定期的に被験者のアゴの動きをデータ収集することができる。これによって被験者がどういう意図でアゴを動かしているのがわかるというわけだ。

 プロトタイプによる実験では、収集したデータを分析して学習することで、被験者が「咳をする」「咀嚼する」「話す」「飲む」のいずれかの行為をしているかが93.8%の確率でわかったという。ただ今のところセンサを総入れ歯にしか仕込めないこと、外部電源を利用せねばならないところ、無線通信ができないところなど、まだまだ実用化に向けて改善するところは多そうだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

金曜Black★ピット/ 飲食物、独り言も全監視!口腔センサの恐怖」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「金曜Black★ピット/ 飲食物、独り言も全監視!口腔センサの恐怖」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「金曜Black★ピット」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、ニュース内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30006188



このページの先頭へ
噂のIT都市伝説

キーマンズネットとは

ページトップへ