進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情

2013/07/08


 仮想化の進展により物理的なサーバの集約が進む今日のIT環境。その中核を担うサーバインフラとして多くの企業で利用されているブレードサーバは、高密度実装が可能な新たなフォームファクタ(形態)として2001年に登場した。それから10年以上が経過した現在、ブレードサーバは様々な進化を遂げており、時代の要求に応じた様々な機能が実装されている。そこで今回は、そんなブレードサーバの最新事情に迫りながら、今後のITインフラとしてふさわしい製品を選ぶためのポイントについて見ていきたい。

サーバ

※「サーバ/進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「サーバ/進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1
1-1

ブレードサーバとは

 ブレードサーバとは、「刀」「刀身」を意味するブレードの形状をしたサーバのことで、CPUやメモリなどを搭載したサーバブレードを、電源やファンなどが共有化されているエンクロージャ(シャーシ)と呼ばれる筐体に挿入することで、物理的なスペース効率を高めることが可能なサーバ群のこと。ラックマウント型と比べると1枚のブレードスペックは劣る部分もあるが、省スペースはもちろん、消費電力の削減や運用管理工数の軽減など、集約することでの様々なメリットが得られる。ただし、仮想化環境の広がりによって高いスペックが要求されるようになっており、従来ラックマウント型で行われてきたワークロードがそのまま収容できるよう、ラックマウント型と同等のスペックを持つサーバブレードも増えつつある。

図1 ブレードサーバ
図1 ブレードサーバ
資料提供:日本アイ・ビー・エム、日本ヒューレット・パッカード

 製品の中には、一般的なブレードサーバと同様の形状をしているものの、電源モジュールをブレード側に乗せることで、同一エンクロージャ内であっても複数世代のブレードを搭載できるものがある。エンクロージャが長期的に活用できることで投資保護に大きく貢献する仕組みだが、この仕組みを搭載している製品は省電力よりもメインフレームやUNIXなどハイエンドな環境を集約することに主眼が置かれた製品であり、一般的なブレードサーバとは一線を画している。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

サーバ/進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバ」関連情報をランダムに表示しています。

サーバ」関連の製品

法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】 情報セキュリティSDK CYREN 【Jiransoft Japan】 「ネットワークも忘れずに」 ハイパーコンバージドインフラのカンタン構築法 【シスコシステムズ合同会社 ユニアデックス株式会社】
オンラインストレージ/ファイルストレージ アンチウイルス ストレージ仮想化
社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。 多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。 ハイパーコンバージドインフラ、構築の勘所――設計で忘れがちなポイントは?

サーバ」関連の特集


 前回の記事では、メールのアーカイブとバックアップの違いについてご紹介しましたが、今回は、バラクーダ…



万全のセキュリティを備えているはずの世界的大企業でも気づかず危険に晒されるゼロデイ攻撃。具体的な手口…



UNIX、Windowsと並ぶ第三の選択肢となり導入が加速しだした「Linux」。でもオープンソース…


サーバ」関連のセミナー

クラウド移行の決定版!「Double-Take Move」セミナー 【シーティーシー・エスピー】 注目 

開催日 3月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「クラウドファースト」という言葉からも分かるように、クラウド活用を考えている企業が急速に増えています。しかし、あらゆる企業がクラウド活用にまい進しているのかとい…

クラウドの『プライベート化』戦略 最前線 【ブロードバンドタワー】 締切間近 

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、自社の業務やビジネスに最適化した、真の意味で「プライベート化」されたインフラづくりをテーマに各界のトップエンジニアより最新テクノロジーの活用術を…

〜導入検討中のユーザー様向け〜標的型攻撃対策紹介セミナー 【サイバーソリューションズ】  

開催日 1月27日(金),2月24日(金),3月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨今、標的型攻撃の脅威は対岸の火事では無くなりつつあります。日本を代表する機関・企業が万全の対策を行っていたにも関わらず、メールの標的型攻撃により、数百万人規模…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

サーバ/ 進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「サーバ/ 進化し続ける「ブレードサーバ」最新事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30006112


IT・IT製品TOP > サーバー > ブレードサーバ > ブレードサーバのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ