この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

手間をかけずに大容量データを迅速に安全に送りたい

2013/07/18


 ページ数の多いファイルや映像・画像などの中には、数十MB、数百MBに及ぶものもある。こうした大容量データは、容量制限の関係で、メールで送ることは不可能。また、DVDやCDに焼いて郵送するでは、時間も手間もかかってしまう。
 だが、各種のサービスを使えば、簡単に素早く大容量データを送信することができる。無料で利用できるサービスも多いため、無駄なコストをかけたくないと考えている企業には嬉しい。

※「ファイル/大容量データを迅速・安全に送りたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ファイル/大容量データを迅速・安全に送りたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

ファイル転送サービスを利用して大容量データを送信

 電子メールの添付ファイルは、最大でも5­〜10MB以内に収めるのが常識。それ以上大きなファイルを送る場合、受信サーバの制限に引っかかって受信を拒否される危険性があるからだ。
 そこで、大容量データを送りたい場合は、「ファイル転送サービス」を使おう。これは、ネット上のサーバにファイルをアップロードし、送り先の人にダウンロードしてもらう仕組みのサービスだ。「宅ふぁいる便」(エルネット)、「firestorage」(ロジックファクトリー)などが代表格。無料のサービスと有料のものとがあり無料の場合、送れるファイルのサイズが小さい、ダウンロードの速度が遅い、ダウンロード回数に制限があるなどの制限がある。
 重要なデータを社外のサーバにアップロードすることに、不安を感じる人もいるだろう。その場合は、ファイル送受信時に暗号化が図れるサービスを選ぶといい。情報漏洩の危険度がずっと小さくなる。

「宅ふぁいる便」の送信画面
「宅ふぁいる便」の送信画面
提供:株式会社エルネット「宅ふぁいる便」

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ファイル/大容量データを迅速・安全に送りたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル」関連情報をランダムに表示しています。

ファイル」関連の製品

これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」 【JSecurity】 ビジネスチャット 「ChatLuck(チャットラック)」 【ネオジャパン】
その他エンドポイントセキュリティ関連 アンチウイルス 社内SNS
ハイパーコンバージドインフラで高セキュリティを実現するには? ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。 チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載。

ファイル」関連の特集


世界初のサイバー防御演習自動化システムが民間利用できる「CYDERANGE」がいよいよ登場!セキュリ…



仕入れ・販売業務はビジネスの基幹業務であるだけに、効率化する効果は大きい。今回は、仕入先への手作業に…



瞬停が起きても安心の「UPS」。数年前とは変わってきている給電方式や設置場所をご紹介します!


ファイル」関連のセミナー

「Workplace by Facebook」オンラインセミナー 【サテライトオフィス】  

開催日 5月9日(水),5月25日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

<ビジネス版Facebook :Workplace by Facebook に関して>ビジネス版Facebook =Workplace by Facebook …

ファイル交換・転送サービスの正しい選び方 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 5月17日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

他社との協業活動の拡大や世の中の急速なデジタル化に伴い、国内外問わず社外とのデータ授受・共有が増えており、それに比例してセキュリティ事故の発生リスクも増加します…

Microsoft Office 365 活用セミナー 【ネクストセット】  

開催日 5月7日(月)〜5月8日(火),5月23日(水)〜5月24日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

このページの先頭へ

ファイル/ 大容量データを迅速・安全に送りたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ファイル/ 大容量データを迅速・安全に送りたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006089


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ