ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」(3)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」

2013/08/07


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは介護などの生活支援などへの貢献が期待されている「サービスロボット」を小型化・高性能化するとともにマルチサービスに対応させて低コストに実現する「クラウドロボティクス」。欧米や新興国に急追される日本のお家芸「ロボット」技術の未来を開くカギになりそうです!

クラウド

※「クラウド/ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「クラウド/ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



3

関連するキーワード

どういうもの?

 経済産業省のロボット政策研究会の定義は「センサ」「知能・制御系」及び「駆動系」の3つの要素技術がある「知能化した機械システム」というもの。また特許庁の定義では「マニュピレーション機能を有する機械」「移動機能を持ち、自ら外部情報を取得して自己の行動を決定する機能を有する機械」「コミュニケーション機能を持ち、自ら外部情報を取得して自己の行動を決定し行動する機能を有する機械」という3つのいずれかに該当するものが「ロボット」だとしている。

クラウドロボティクス 」との関連は?
 上記定義ではこれまでどおり基本的に3要素をロボット単体が持つことを前提にしており、「コミュニケーション機能」や「外部情報取得」については触れているものの、ロボット本体外部にあるクラウドで大半の情報処理を行うクラウドロボティクスにはしっくりとこない部分がある。クラウドロボティクスが発展していけば、やがてロボットという言葉自体が意味をなくすようになるのかもしれない。

どういうもの?

 工場での生産財として使用される産業用ロボットと違い、医療・福祉や防災、メンテナンス、生活支援、アミューズメントなど多様な用途に提供されるロボットを総称してサービスロボットと呼んでいる。

クラウドロボティクス 」との関連は?
 クラウドロボティクスはサービスロボットの領域でのユースケースが様々に考えられ、各種の実験が行われている。自走してテレビ会議が行えるテレプレゼンスロボットや、自動清掃ロボット、遠隔診療・手術などを行う医療用ロボット、介護支援・高齢者見守りや緊急連絡をするロボット、農作物の収穫などを行う作業効率化/無人化用ロボット、橋梁やダムなど社会インフラに関わる建造物の保守ロボット、震災などの被災地や危険環境での作業ロボット、施設の自動巡回や不審者発見・追跡ロボットなど、多くのサービスロボットが開発されている。

どういうもの?

 インターネットに接続されたセンサなどのデバイスから情報を収集し、遠隔監視、遠隔制御/自動制御、情報分析などを行うクラウドサービスのこと。M2Mはまだ黎明期であるが、システムベンダやSIer各社からM2Mソリューションのための共通プラットフォームやサービスが発表されている。

クラウドロボティクス 」との関連は?
 センサからの情報をロボットの仕事のための情報処理に生かしたり、情報分析結果をフィードバックしてサービスの改善や新規開発に利用したりできる。やがてはM2M技術とロボット技術が融合し、新しい付加価値を持つ社会インフラとなることが期待されている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2018/9/30まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 BOSE ウェアラブルネックスピーカー「SoundWear Companion Speaker」  
●A賞:抽選で1名様
 Lenovo ノートパソコン ideapad 120S「81A50085JP」 
●C賞:抽選で1名様
 ニチネン 無煙 遠赤外線グリル 「UFO CCM-101」) 
●D賞:抽選で1名様
 RIVERS コーヒーグラインダー 「GRIT」  
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ
関連キーワード

クラウド/ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラウド」関連情報をランダムに表示しています。

クラウド」関連の製品

世界各国のデータローカライゼーション法令に対応するIT環境見直しのポイント 【IIJグローバルソリューションズ】 基幹系のクラウド移行が本格化、選ぶべきパブリッククラウドの基準 【日本アイ・ビー・エム+他】 中堅・中小企業もターゲットに――標的型攻撃に対抗する「検知と対応」のススメ 【エフセキュア】
IP-VPN IaaS/PaaS フィルタリング
世界各国のデータローカライゼーション法令に対応するIT環境見直しのポイント 基幹系のクラウド移行が本格化、選ぶべきパブリッククラウドの基準 国内企業の35%がランサムウェアの被害を受けた。100%防げる対策は存在せず、「検知」と「対応」を見据えた対策が必要だがリソース不足の企業には負担だ。解決策は?

クラウド」関連の特集


SSOの2016年度国内市場規模は47億円だった。約4割という圧倒的なシェアを占めるベンダーとは?



活用頻度を向上させる便利機能や管理者の負担を軽減する機能が搭載された文書管理ツール。“使われない…”…



 レノボ・ジャパンは2016年6月30日、神奈川県横浜市にて同社の研究開発に対する取り組みを解説する…


クラウド」関連のセミナー

「ITサービス管理ツール(クラウド版)」導入支援セミナー 【ゾーホージャパン/ネットブレインズ】 注目 

開催日 9月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

企業/組織がITサービス管理の現場における業務プロセスを改善するためには、業務の標準化や可視化、ツールを活用した自動化がとても重要です。ManageEngine…

Salesforceからの帳票設計&出力体験SVF Cloud for Salesforce 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 9月20日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ご紹介製品:SVF Cloud for Salesforce世界10万社以上で導入されている「Salesforce」、SFA・CRMだけでなくForce.com…

ゼロから80分でマスター!誰でもできる帳票作成セミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 9月27日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

SVFは「帳票基盤ソリューション」として、長く皆様の帳票出力業務を支えています。・ノンプログラミングの簡単帳票設計・あらゆるアプリケーションとの柔軟な連携・PD…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

クラウド/ ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「クラウド/ ロボットの新機軸「クラウドロボティクス」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30006083


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ