デスクにPC…社内に潜む漏洩リスクと対策術

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    内山 友弘
    Tomohiro Uchiyama
    (独)情報処理推進機構セキュリティセンター普及グループ研究員
    ソフトウェアベンダにてメインフレームのOSからクライアントサーバ系の企業向けアプリケーション開発の経験有。IPAではインターネット定点観測の立ち上げに携わる。「IPA対策のしおりシリーズ」の執筆者。
2013/04/16
デスクにPC…社内に潜む漏洩リスクと対策術

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「デスクにPC…社内に潜む漏洩リスクと対策術」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報漏洩/デスクにPC…社内に潜む漏洩リスクと対策術」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

ビジネス専用メッセンジャー direct エンタープライズ版 【L is B】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】
その他情報共有システム関連 MDM フィルタリング
現場スタッフと社内のコミュニケーションを素早く安全に行う、マルチデバイス対応ビジネス専用メッセンジャー。
チャットのほか写真・動画・位置情報共有など機能も多彩。
スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏洩を防止

情報漏洩」関連の特集


2003のEOSで注目される「Windows server」の開発ポリシーとは?ジャンボジェット54…



ネットワークやエンドポイントで多様な脅威にさらされる企業システム。これらを常に監視し、不正をリアルタ…



MDMに付随した機能として捉えられてきたMCMだが、その特徴的な機能や導入メリットはどのような点にあ…


情報漏洩」関連のセミナー

事例から学ぶ特権ID・監査ログ管理実践セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月12日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制の不備に対する監査法人からの指摘への対応、PCI DSS認定時のアクセス管理要件への適応、リモート作業時のアクセス制御・ログ取得など、現在様々な要件…

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】  

開催日 4月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

データ消去ソフト USBディスクシュレッダー 製品紹介セミナー 【パーソナルメディア】  

開催日 4月13日(木),4月26日(水),5月17日(水),5月31日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

データ消去ソフト「USBディスクシュレッダー」の製品紹介セミナーです。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいたし…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006040


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ