再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    内山 友弘
    Tomohiro Uchiyama
    (独)情報処理推進機構セキュリティセンター普及グループ研究員
    ソフトウェアベンダにてメインフレームのOSからクライアントサーバ系の企業向けアプリケーション開発の経験有。IPAではインターネット定点観測の立ち上げに携わる。「IPA対策のしおりシリーズ」の執筆者。
2013/04/09
再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報漏洩/再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTテクノクロス】 e.Form 【ソフトバンク コマース&サービス】 SSOcube 【ネットスプリング】
ID管理 文書管理 シングルサインオン
申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。 独自の特許技術により、紙の書式をそのままタブレットに表現可能な機能を有した電子フォームシステム。 シングルサインオン、ID管理・認証機能まで、オールインワンで実装したシングルサインオンアプライアンス。
◎低コスト化を実現、導入・運用管理も容易。

情報漏洩」関連の特集


 前回までにモバイルPC環境を有効に活用するために必要なセキュリティ機能について話を進めてきた。今回…



 前回は、ウェブサイトの脆弱性の現状から、安全なウェブサイト作りに関するIPAの取り組みを紹介した。…



社内のPC増加に比例して、運用負荷も増すばかり。効率よく低コストに、PCの標準化を行う秘訣は?運用サ…


情報漏洩」関連のセミナー

事例から学ぶ特権ID管理セミナー:製品選定のポイントと活用事例 【NTTテクノクロス】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

IT統制の取り組みがスタートし、IT全般統制などの法令監査において特権IDの管理に関する監査が、年々厳しさを増しています。また、マイナンバーやPCI DSSなど…

【大阪開催】グローバルITガバナンスとセキュリティ対策 【HDE】  

開催日 6月7日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

企業において競争を勝ち抜くために、グローバルでの IT基盤構築、IT統合によるガバナンス強化は不可避となっています。また、標的型攻撃による情報漏洩など、サイバー…

脅威に立ち向かうために求められる企業セキュリティとは 【インターネットイニシアティブ/セキュアスカイ・テクノロジー 共催】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、「DDoS攻撃」「情報漏えい」「不正ログイン」「Webサイト改ざん」による被害は後を絶ちません。企業でのIoT機器やクラウド利用が急速に広がる中、規模・業…

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006039


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ