再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    内山 友弘
    Tomohiro Uchiyama
    (独)情報処理推進機構セキュリティセンター普及グループ研究員
    ソフトウェアベンダにてメインフレームのOSからクライアントサーバ系の企業向けアプリケーション開発の経験有。IPAではインターネット定点観測の立ち上げに携わる。「IPA対策のしおりシリーズ」の執筆者。
2013/04/09
再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報漏洩/再認識!“廃棄”に潜む漏洩リスクと対策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

機密情報漏洩対策ソリューション SECUDRIVE(セキュドライブ) 【ブレインズスクエア】 ファイルサーバー統合管理システムGDMS3.0 【ジャストシステム】 NX NetMonitor+FireEye NX連携ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】
DLP サーバー管理 IPS
「企業の機密情報は絶対流出させない」をコンセプトに開発されたファイルサーバーセキュリティプログラム、デバイス制御などからなる情報漏洩防止ソリューション。 肥大化したファイルサーバーを素早く「状況把握」「分析」「整理」し、肥大化対策とセキュリティ管理の自動化を実現するシステム。 マルウェア対策製品「FireEye NX」と不正PC監視/強制排除製品「NX NetMonitor」の連携により、標的型サイバー攻撃の検知と感染した端末の排除を自動化するソリューション。

情報漏洩」関連の特集


キーも画面も小さい!でも、PCにも引けを取らない「スマートフォン」最新事情と、ビジネスに最適なソリュ…



LSI製造プロセスで生まれる超微細な個体差を暗号鍵に利用する「LSI個体差暗号技術」。画期的な暗号技…



セキュリティやコンプライアンスへの対応が企業の信頼に関わるようになっている中、標的型攻撃対策に不可欠…


情報漏洩」関連のセミナー

プライベートセキュリティセミナー 【丸紅ITソリューションズ/NRIセキュアテクノロジーズ/TCSI/ボックスジャパン】  

開催日 2月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

企業の情報漏洩事故は後を絶たない現在、一方企業が保有する情報の重要性が増すばかりです。情報漏洩は、企業の存続に影響を与える脅威であり、データの「入口」、「端末」…

クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策 【富士ソフト】 締切間近 

開催日 12月9日(金),12月15日(木),12月22日(木),1月20日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております…

クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策 【富士ソフト】  

開催日 2月3日(金),2月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております…

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006039


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ