【第1回】7割がPC所有も…農業のIT化は進んでいるか

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/06/10

農業IT活用例に学ぶ!他業種への展開と可能性

自己紹介
アイティ経営研究所 代表 中尾 克代(ITコーディネータ)
主な経歴
熊本県庁を経て、学校法人副校長、電子機器メーカーの品質管理部門、ISO事務局を経験後、ISO品質・環境・情報セキュリティ等の審査員資格を取得し、(財)くまもとテクノ産業財団の登録専門家としてIT導入支…

【第1回】7割がPC所有も…農業のIT化は進んでいるか

 オランダで行われている“スマートアグリ”という最先端の農業に注目が集まっています。縦7キロメートル、横2キロメートルの巨大なハウスの環境はIT技術を使ってオフィスから制御され、徹底した品質管理がされている理想的な農業が実現しています。
 日本における農業の“IT化”は進んでいるのでしょうか?農林水産省の調査によれば、農業分野においてパソコンは7割、携帯電話は8割が所有しているという実態もあり、ITの道具に関してはかなり普及していることがわかっています。その利用方法を見ると、インターネットで気象、病害虫、市況情報を入手して栽培管理に役立てているのが現状のようです(図1)。

出典:農業分野におけるIT利活用に関する意識・意向調査結果 農林水産省 統計部

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

農業/【第1回】7割がPC所有も…農業のIT化は進んでいるか」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「農業」関連情報をランダムに表示しています。

農業」関連の製品

アクティブシニア市場向けサービス開発の勘所と実例を識者に聞く 【東日本電信電話】
開発環境/BaaS
今後、成長が期待されるアクティブシニア市場。その規模は23兆円との試算も。この市場で隠れたニーズを掘り起こして参入するにはどんなノウハウが必要なのだろうか。

農業」関連の特集


 総務省の平成23年通信利用動向調査では、「携帯電話」の世帯保有台数が94.5%、「パソコン」が77…



 今、世の中ではスマートコネクティッドプロダクツ、即ち“接続機能を持つスマート製品”が爆発的に普及し…



産学官で推進するジャパン・クラウド・コンソーシアムにM2M・ビッグデータWGが設立。M2M(Mach…


農業」関連のセミナー

次世代インフラメンテナンス勉強会 【日立ソリューションズ/京セラコミュニケーションシステム/日本アイ・ビー・エム】 締切間近 

開催日 3月1日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

平成25年11月に「インフラ長寿命化基本計画」が策定され、将来にわたって安全で強靱なインフラを維持・確保するためのシステムの構築が国策として進められることになり…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

農業/ 【第1回】7割がPC所有も…農業のIT化は進んでいるか」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「農業/ 【第1回】7割がPC所有も…農業のIT化は進んでいるか」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006005


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ