【第2回】“25分5分”が黄金比?脳内周期で効率UP

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/05/13

ビジネススキルは「時間×思考×直感」で変わる

自己紹介
横田 尚哉
主な経歴
10年間で総額1兆円の事業改善に乗り出し、総額2000億円を削減させる。「30年後の子供たちのために、輝く未来を遺したい」という信念の下、そのノウハウを潔く公開するスタイルは『情熱大陸』をはじめ、各種…

【第2回】“25分5分”が黄金比?脳内周期で効率UP

 朝から忙しくしていた割には、仕事が進んだ感じがしない。気が付けば夕方で、今日も残業、帰りは終電。こんな日々を送っていませんか。どうして集中できないのだろうかと悩む前に、一度、脳内周期を理解してみてください。劇的に変わると思いますよ。

1

脳は飽きるようにできている

 ご安心ください。脳は飽きるようにできています。決して、自分が怠惰だとか、根性がないと思う必要はないのです。なぜなら、その環境に順応するように生物学的にプログラムされているからです。飽きずに1つのことに没頭してしまうと、周囲の変化、重要な情報を逃し、生命の危機に及ぶからです。脳科学の専門家に聞いたので、間違いないです。ただし、ある状態にまで達すると、没頭できるようになります。それが、フローと呼ばれている状態です。これも生物学的に意味があります。周りからの情報を完全にブロックします。そして、自分自身の脳の一部の働きもブロックします。 
  しかし、フローに入れれば理想かもしれませんが、普通はそうはいきません。だから、普通の人は、ある程度の集中はできたとしても、そのうち飽きてくるというコトを理解しておいた方がいいです。逆に、それをうまく活用していくことの方が大切です。そう思えば、少々飽きてしまったとしても、納得できます。「ダメだ」と思う必要はないのです。 
  つまり、周期があるというコトです。そのサイクルをお伝えいたしましょう。もちろん人によって差がありますが、基本的にある幅の中では、同じ様です。その周期とは、ズバリ、20分なのです。それでは、その仕組みをホルモンで説明しましょう。

2

ホルモンを理解すれば集中できる

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ビジネススキル/ 【第2回】“25分5分”が黄金比?脳内周期で効率UP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビジネススキル」関連情報をランダムに表示しています。

ビジネススキル」関連の製品

Web社内報 企画・編集サービス(クオリア) 【ウインズ】
その他情報共有システム関連
モバイルメディアの特徴を生かし、動画・音声・アニメーションなどを活用した社内報を企画・取材・編集して提供するサービス。

ビジネススキル」関連の特集


日本ヒューレット・パッカードが展開する、ITトレーニングや教育コンサルティングを行う「HP教育サービ…



 前回、交渉に必要な3つのスキルをご紹介しましたが、実は交渉における最も重要なスキルは「冷静でいるこ…



IT担当者564人を対象に「BIツールの導入状況」を調査。満足度や重視ポイント、導入時の課題などから…


このページの先頭へ

ビジネススキル/ 【第2回】“25分5分”が黄金比?脳内周期で効率UP」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビジネススキル/ 【第2回】“25分5分”が黄金比?脳内周期で効率UP」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005988




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ