【第10回】企業に蔓延る“時間泥棒”を排除しよう!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/05/07

ヒト・モノ・カネ…企業に蔓延るムダの省き方!

自己紹介
株式会社ダンクソフト 代表取締役 星野 晃一郎
主な経歴
1956年 3月 9日 日本橋生まれ1986年 9月 株式会社デュアルシステム(現 ダンクソフト) 代表取締役就任1986年10月 (社)東京ニュービジネス協議会入会、理事 定例会委員長1987年 2…

【第10回】企業に蔓延る“時間泥棒”を排除しよう!

1

時間をマネジメントする

 マネジメントの発明者、P・F・ドラッカー「時間は最も希少な資源。時間をマネジメントできなければなにもマネジメントできない」…「経営者の条件」より  

 「ネバーエンディングストーリー」の作家として知られるドイツのミヒャエル・エンデの代表作「モモ」は、時間貯蓄銀行に大事な個人の時間を吸い取っていく、灰色の時間泥棒を退治する物語。「利子」、お金がお金を生む矛盾にも言及している大人向けの奥深い童話。 

 資本主義以降、我々は食べ物を生産、獲得する労働からは解放されたが、ある意味、自分の時間を切り売りして生活をしてきている。通勤時間は自前だし、睡眠時間を除けば本当に自分の時間というのは極めて限られている。欧米で活躍した女性経営者のセミナーを聞く機会があったが、やはり彼らは働く時間と個人の時間を明確に分けている。そしてもちろん個人の時間がとても重要。メルマガで読んだ話だが、ドイツでは所定労働時間を超えて働くのは罪悪、家庭崩壊を引き起こす原因になると。そのため、日々の業務はトイレに行く時間を割くくらいに集中してこなすようである。  
 一方、日本人の働き方は肉体労働の頃とさほど変わらないように見受けられる。10時、3時の休憩があり、喫煙者はタバコタイムもあり、集中力をあげるためと称する時間の使い方が残っている。肉体労働であれば、筋肉疲労が重大な事故を引き起こす可能性があるので休息自体も仕事と考えられるのだが、頭脳労働は筋肉疲労がないので、集中をあげるためにはリラックスするだけでよい。音楽を聞いたり、気分転換するだけで済むはずなのでは…と思ってしまう。

2

仕事の“段取り”をつけることが重要

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

情報共有/【第10回】企業に蔓延る“時間泥棒”を排除しよう!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報共有」関連情報をランダムに表示しています。

情報共有」関連の製品

文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 IC3(アイシーキューブ) 【キヤノンITソリューションズ】
文書管理 文書管理 Web会議
文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。 オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 社内普及しやすいWeb会議システム
●優れた音声品質
●操作が簡単
●狭帯域に強い
●設定・管理が簡単

情報共有」関連の特集


紳士用カジュアル衣料のメーカーのヤマトインターナショナルでは、「サイボウズ デヂエ 8」を活用するこ…



チーム業務を加速させる“議事録作成”は、5つの項目について書くだけで良かった!?リスクヘッジにもなる…



パーソナルデータ管理と利用を組織任せにしない新情報管理手法「分散PDS」。自分で個人情報をどう守るの…


情報共有」関連のセミナー

JBMIA文書管理システムセミナー2017 【ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)】 注目 

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 日本政府は、働き方改革の実現に向け9つのテーマを掲げて対応策を打ち出しており、労働生産性向上やテレワークなど「柔軟な働きやすい環境整備」が注目を浴びています。…

災害時に本当に使える情報共有ツールの使い方セミナー 【主催:ヤマダ電機/共催:日本ユニシス/ProjectWhite/ニュートン・コンサルティング/シャニム】  

開催日 11月9日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

度重なる震災や、大型台風、噴火・大雪・火災などを受け、今、多くの企業が事業継続計画(BCP)を策定されています。 しかし、大量の情報が一気に押し寄せる非常時にお…

ヘルプデスクの生産性向上のためのナレッジ活用事例大公開! 【アクセラテクノロジ】 締切間近 

開催日 10月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

コンタクトセンターやヘルプデスク業務においては、年々増えていく多様な商品や専門性の高い問合せに迅速に対応するため、生産性向上を促進する取組みが重要です。しかし、…

このページの先頭へ

情報共有/ 【第10回】企業に蔓延る“時間泥棒”を排除しよう!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報共有/ 【第10回】企業に蔓延る“時間泥棒”を排除しよう!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005982




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ