会社での勤怠管理、タイムカードを使用している人は何%いた?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/05/29

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

円満な家庭生活を送れそうなのは、どちらかといえばどちら?

 円満な家庭生活を送れそうなのは「亭主関白」と答えた人は18%、「かかあ天下」と答えた人は82%と圧倒的な差が付く結果になった。「亭主関白」派のコメントでは、家庭を主導できるのは亭主だからこそ、という意見が見られたのと同時に、対外的には亭主関白に見えるようにしておいて、実際には妻が主導権を握るのがベスト、という意見も少なくないようだ。「かかあ天下」派では、現状で“かかあ天下”な家庭で過ごしているという人が多い。そして男性の回答では、それが安寧で過ごしやすい生活あることを実感している人が多いようだ。また「亭主関白」派のコメントにもあった“見た目は亭主関白だけど実は…”を実践している家庭はかなりあるよう。今後、亭主関白な家庭をみても鵜呑みにするワケにはいかなそうだ。

【「亭主関白」派のコメント】

やはり大黒柱として亭主関白のほうが役割として適任かと。矢面は亭主、内助の功として家内と言った具合ですかね。(20代・男性)

最近、おおらかな亭主関白が自分に一番合っていると実感いたしました。(20代・女性)

そりゃ、男ですから。そうなって欲しいなぁ……。(30代・男性)

金銭感覚がマヒしている奥さんを制御するには亭主関白が一番です。ただし口出しだけではなくて料理、家事、子供の世話全てができることが前提。私?当然できますよ!!(40代・男性)

亭主関白の“つもり”というところですね。実質的には逆なのかもしれません(笑)。(40代・男性)

亭主関白を保てる「かかあ様」があってこその円満家庭でございます。(40代・男性)

これは外向けの回答です。(40代・男性)

かかあが理不尽すぎて離婚寸前です。(50代・男性)

亭主関白に見せて陰で奥さんが操縦するのが一番。(50代・男性)

亭主がリーダーシップを発揮してこそ、うまく行くのでは?(50代・男性)

亭主関白ヅラをしておかないと、かかあはつけあがる一方です。(60代・男性)


【「かかあ天下」派のコメント】

外では亭主関白、家ではかかあ天下が一番うまくいくと思います。(20代・女性)

基本は管理能力は女性の方が長けていると思ったので。(20代・男性)

うちには、かかあ天下どころか将軍様がいらっしゃいます。(30代・男性)

亭主関白=“家のことを何もやらない夫”のイメージです。共働きなのに、家事をしない夫だったら捨てます。(30代・女性)

大事なことはオレが決めるといいながら、未だに大事な決定事項がないのが現状……。(40代・男性)

とうちゃんは亭主関白のつもりでエラそうにしているが、実はかあちゃんの掌の上で踊っているだけ(しかもとうちゃん本人はそれに気づいていない)という状態が、最もハッピーなのではないかと。(40代・男性)

長いものには巻かれろ。負けるが勝ち。(40代・男性)

こっちが我慢すれば何事もうまくいきます。(40代・男性)

良い亭主は奥さんの掌の中で上手に転がされるものです。(50代・男性)

一番うまくいかないのは同じ力関係、どっちが強くてもいいんです。(50代・男性)

お互いに我慢が必要。(60代・男性)



会社での勤怠管理、タイムカードは使用している?

 勤怠管理にタイムカードを使用「している」と回答した人は32%、使用「していない」と回答した人は68%という結果に。やや認識に差があるようだが、“タイムカードを使用する”というのは、“社員が任意かつリアルタイムに出退勤時間を記録する”ということにあたるようだ。その手法は、印字カード、ICカード、パソコンなどいくつかある。使用「している」派の多くは、やはり任意の記録が面倒だと考えているよう。非接触のICカードなどは別にそれほど手間でもない気もするが…。意外にも多数を占めた、使用「していない」派では、まったく勤怠管理がないというコメントと、月末にまとめて自己申告するというコメントが見られた。時間給ではない雇用形態の場合、キッチリした出退勤管理はそれほど重要ではないということか?

【「している」派のコメント】

カード認証によるセキュリティとの併用です。PCログオンや社内ネットワーク接続、権限もカード1枚で管理しています。なくすと大変です。(20代・男性)

グループウェアにログインしてボタンを押すタイプですが、朝は混んでてなかなか押せない→5分遅れの出勤。何とかしてほしいです!(20代・女性)

カードをなくすとセキュリティ問題になるし、地味に荷物になるので静脈認証に変えてもらいたいです。(30代・男性)

会社の出入口の扉のところで自動認識してくれれば、押し忘れもなくて楽なのに…と思います。(30代・女性)

入口はICカードをかざしてピッと入れるけど、勤怠管理はなぜかタイムレコーダのカードリーダに磁気を通す方式で、いちいちカードホルダーから出す必要があるのがちょっと面倒。(30代・男性)

ターミナルにカードを通す形で行っています。非接触カード化を提案されるのですが、勤怠管理以外に使い道がないのでそのままです。(40代・男性)

タイムカードで出退勤は記録していても、残業とかは別に記入するシートがあったりして面倒。一括で管理してほしい。(40代・男性)

社員カード(ICカード)を使っているので、忘れてきた日は打刻できず大変です。(50代・男性)

幹部社員はタイムカードは有りませんが、平社員は勤務時間管理のために今でもタイムカードは健在です。ただし、非接触のICカードですが…。(50代・男性)

PCで打刻しているけど、Windowsの起動が遅いので遅刻になりそうな時があり、ヒヤヒヤ…。ヤバイ時はPC打刻をしないで、打刻忘れを申請します。(60代・男性)


【「していない」派のコメント】

案件ごとの人件費集計を兼用しているため、手書きです。(20代・男性)

勤怠管理は自己入力です。入館証のログと精査はなされてますが。(30代・男性)

基本的に管理システムに入力。毎月まとめて入力しているので、月末は打ち込みだけで1時間は掛ってる。(30代・男性)

システムに自己申告です。進捗のわりに遅くまでいた時は何時に帰ったことにするか悩みます。(30代・男性)

出勤したらエクセルのシートに無料ソフトのデータ印を押すことになっているが、そもそも人事がきちんとチェックしようとしていないため厳密な運用はされていない。(40代・男性)

最近、電車の遅延が多いので、思うように定刻には来られない。遅刻を管理されていなくて安心。(40代・男性)

性善説で出退勤時刻は自己申告です。(40代・男性)

タイムカードなんて学生アルバイト時代しか使ったことないですね。1分遅刻すると、30分の賃金カットがあったのを思い出します。(50代・男性)

タイムカードを廃止してから、我社では時間外勤務がぐっと減りましたよ。(50代・男性)

PCの起動・停止時間で自動登録されます。出張で不在時に他人が使った場合、後の修正が超メンドクサイ。(50代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 4月25日〜 2013年 5月 8日にかけて実施した「最適」に関するアンケート(有効回答数:494)より抜粋して構成した。


最新特集

人口10万人超のスペースコロニーが打ち上げられるだって? 【金曜Black★ピット】 2017/06/23

アスガルディア宇宙王国。人口20万人を擁し、2017年秋には国民の半数を宇宙に移民させるという。はてさて?

トランプ大統領がやらかした「ノートPC爆弾」の秘密とは? 【金曜Black★ピット】 2017/06/16

米国が禁止した飛行機内へのノートPC持ち込み。この背景には某国エージェントの暗躍とトランプ大統領のウッカリが隠されていた…

あの「X1」復活か? 目の付けどころがシャープ過ぎる 【金曜Black★ピット】 2017/06/09

シャープが新型スマホを発表するやいなや、古くからのPCファンがザワついた。まさかシャープが、あの「X1」を復活させるのか…

メモリ32GBのPCなんて「ショボくて使えない」という時代 【金曜Black★ピット】 2017/06/02

サイボウズが全社員にハイスペックPCを貸与すると宣言。だが、若者たちは「ショボい」「使いものにならない」と笑う。一体なぜ…

ついに現実世界に登場、「ロボコップ」は銃撃戦の夢を見るか 【金曜Black★ピット】 2017/05/26

あの「ロボコップ」が警察署に配属された。身長170センチ、体重100キロの巨体で担った初任務とは?

のぞき見厳禁! Wi-Fiアクセスポイントを使った「透視術」 【金曜Black★ピット】 2017/05/19

Wi-Fiの電波を使って室内を透視する。こんな実験に挑戦し、見事に成功した研究報告が話題を呼んでいる。




BI/会社での勤怠管理、タイムカードを使用している人は何%いた?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

データ・プレパレーション・プラットフォーム 「Paxata」 【アシスト】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】 BIプラットフォーム WebFOCUS 【アシスト】
ETL BI BI
ビッグデータやIoT、クラウドなど先進分野でのデータ分析に求められる「データ準備」を機械学習などの最新テクノロジーを活用して素早く実現する。 簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。 ビジネスユーザーから経営層、顧客やパートナーまで、あらゆる人が情報活用できるエンタープライズ型のBIプラットフォーム。クラウド環境でのスピーディな利用開始も可能。

BI」関連の特集


Webログやセンサなどの膨大な非構造化データを収集、分析して企業活動に役立てる“ビッグデータ活用”が…



将来像や可能性ではなく、具体的にどんな取り組みが進んでいるのか。ビッグデータ活用の“今”を探るべく、…



「ビッグデータと言われても…」予算高に人手不足など中小企業では敷居が高かった社内外のデータ活用。そん…


BI」関連のセミナー

Qlik Sense Tour 東京 【クリックテック・ジャパン】 注目 

開催日 7月13日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

「セルフサービスBI」とはよく耳にするようになったものの、真の「セルフサービス」とは何を指すのか?BIからビジネスチャンスを導き出す方法や、最新トレンド情報、導…

TCO削減に効く!OracleDBからSQL Serverへの移行支援セミナー 【日本マイクロソフト/シーイーシー】 注目 

開催日 7月5日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

2016年4月、日本マイクロソフトが「Oracle Database」から「SQL Server」への乗り換え支援プログラムの提供を発表して以来、「SQL Se…

Qlik あきんどスシローが解説 データ分析実践セミナー 【マイナビ】 締切間近 

開催日 6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

データ分析で成功している多くの企業では、データ分析や意思決定をするための製品・ソリューションを現場主導で導入していると言われています。一方で、「導入したものの成…

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005977



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ