業務用で導入するなら…ガラケーかスマートフォン、どちら?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/04/24

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

出社後、朝一番に飲みたいものは?

 出社してすぐに飲みたいものとして「お茶」と答えた人は36%、「コーヒー」と答えた人は64%という結果になった。「お茶」派は、コーヒーほど刺激のないお茶で仕事前に水分を補給しつつリラックスするためにお茶を飲むようだ。通勤ラッシュで消耗した身体にはお茶が優しく感じられるようだ。また「お茶」派の中には「コーヒーが苦手」というコメントも。「コーヒー」派のほとんどはその覚醒作用に期待している。半覚醒のままではこれから始まる仕事に取り組むわけにはいかない!という意気込みか。いずれにせよ朝イチの気分切り替えには欠かせなさそうだ。

【「お茶」派のコメント】

朝、家を出る前に飲むのがコーヒーで、会社に着いたらお茶、です。(20代・女性)

コーヒーは息抜き、お茶は喉を潤すためという整理です。朝一は喉を潤したいです。(30代・男性)

朝一番の濃いお茶は体にも心にも染みいるんです。(40代・男性)

体質的にコーヒーはトイレが近くなるうえ、ちょっとでも体調が万全でないとお腹を下してしまうので、お茶じゃなきゃダメっす。(40代・男性)

微妙にお茶に近い紅茶です。朝一番は優雅に紅茶を飲む感じ。コーヒーは徹夜、無精ひげとセットのイメージがあり…。(40代・男性)

出社直後は通勤ラッシュを乗り越えた体への水分補給のために冷たいお茶を飲みます。(40代・女性)

コーヒーは食後にゆっくり飲みたいです。(40代・男性)

朝イチはお茶で、昼食後はコーヒーというのが理想ですかね…。(50代・男性)

若い頃は断然コーヒーだったが、最近は渋いお茶がよくなってきた。(50代・男性)

カテキンのほうが体には良いと思う。(60代・男性)


【「コーヒー」派のコメント】

ブラックコーヒーがないと寝ます。(20代・男性)

まず目を覚ますためにコーヒーを飲みたいです。ただ、胃腸が弱く必ずミルクと砂糖を入れるので、効き目は半減しているかもしれません。(30代・女性)

基本インスタントばかりですが、コーヒーの方がその日の気分で甘さを変えたり出来るのでコーヒーです。でも、一番よく飲むのは紅茶なんですけどね。(30代・男性)

出社直後の一杯のコーヒー、頭がすっきり、仕事へのやる気がアップします。(40代・男性)

この1杯を煎れるために、早く出勤しています。(40代・男性)

若い頃からの習慣の1つです。コーヒーは会社でしか飲まない私にとって、いい気持ちの切り替えにもなります。(40代・男性)

なんと言ってもモーニングコーヒーに優る飲み物はありません。ちなみにお茶は、朝、自宅を出る前に飲みます。(40代・男性)

意識がハッキリします。会社に着くまでは半分眠っていますので。(50代・男性)

朝、会社に着いてコーヒーを飲むと不思議ですが、便秘にならずに助かります。(50代・女性)

仕事はコーヒーから始まるもの。お茶はリラックスするための道具。(60代・男性)



今から業務用で導入するなら?

 これから業務用に導入するなら「ガラケー」と答えた人は21%、「スマートフォン」と答えた人は79%と言う結果になった。両派ともに管理者とエンドユーザの意見が入り交じってはいるが、やはり昨今のガラケー離れ、スマホ台頭の流れに沿っているよう。「ガラケー」派の多くは、業務用の端末なら通話と簡単なメールチェック以外には使わないと断言。また、スマホのバッテリが持たないことも懸念している。「スマホ」派は、すでに個人使用している人も少なくなく、これからのガラケー導入には“今さら感”を覚えるようだ。また、スマホと社内のシステムと連携した新たな使い方に期待を寄せている人も少なくない。ガラケー支持はなかなか根強いが、そろそろ…という感じも否めない。

【「ガラケー」派のコメント】

スマートフォンはセキュリティ対応でMDMによる集中管理が必須のため、導入したくない。(20代・男性)

私物でさえガラケーなのに、業務用が進んでもらっては困ります!(20代・女性)

スマートフォンだと、ユーザーのわがままに対応しないといけないので。(30代・男性)

BYODやスマホ対応のシステムを導入していないので、携帯は連絡用にしか使いません。それなら長時間使えるガラケーの方が良いです。(30代・男性)

すでに業務でスマホを使っていますが、とにかく動作が不安定。むしろ作業効率が落ちました。こんな事なら今までのケータイの方がましです。(40代・男性)

管理する側にたてばスマホがいかに面倒な機器であることか。(40代・男性)

仕事用なら電話ができれば十分。その他もできちゃうとかえって大変。(40代・男性)

電話は電話、情報機器は情報機器。用途特化の専用端末の方が大抵使いやすい。(50代・男性)

社員が高齢化しているので管理が楽な方。(50代・男性)

活用内容によるが、ガラケーで十分では?(60代・男性)


【「スマートフォン」派のコメント】

スマホだとメールの受信、Excel等の資料も開けるので。(20代・男性)

業務用の携帯が機種変更されたばかり。何故、一般社員がガラケーで、使いこなせない管理職だけスマホ?!(30代・男性)

スマホのメッセージング機能を利用すれば、ガラゲーよりかなり便利ですよね。(30代・男性)

業務的に便利なスマートフォンですが、どんなアプリが便利なのかわからないので、上長へ提案しづらいのが難点です…。(30代・男性)

今時、人前でガラケー出すのは非常に恥ずかしい。(40代・男性)

通話メインならガラケーの方がいいのですがそろそろ会社のスケジュールと連動してしてほしいので希望としてはスマホです。期待薄ですが。(40代・女性)

テザリング機能付きにしてデータ通信カード廃止。(40代・男性)

もう市場では選択の余地がないほどスマホばっかりですよね。(40代・男性)

機能から考えるとガラケーで十分でしょうが、文字が小さいと読めないので、画面が少しでも大きいほうがいいです。(50代・男性)

個人の業務管理1つとってもスマホに利があると思います。ただしセキュリティ確保が条件となりますが。(50代・男性)

でも、プライベートはバッテリの持ち時間重視で、ガラケーです。(50代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 3月28日〜 2013年 4月 3日にかけて実施した「最適」に関するアンケート(有効回答数:535)より抜粋して構成した。


最新特集

「おまえの足、気絶するほど臭いぞ」を優しく伝える方法 【金曜Black★ピット】 2017/09/15

最近、スメハラを人事評価の1つに取り入れる企業もあるそうだ。上司の足が臭いことをどうやって伝えたらいいだろうか。

返事をしないとスマホをロック、お父さんは心配性? 【金曜Black★ピット】 2017/09/08

子どもがスマートフォンを所有する年頃になると、いろいろと悩ましい問題が浮上してくる。そこでお父さんは考えた。

スマホの使い過ぎで、指が曲がらなくなるって本当? 【金曜Black★ピット】 2017/09/01

最近、皮膚科を訪れる人が増加しているという。それと自覚していなくても、なんだか指先が不調だという人もいるそうだ。

えっ、ソレを使うのに顔認証システムが必要なの? 【金曜Black★ピット】 2017/08/25

ATMには「静脈認証」が使われているし、PCやスマホでも「指紋認証」が使われている。でも、ソレはやり過ぎじゃない?

パスワードのルール、提案者が「間違っていた」と衝撃告白 【金曜Black★ピット】 2017/08/18

「大文字、小文字、記号を組み合わせて、定期的に更新」。ルールを作った張本人が「ほとんど間違っていた」と後悔している。

国民の5人に1人がお世話になる“異色”な求人サイト 【金曜Black★ピット】 2017/08/10

数千万人もいれば、そりゃあ玉石混淆。ダメなヤツもいれば、優秀なヤツもいるだろう。ある集団に目を付けた求人サイトが話題だ。




BI/業務用で導入するなら…ガラケーかスマートフォン、どちら?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】 システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【セゾン情報システムズ】 Excelをドラッグ&ドロップで分析開始!BIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】
データ分析ソリューション EAI BI
NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。 企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備
専用クライアント不要。ブラウザベースで「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

BI」関連の特集


CRM/SFAのSaaS/ASP市場規模は、前年比62.3%増の87億5500万円に急成長すると見込…



富士キメラ総研の調べによると2012年にかけて約5〜14%の市場成長率が見込まれているBIツールのシ…



IT担当者492人を対象に、DWHの導入状況を調査。利用目的や満足度、重視ポイントなどから、他社での…


BI」関連のセミナー

マイクロストラテジー・アナリティクス・アーキテクチャ説明会 【マイクロストラテジー・ジャパン】  

開催日 12月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

現場で活躍する弊社エンジニアがMicroStrategy製品の機能を包括的にご紹介するハンズオン体験つきのセミナーです。本セミナーでは、多様な分析要件に対応する…

販売分析Dashboardで瞬時に判断! Qlik Sense無料体験セミナー 【グランバレイ】  

開催日 7月19日(水),8月2日(水),8月23日(水),9月6日(水),9月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

販売分析の目的は、現状を理解しその中で課題を見つけ対応することで、売上をアップすること。BIツールによる販売分析を行うことで、担当者の勘や経験に頼っていた部分を…

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 9月19日(火),10月3日(火),10月24日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelと開発ツール「StiL…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005975


IT・IT製品TOP > ビッグデータ > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ