業務用で導入するなら…ガラケーかスマートフォン、どちら?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/04/24

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

出社後、朝一番に飲みたいものは?

 出社してすぐに飲みたいものとして「お茶」と答えた人は36%、「コーヒー」と答えた人は64%という結果になった。「お茶」派は、コーヒーほど刺激のないお茶で仕事前に水分を補給しつつリラックスするためにお茶を飲むようだ。通勤ラッシュで消耗した身体にはお茶が優しく感じられるようだ。また「お茶」派の中には「コーヒーが苦手」というコメントも。「コーヒー」派のほとんどはその覚醒作用に期待している。半覚醒のままではこれから始まる仕事に取り組むわけにはいかない!という意気込みか。いずれにせよ朝イチの気分切り替えには欠かせなさそうだ。

【「お茶」派のコメント】

朝、家を出る前に飲むのがコーヒーで、会社に着いたらお茶、です。(20代・女性)

コーヒーは息抜き、お茶は喉を潤すためという整理です。朝一は喉を潤したいです。(30代・男性)

朝一番の濃いお茶は体にも心にも染みいるんです。(40代・男性)

体質的にコーヒーはトイレが近くなるうえ、ちょっとでも体調が万全でないとお腹を下してしまうので、お茶じゃなきゃダメっす。(40代・男性)

微妙にお茶に近い紅茶です。朝一番は優雅に紅茶を飲む感じ。コーヒーは徹夜、無精ひげとセットのイメージがあり…。(40代・男性)

出社直後は通勤ラッシュを乗り越えた体への水分補給のために冷たいお茶を飲みます。(40代・女性)

コーヒーは食後にゆっくり飲みたいです。(40代・男性)

朝イチはお茶で、昼食後はコーヒーというのが理想ですかね…。(50代・男性)

若い頃は断然コーヒーだったが、最近は渋いお茶がよくなってきた。(50代・男性)

カテキンのほうが体には良いと思う。(60代・男性)


【「コーヒー」派のコメント】

ブラックコーヒーがないと寝ます。(20代・男性)

まず目を覚ますためにコーヒーを飲みたいです。ただ、胃腸が弱く必ずミルクと砂糖を入れるので、効き目は半減しているかもしれません。(30代・女性)

基本インスタントばかりですが、コーヒーの方がその日の気分で甘さを変えたり出来るのでコーヒーです。でも、一番よく飲むのは紅茶なんですけどね。(30代・男性)

出社直後の一杯のコーヒー、頭がすっきり、仕事へのやる気がアップします。(40代・男性)

この1杯を煎れるために、早く出勤しています。(40代・男性)

若い頃からの習慣の1つです。コーヒーは会社でしか飲まない私にとって、いい気持ちの切り替えにもなります。(40代・男性)

なんと言ってもモーニングコーヒーに優る飲み物はありません。ちなみにお茶は、朝、自宅を出る前に飲みます。(40代・男性)

意識がハッキリします。会社に着くまでは半分眠っていますので。(50代・男性)

朝、会社に着いてコーヒーを飲むと不思議ですが、便秘にならずに助かります。(50代・女性)

仕事はコーヒーから始まるもの。お茶はリラックスするための道具。(60代・男性)



今から業務用で導入するなら?

 これから業務用に導入するなら「ガラケー」と答えた人は21%、「スマートフォン」と答えた人は79%と言う結果になった。両派ともに管理者とエンドユーザの意見が入り交じってはいるが、やはり昨今のガラケー離れ、スマホ台頭の流れに沿っているよう。「ガラケー」派の多くは、業務用の端末なら通話と簡単なメールチェック以外には使わないと断言。また、スマホのバッテリが持たないことも懸念している。「スマホ」派は、すでに個人使用している人も少なくなく、これからのガラケー導入には“今さら感”を覚えるようだ。また、スマホと社内のシステムと連携した新たな使い方に期待を寄せている人も少なくない。ガラケー支持はなかなか根強いが、そろそろ…という感じも否めない。

【「ガラケー」派のコメント】

スマートフォンはセキュリティ対応でMDMによる集中管理が必須のため、導入したくない。(20代・男性)

私物でさえガラケーなのに、業務用が進んでもらっては困ります!(20代・女性)

スマートフォンだと、ユーザーのわがままに対応しないといけないので。(30代・男性)

BYODやスマホ対応のシステムを導入していないので、携帯は連絡用にしか使いません。それなら長時間使えるガラケーの方が良いです。(30代・男性)

すでに業務でスマホを使っていますが、とにかく動作が不安定。むしろ作業効率が落ちました。こんな事なら今までのケータイの方がましです。(40代・男性)

管理する側にたてばスマホがいかに面倒な機器であることか。(40代・男性)

仕事用なら電話ができれば十分。その他もできちゃうとかえって大変。(40代・男性)

電話は電話、情報機器は情報機器。用途特化の専用端末の方が大抵使いやすい。(50代・男性)

社員が高齢化しているので管理が楽な方。(50代・男性)

活用内容によるが、ガラケーで十分では?(60代・男性)


【「スマートフォン」派のコメント】

スマホだとメールの受信、Excel等の資料も開けるので。(20代・男性)

業務用の携帯が機種変更されたばかり。何故、一般社員がガラケーで、使いこなせない管理職だけスマホ?!(30代・男性)

スマホのメッセージング機能を利用すれば、ガラゲーよりかなり便利ですよね。(30代・男性)

業務的に便利なスマートフォンですが、どんなアプリが便利なのかわからないので、上長へ提案しづらいのが難点です…。(30代・男性)

今時、人前でガラケー出すのは非常に恥ずかしい。(40代・男性)

通話メインならガラケーの方がいいのですがそろそろ会社のスケジュールと連動してしてほしいので希望としてはスマホです。期待薄ですが。(40代・女性)

テザリング機能付きにしてデータ通信カード廃止。(40代・男性)

もう市場では選択の余地がないほどスマホばっかりですよね。(40代・男性)

機能から考えるとガラケーで十分でしょうが、文字が小さいと読めないので、画面が少しでも大きいほうがいいです。(50代・男性)

個人の業務管理1つとってもスマホに利があると思います。ただしセキュリティ確保が条件となりますが。(50代・男性)

でも、プライベートはバッテリの持ち時間重視で、ガラケーです。(50代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 3月28日〜 2013年 4月 3日にかけて実施した「最適」に関するアンケート(有効回答数:535)より抜粋して構成した。


最新特集

誰もが盗聴される時代? ヘッドフォンをマイクにするマルウェア 【金曜Black★ピット】 2016/12/02

イスラエルの研究チームの実験では、ヘッドフォンの周囲6メートルの音声を盗聴できたという。一体どうやって?

聴き流すだけでプログラミングをマスターできる教材って本当? 【金曜Black★ピット】 2016/11/25

「聴き流すだけで英語をマスターできる」という、うたい文句の英語教材がある。今度は何とプログラミングが?

東京五輪はゴミ製メダル、そのカラクリは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/18

大会で使う金、銀、銅メダルはそれぞれ1666個。制作に1億円超のコストがかかるというが……。

「MacはWindowsより安くつく」、IBMがそれを公言するワケ 【金曜Black★ピット】 2016/11/11

IBMの幹部が「Macで仕事したほうがWindowsよりも安くつく!」と絶賛したことで業界がザワついている。

日立の本気、振り込め詐欺撲滅ATMの画期的な機能とは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/04

あることをしながら振り込み操作をすると強制終了するATMが開発された。2017年2月にもデビューする。

iPhoneでJR東日本が大混乱、その原因は? 【金曜Black★ピット】 2016/10/28

「ぎゃー、モバイルSuicaが使えない!」――そんなトラブルが2016年10月25日朝に発生した。




BI/業務用で導入するなら…ガラケーかスマートフォン、どちら?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】
BI グループウェア グループウェア
日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。

BI」関連の特集


そろそろ企業への導入が現実的になってきたBIの基本を、アニメーションで解説します。



SCMの導入に当たっては在庫・仕入れのコントロールが第一。しかし、実際に導入してみると、情報把握が不…



 前回は「スマートフォンの普及」と「ビッグデータの分類から見たスマートフォンから発生しているデータ」…


BI」関連のセミナー

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 11月22日(火),12月6日(火),12月6日(火),12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelでどこまでできるか” …

『エイコー ソリューションセミナー in 大阪』 【エイコー】 締切間近 

開催日 12月8日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

▼第1講演13:30〜14:35 クラウド時代のISMS/Pマーク取得と運用のポイントについて【講師】LRM株式会社情報セキュリティコンサルタント  吉村健氏【…

【大阪】ZeeM 会計 ご紹介セミナー 【クレオマーケティング】  

開催日 10月27日(木),11月25日(金),12月22日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

【大阪】ZeeM 会計 ご紹介セミナー 〜経理部向け課題解決セミナー 〜■お客様企業全体での業務の平準化と合理化を実現■「ZeeM会計」は、BIツールによる財務…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005975


IT・IT製品TOP > ビッグデータ > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ