外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/05/21

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

会社に「ノー残業デー」のような残業時間を減らすための制度はある?

 「ノー残業デー」のような制度が「ある」と答えた人は71%、「ない」と答えた人は29%という結果に。かなりの企業では残業を減らす方針ではあるようだ。しかし、「ある」派のコメントの多くは「あるけど…」というニュアンスが含まれている。つまり、公式にノー残業デーはあるものの、有言無実化しているケースが多いということだ。多くはサービス残業だが、場合によっては強制的な飲み会や社内教育にノー残業デーが使われいるという。ノー残業デーに定時で帰宅を果たし、自分の時間を満喫している人はわずかなようだ。「ない」派でも、結局そんな結果になる…と予測し、導入を望む声は多くない。逆に制度がないので自分でノー残業デーを決めているという人も。ノー残業デーは結局机上の空論なのだろうか?

【「ある」派のコメント】

ノー残業デーに飲み会をよくやるので、無給で残業しているような気がします。(20代・女性)

アナウンスが流れるだけで、強制ではない。ただ、早く帰りたい、という空気にはなる。(30代・男性)

早く帰らせるために、早帰りデーの18:30にオフィスの照明は消灯されます。しかし、残業している人に一瞬で再点灯されるので意味がありません。消灯係の新人が「自分の存在意義が分かりません…」と沈痛な面持ちでつぶやいていました。(30代・女性)

制度はあるが、見回りがある日とない日がある。見回りがある日は上司も早く帰れと言うが、ない日は…。(40代・男性)

月に2回はあります。仕事が立て込んでいるとき、猛スピードで仕事をこなす自分がいとおしいです。(40代・女性)

ノー残業デーに無給の社内教育がある、これって無意味。(40代・男性)

堂々と帰れるので、残業日とメリハリがついて有効に活用しています。ただ、家事という仕事がまってます。(40代・男性)

管理職には適用されないので、定時後オフィスには管理職ばかりが残って仕事をしている。(50代・男性)

いつも夜遅くまで仕事しているので、ノー残業デーでたまに早く帰れる日があると、幸せを何倍も感じられます。(50代・男性)

制度はあってもペナルティがないので誰も守ってはいない。(50代・男性)

一応、毎週木曜日がそうなんですが、私はシステムの監視をしているので一度も定時でなんか帰ったことがありません(涙)。(50代・男性)

一斉退社を実施していた時は、エレベータが混雑して社外に出るまでに時間がかかりました。(50代・男性)

「ノー残業デー」の日はそれを口実に帰れますが、逆にそれ以外の日はかえって帰りづらい雰囲気を感じます。(50代・男性)


【「ない」派のコメント】

個人で週に1度はノー残業デーを設定するように言われているけど、強制ではないので。(30代・男性)

定時ピタリで帰ろうとすると「用があるのか」と聞かれる。用がなくても定時で帰るのが当たり前になってほしい。始業時間にうるさく終業時間に寛容な日本文化は変わってほしいものだ。(30代・男性)

残業は申告制です。役職クラスは残業を減らすことが成績アップにつながるらしく、残念なことにわが部の上司も理不尽なほど出世欲に燃えています。結局、「私用」と言う名のサービス残業を続けています。(30代・女性)

2011年夏に節電のために一時的に設けられましたが、その後はなくなりました。個人的にノー残業デーを決めている社員は、グループウェアで「今日は残業したくない」という表明をしています(そしてそれが尊重される社風です)。(30代・女性)

昔はあったが、結局サービス残業になりコンプライアンス上問題有りとの判断で、今はないです。(40代・男性)

厳しく管理されている状態なので自主的に残業はできない。残業なしが基本スタンス。(40代・男性)

親会社で導入されているため、返事が遅れたり翌日の業務量が増えるため、こちらとしては大変迷惑。(40代・男性)

ノー残業デーはないけれど、適度に早く帰れる日が時々あるから大丈夫。(50代・男性)

絶対作るべきだとアピールしているが、上層部は無反応。残業代だけでなく電気代など管理費も節約効果があると思うのだが。(50代・男性)

定時退社が習慣になりました。最初は何か後ろめたさを感じてましたが、次第に自分は仕事が早いことにも気づきました。(60代・男性)



外出時の行動管理、あなたの会社では主にどちらを利用している?

 外出時の行動管理が、「行き先ボードなどアナログ派」と答えた人は39%、「グループウェアなどデジタル派」と答えた人は61%という結果に。行き先ボードもデジタル化が進んでいることが明らかになった。ただしこの質問でも、「デジタル」派では「デジタル化されているけど…」という回答が多いようだ。グループウェアが導入されていても、行き先をキッチリ入力しない人が多く、結局行方不明だったり、アナログのボードを使っていたりというケースが少なくないよう。「アナログ」派では、異部署のようなパーミッションの違いに関わらず、相手の状態がわかること、災害時や停電時でも行き先を確認できることがメリットとして挙げられている。デジタルとアナログ、いずれにしても本当に正確な行動管理は難しいようだ。

【「行き先ボードなどアナログ派」のコメント】

グループウェアはあるのですが、朝に連絡を受けてホワイトボードに記載するなどリアルタイムに更新されているので、ホワイトボードが実用的です。(20代・女性)

デジタルでの環境もありますが、使用していない人もいます。行き先ボードへの記載は必須です。(30代・女性)

個人的にはグループウェアを使ってみたいですが、勤務時間中によく蒸発してる人たちからは反対の声が上がりそうです。(30代・男性)

両方あるけど、行き先ボードに書かないと、文句を言われる。(40代・男性)

グループウェアも導入していますが、一覧性という意味で行き先ボードは捨て切れません。でも行き先を書かないで姿を消す人もちらほら…。(40代・男性)

今どこにいるかは行き先ボードで明示して、会議予約などはグループウェアでスケジュール管理しています。(40代・女性)

予定はグループウェアに書き込んでますが、外出時にボードを利用しています。(50代・男性)

他部署の人の所在を探すときは、行き先ボードなら見ればわかるが、デジタルの場合はその部門の人に確認してもらわないといけないので、かえって不便。(50代・男性)

字が汚いので読めない。(50代・男性)

外出時は皆が見られるボード、館内移動時はグループウェアと使い分けています。(50代・男性)

グループウェアもあり、使う人は使っているが、課長以上の利用が少なく部下はホントに困っている。(60代・男性)


【「グループウェアなどデジタル派」のコメント】

他のビルの社員の行動やスケジュールも見られるので便利。(20代・女性)

スケジュールと会議室予約と出張申請が完全にリンクしてないので、非常にやりづらい!(30代・女性)

基本的に全員登録していますが、上司が入力しないことが多く、たびたび行方不明になっています。(30代・男性)

グループウェアが社内ネットワークのみなので、外出中の上司から他のメンバーのスケジュール確認の電話がかかってきてめんどくさいです。(30代・女性)

全社標準のスケジューラを用意してますが、部署によって別のスケジューラを使ったり、行き先ボードが現役の所があったりで、完全に統一はできていないです。(30代・男性)

履歴として残るので、自分の行動がいつだったか思い出せない時にも助かります。(40代・男性)

ちょっとどこかで昼寝、なんてことができなくなりました(40代・男性)

自分の所属する課が東京・名古屋・大阪の3拠点に分散しているので、ボードだけでは無理です。(40代・男性)

全員がこまめに書き込まないと宝の持ち腐れ…。(50代・男性)

行き先表示板というデータベースがあるのですが、皆こまめに入力しないから全く当てにならないです。ずっと休んだままになっている人もいます。(50代・男性)

地震など緊急避難の際、誰がビル内にいたか把握できない部署があったため、行き先ボード復活が検討されています(避難のときに持出したり撮影できるため)。(50代・男性)

全社的に共通のグループウェアで統一管理されています。でも、偉い人ほど使いこなせていませんね。「電話をかけてくる前に相手のスケジュール表を確認しろよ」と言いたい!(50代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 4月18日〜 2013年 4月24日にかけて実施した「管理」に関するアンケート(有効回答数:506)より抜粋して構成した。


最新特集

最新鋭の米原潜で使われる、時代遅れなマイクロソフト製品とは? 【金曜Black★ピット】 2017/10/13

強大な軍事力を背景に「世界の警察」を自認する米軍。その原潜の重要な操作に採用された意外なMS製品がある。

誠意って何かね? 「おわび as a Service」サービスの使い方 【金曜Black★ピット】 2017/10/06

今や個人でも容易に情報発信できる時代。ちょっとしたトラブルが発生しても「誠意ある対応」がなければすぐに炎上してしまう。

Amazonが45キロの「爆弾作り」をオススメしていた 【金曜Black★ピット】 2017/09/29

「よく一緒に購入されている商品」のオススメ機能で買い物がはかどる。ついつい爆弾の材料を買い集めちゃった……。

227万人がDLした超有名アプリがマルウェアだった、親会社は…… 【金曜Black★ピット】 2017/09/22

公開以来50億回もダウンロードされている人気ユーティリティソフトが汚染されていた。とんでもない事態だ。

「おまえの足、気絶するほど臭いぞ」を優しく伝える方法 【金曜Black★ピット】 2017/09/15

最近、スメハラを人事評価の1つに取り入れる企業もあるそうだ。上司の足が臭いことをどうやって伝えたらいいだろうか。

返事をしないとスマホをロック、お父さんは心配性? 【金曜Black★ピット】 2017/09/08

子どもがスマートフォンを所有する年頃になると、いろいろと悩ましい問題が浮上してくる。そこでお父さんは考えた。




管理/外出時の行動管理、行き先ボードとグループウェア、主流なのは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「管理」関連情報をランダムに表示しています。

管理」関連の製品

間近に迫るクレジットカード情報のPCI DSS準拠、短期間、低リスクで対応するには? 【日本オラクル】 肥大化するデータをどう対処する? ファイルサーバの課題とは 【ジャストシステム】 ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」 【サイエンスパーク】
暗号化 サーバー管理 暗号化
間近に迫るクレジットカード情報のPCI DSS準拠、短期間、低リスクで対応するには? 過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する? サーバやPC内に「金庫(安全な領域)」を作ることで、不正なファイルの持ち出し行為を禁止。USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど多様な外部デバイスを制御できる。

管理」関連の特集


前回は手元供養品について考察しました。日本での供養もかなり多様化してきた事がご理解いただけたと思…



スマートフォンの爆発的な普及と業務アプリのクラウド化によって多くの人の関心を引いているBYOD。そん…



コスト削減が求められる中、万一のトラブルに備えたネットワークを構築するには?コストを下げつつ信頼性を…


管理」関連のセミナー

e-文書法で変わる帳票運用〜最新事例に学ぶ「帳票電子化」対策〜 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 11月9日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代に応じて多様化を続けてきた企業システムにおける帳票運用。本セミナーでは、コスト削減、グローバル化、e-文書法に対応したペーパレスなど帳票に関わる課題と新たな…

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】 注目 

開催日 11月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

ゼロから100分でマスター!誰でもできる帳票作成セミナー 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 11月8日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

本セミナーでは、SVFをはじめてご覧になられる方や既にSVFをご利用中のお客様へ製品概要をわかりやすくお伝えいたします。ご参加の方へノートPCをお配りし、実機に…

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005971



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ