議事録をとる際、ホワイトボードの内容を写真に撮ることはある?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/04/16

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

パスワードを忘れた時の秘密の質問、毎回変えている?

 パスワードを忘れたときに役立つ「秘密の質問」だが、設定のたびに「変えている」という人は33%、「いつも同じ」という人は67%という結果になった。サイトやサービスごとに「秘密の質問」が多数あるから、いちいち変えていると記憶できないというのが「いつも同じ」派の言い分のようだ。質問の答えを忘れては困るが、いつも同じで推測されてしまうのも難があると思うが…。一方の「変えている」派も、秘密の質問の数多さに戸惑ってはいるものの、いくつかの質問と答えをやりくりして、なんとかしてパスワードを忘れた場合の救済手段として備えているようだ。最終的にはパスワードを忘れないのが一番ということになるのだが、それは難しい話なのかもしれない。

【「変えている」派のコメント】

4種類くらいの質問をループさせて使っています。これだと質問を忘れることもなくなるので。(30代・男性)

秘密の質問の答えを、なかなか思い出せないことがあります。(30代・女性)

秘密の質問も選択制のものが多いので、選択肢に「母親の旧姓」というのがある場合は、それにしています。確実に忘れないのでw。(20代・女性)

変えているとはいっても、バリエーションは限られますので、数種類を取換えながら使っています。(40代・男性)

秘密の質問を設定している箇所が少ないので、意識している訳ではないですが、その時の気分で質問を変えています。(50代・男性)

出身地、幼稚園や小学校の名前、初恋の相手の名前…。思い出の掘り起こしに使っています。(40代・男性)

その場のノリで適当に質問と答えを決めています。当然覚えきれないのでノートにメモを取っています。一応鍵のかかる場所に閉まってはいるのですが、万全とはいえないですね。(30代・男性)

あまり使うことがないので、都度適当に設定してます。(30代・男性)

忘れそうで怖いけど、違うものにしている。(50代・男性)

毎回変えているとわからなくなるし、かと言って、1つでは危ないので、いくつかの質問を用意しています。(50代・男性)


【「いつも同じ」派のコメント】

覚えるのが面倒くさい。これに尽きます。(30代・男性)

あまり多くのものを指定していると何がなんだか忘れてしまいそう。同じことがパスワードに関しても言えます。(40代・男性)

最近画像を選択する設定があったが、動物を設定した。しかし設定の記憶がうろおぼえなので、似たような動物が選択肢にいたらきっと正解を選べないだろうと思う。(60代・男性)

自慢じゃないですがパスワードを忘れたことがないので、秘密の質問の存在すら忘れています。(40代・男性)

母の旧姓が、日本の上位3位以内に入っているため、普通にやれば3回以内で正解になってしまう。秘密の質問自体の設定が良くなかった。(50代・男性)

どんな質問に対しても、自分の名前をひらがなで入力しています(50代・男性)

母の旧姓が珍しいため、これを使っています。(50代・男性)

「一番好きな食べ物は?」「一番好きな映画は?」など、その時々で変わる可能性がある項目ばかりだと、イザというときにわからなくなるので、必然的に不変な質問に限られてしまいます。(20代・男性)

秘密の質問で結局同じものを選択していることが多いのは、忘れては困るという意識が働くからです。(60代・男性)



会議の議事録を担当する際、ホワイトボードに書かれた内容を写真に撮ったことはある?

 会議の議事録担当のとき、ホワイトボードの板書を写真に撮ったことが「ある」と答えた人は64%、「ない」と答えた人は36%という結果に。大きな分岐点は、ホワイトボードにプリントアウト機能が搭載されているか否かというところ。更に社内での写真撮影が許可されているか禁止されているか、という点でも回答が分かれた。「ある」派は、ホワイトボードが故障しているから仕方なく…というケースが多いよう。また、図を含んだ板書の場合に撮影のほうが容易にメモできるというコメントも。「ない」派は、社内撮影が不可でホワイトボードがちゃんと機能している場合がほとんど。また、ノートPCなどで速記するスキルを持っている人も少なくないようだ。面倒な議事録を写真に撮って済ませたいという願望は多そうだが、なかなかそうは行かないのが現実だ。

【「ある」派のコメント】

メモを残す感じで写真にとります。特に問題はありません。(50代・男性)

うちは個人の携帯等は業務使用禁止です。会議終了時にホワイトボードが故障していて内容が印刷できなかったとき、上司はあっさり「携帯で撮って送って」と言いました。未だにホワイトボードは修理してくれません。ルールより(修理)費用節減の方が大事なようです。(40代・男性)

文字だとメモできますが、図の場合は写真で撮った方が他のメンバーに展開するときに伝わりやすいので。(20代・女性)

写真を撮りましたが、上司の字が汚くて資料になりませんでした。あわせて行っていた録音が役に立ちました。(20代・男性)

印刷できるホワイトボードのはずなのに、プリンターが壊れていたり、トナー切れだったりで印刷できた試しがない。高い使用料を付け替えられているのに。管理部門けしからん。(40代・男性)

その場は撤収しなければならないときなど、とりあえず撮って、後で見返して整理します。が、字が汚くて読めない…。(40代・男性)

スマホで写真をとってPDFに変換できるソフトがあるんですよね。しかもフリーソフト。便利になりました。(40代・男性)

色々な方が撮るので、かわいい字で書くようにしています。(30代・男性)

デジカメでいつも撮りますが、時には焦っていて撮ったつもりが撮れていなくて大騒ぎになったこともありました。(60代・男性)

必ずカメラで撮ります。内輪の打合せならそれで議事メモになるし、正式な会議なら議事録の確認に使えます。(50代・男性)


【「ない」派のコメント】

速記とまでいわなくても、話を聞きながら発言録をメモする能力を身に付けたら不要です。(40代・男性)

出力、保存が必要な打ち合わせの場合はプリント機能付きのホワイトボードを使う。(30代・男性)

ホワイトボードに書かれない内容も、議事録として残すようにしているので、ホワイトボードの写真を撮るのは、あまり意味がない。(50代・男性)

その場でパソコンにタイピングしてしまうので、特に必要ない。(30代・男性)

文字だけでなく、記号や図できちんとメモを取っているので、相当複雑でもない限り、写真には撮らない。そもそもホワイトボードに書かれたのがメモやイメージ図だったりするから、逆にわかりにくい気が…。(30代・男性)

学生時代は掲示板の内容や板書をカメラで済ませることが多かったですが、社会人になってからはノートを取るようにしています。しかしカメラの方が早くて正確なので、BYODが許可されれば、またカメラに戻るかもしれません。(30代・男性)

録音もしません。自分の目と耳とペンだけで議事を録ることを一種の「修行」と考え、日々精進しております。(50代・男性)

若かりし頃、写真に撮ろうとして怒られた。(30代・男性)

撮影許可が必要です。カメラを自由に使える会社なんてあるの…?(50代・男性)

使用しているホワイトボードに印刷機能が付いているので、印刷して利用しています。(30代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 3月21日〜 2013年 3月27日にかけて実施した「バックアップ」に関するアンケート(有効回答数:551)より抜粋して構成した。


最新特集

もうごまかせない“パーフェクト”な生体認証技術に心臓ドキドキ 【金曜Black★ピット】 2017/10/20

生体認証に若干の不安を抱えている中で、より強固で“パーフェクト”な新技術が登場しそうだ。それは一体?

最新鋭の米原潜で使われる、時代遅れなマイクロソフト製品とは? 【金曜Black★ピット】 2017/10/13

強大な軍事力を背景に「世界の警察」を自認する米軍。その原潜の重要な操作に採用された意外なMS製品がある。

誠意って何かね? 「おわび as a Service」サービスの使い方 【金曜Black★ピット】 2017/10/06

今や個人でも容易に情報発信できる時代。ちょっとしたトラブルが発生しても「誠意ある対応」がなければすぐに炎上してしまう。

Amazonが45キロの「爆弾作り」をオススメしていた 【金曜Black★ピット】 2017/09/29

「よく一緒に購入されている商品」のオススメ機能で買い物がはかどる。ついつい爆弾の材料を買い集めちゃった……。

227万人がDLした超有名アプリがマルウェアだった、親会社は…… 【金曜Black★ピット】 2017/09/22

公開以来50億回もダウンロードされている人気ユーティリティソフトが汚染されていた。とんでもない事態だ。

「おまえの足、気絶するほど臭いぞ」を優しく伝える方法 【金曜Black★ピット】 2017/09/15

最近、スメハラを人事評価の1つに取り入れる企業もあるそうだ。上司の足が臭いことをどうやって伝えたらいいだろうか。




バックアップ/議事録をとる際、ホワイトボードの内容を写真に撮ることはある?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップ」関連情報をランダムに表示しています。

バックアップ」関連の製品

「メールボックスがいっぱい」にまだ悩んでいる? 進化する“解決策” 【日本マイクロソフト株式会社】 ハイパーコンバージドインフラを選ぶなら、知っておきたい弱点と対策 【日本ヒューレット・パッカード】 ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」 【Jiransoft Japan】
グループウェア 垂直統合型システム アンチウイルス
「メールボックスがいっぱい」にまだ悩んでいる? 進化する“解決策” ハイパーコンバージドインフラ(HCI)が注目を集めるが、いざ導入する際には、何をどんな基準で選ぶべきか。まずは弱点を知り、その克服方法と選択肢を理解しておこう。 ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。

バックアップ」関連の特集


東京都が実施したアンケート調査によると、都内の中小製造業でBCPを作成していた企業は、作成中を含めて…



XPのサポートが2014年4月9日(日本時間)終了にともない、急務となっているOS移行。移行後のO…



柔軟なワークスタイルを実現するためには、スマートフォンやタブレットなどを活用したモバイルワーク環境の…


バックアップ」関連のセミナー

HCIで解決 セキュリティもバックアップもまるごと対策セミナー 【ソフトバンク コマース&サービス】 締切間近 

開催日 10月30日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

現在 日本のITインフラ市場でも盛り上がりを見せている「ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)」。日ごとに各メディアでも取り上げられ、情報もさらに充…

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング 【サードウェア】  

開催日 11月15日(水)〜11月16日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

Zabbix 3.0 認定スペシャリストコース 【Zabbix Japan】  

開催日 12月18日(月)〜12月20日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

システム監視のオープンソース化が加速している今、注目を集めているツール、Zabbixの最新版 Zabbix 3.0の公式研修です。受講によりZabbix社から認…

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005969



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ