最近の標的型攻撃メールの傾向と事例分析

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    青木 眞夫
    Aoki Masao
    (独)情報処理推進機構 
    情報セキュリティ技術ラボラトリー所属。コンピュータウイルス・不正アクセス・サイバー攻撃の調査研究、情報セキュリティ関連相談への対応および情報セキュリティ対策全般の普及啓発活動に従事。
2013/03/05
最近の標的型攻撃メールの傾向と事例分析

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「最近の標的型攻撃メールの傾向と事例分析」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


標的型攻撃/最近の標的型攻撃メールの傾向と事例分析」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「標的型攻撃」関連情報をランダムに表示しています。

標的型攻撃」関連の製品

マネージドセキュリティサービスの選び方――脅威を早期発見するための4条件 【TIS】 次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ 【グレスアベイル】 セキュリティスイッチ 「TiFRONTクラウド管理型モデル」 【パイオリンク】
検疫 ファイアウォール ネットワークスイッチ
マネージドセキュリティサービスの選び方――脅威を早期発見するための4条件 次世代仮想化ファイアウォールや標的型攻撃対策サンドボックス、マルウェア解析サービスなど、高性能のセキュリティ製品をラインナップしたセキュリティトータルサービス。 通常通信はそのまま、攻撃性のある不正なトラフィックのみを素早く検知する内部対策向きのクラウド管理型L2スイッチ。既存対策製品と合わせて多層防御を構築する。

標的型攻撃」関連の特集


 前回は、2012年版10大脅威の構成について解説した。今回は、2012年版10大脅威の第1章「情報…



1996年4月にファックスサービスが開始され、同年10月からはインターネットサイトを開設、2016年…



 企業経営においての最も大きなリスクは、いつも「経済不確実性」であった。しかしながら、ここ最近「IT…


標的型攻撃」関連のセミナー

第4回セキュリティユーザカンファレンス 【インテリジェント ウェイブ】 締切間近 

開催日 12月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

株式会社インテリジェント ウェイブでは、最新のサイバーセキュリティ状況と対策をテーマとしたセキュリティユーザカンファレンスを、2016年より開催して参りました。…

高度化するサイバー攻撃への秘策は『AI』で決まり! 【パナソニック インフォメーションシステムズ/ヴイ・インターネットオペレーションズ/ソフォス/ジェイズ・コミュニケーション】 締切間近 

開催日 11月29日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

ますます高度化・巧妙化する標的型攻撃やランサムウェアへの対策に注目が集まっていますが、効果的な対策として示される“多層防御”にも複数社の製品を二重三重に導入する…

【残り僅か】最新トレンドから見る Web・メールセキュリティ対策 【日本電気/アルプス システム インテグレーション】 締切間近 

開催日 11月28日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

メールとインターネット。日々の業務でいずれも必要不可欠なツールですが対策が適切でないとサイバー攻撃を受けたり、またサイバー攻撃を受けることでマルウェア感染、情報…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005940


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ