ヤフー買収劇で利用者急増!サービス開発者

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/05/31
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#190ヤフー買収劇で利用者急増したサービス開発者とは〜マット・マレンウェッグ氏

 古くからインターネットに自分のWebページを公開している人ならわかるかもしれないが、ちょっと前まで、自分でテキストを書いてネットに公開するというのは、それなりに手間がかかったもの。HTMLファイルを編集したり、写真をリサイズしたりして、最終的にFTPでアップロード…。いまはブログサービスにログインしてテキストを入力し、アップする写真を指定して、「投稿」ボタンをクリックすれば見栄えの良いページが完成する。まったくHTMLの知識のない人でも、手軽にWebページやブログを公開できる時代なのだ。

 そういうWebページを簡単に作成できる、CMSやブログ作成ツールのようなものはいくつかある。「Movable Type」、「Tumblr」、そして「WordPress」。今回は、その中でも多くのユーザを獲得しているWordPressを開発し、現在もサービスとして提供しているマット・マレンウェッグ氏(以下敬称略)をキーマンとして紹介しよう。

 マット・マレンウェッグは、1984年、アメリカ・テキサス州にて誕生した。父はコンピュータエンジニアで、幼い頃からコンピュータに慣れ親しんでいたようだ。高校卒業後、マレンウェッグはヒューストン大学に進学。大学では哲学、政治学を学ぶこととした。意外にもコンピュータ系の学部へは進まなかったのだ。

マット・マレンウェッグ氏
1984年
アメリカ・テキサス州にて誕生。
2002年
ヒューストン大学に入学。
2003年
WordPressの開発を開始。
2004年
WordPress正式リリース。大学を中退してCNETへ。
2005年
CNETを辞め、Automattic社を起業。CEOとして現職。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ ヤフー買収劇で利用者急増したサービス開発者とは〜マット・マレンウェッグ氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ ヤフー買収劇で利用者急増したサービス開発者とは〜マット・マレンウェッグ氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30005922



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ