機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

機会損失を防ぐため、自社サービスの開発速度を上げたい

2013/06/27


 スマートフォン用のアプリなどを作っているIT企業にとって、開発速度の速さは収益に直結する。開発に時間をかけすぎると、商機を逃したり、ライバル会社の類似サービスが登場してしまったりする危険性があるからだ。また、ネット通販などを手がける企業にとっても、いち早く新サービスを提供できれば、その分顧客満足度を上げられるだろう。開発速度を高めるには、「開発しやすい環境」を整えることが不可欠だ。そこで今回は、開発基盤を素早く整え、チームのメンバー同士が協力し合うための仕組みをご紹介しよう。

※「グループウェア/機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「グループウェア/機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

IaaS/PaaSを利用して開発環境を素早く整えよう

 アプリを開発する場合、従来は自社でハードウェアやソフトウェアなどを準備してから着手することが多かった。しかし、これでは開発環境が整うまで時間がかかるし、初期投資額も大きくなってしまう。また、途中で開発状況が変わったときに柔軟に対応することも難しくなりがちだ。
 そこでお勧めしたいのが、外部の「クラウド型開発基盤」を借りてしまうことだ。サーバやOSだけを利用する「IaaS」や、さらにデータベース・ミドルウェアも活用できる「PaaS」なら、ごく短期間で必要な開発環境を準備することが可能。また、機器の手配や環境設定、セキュリティ対策などはベンダ側が行ってくれるため、開発業務に集中することができる点も魅力である。
 コスト面でのメリットも大きい。クラウドの場合、自社で機器などを保有する必要がない。必要な時に必要な分のリソースを使えるため、より割安に運用できるのだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

グループウェア/機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

ビジネスチャット 「ChatLuck(チャットラック)」 【ネオジャパン】 サイボウズ リモートサービス 【サイボウズ】 Office 365 / Google Apps 各種アドオン導入支援サービス 【サテライトオフィス+他】
社内SNS グループウェア EIP
チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載。 社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社内のサイボウズ製品やその他Webシステムへ、パソコン・スマートフォン・携帯電話などからアクセスできるネットワーク環境を提供。 メールやスケジューラなど、企業の情報系インフラを「所有」から「利用」へチェンジすることで運用・管理の負荷とコストを削減するSaaS型の統合オフィスツール

グループウェア」関連の特集


 これまで3回にわたって、ワークスタイル変革におけるビーコンの有効性についてお話してきました。最終回…



セキュリティ機能UP、業務アプリケーションとの連携など・・。進化が止まらない「PDA/スマートフォン…



情報漏洩は他人事ではない。不正アクセスやウイルス感染が原因となり、損害賠償の支払いや企業イメージが傷…


グループウェア」関連のセミナー

【大阪】デスクネッツ ネオ & Major Flowクラウド体験セミナー 【主催:ネオジャパン 共催:パナソニック ネットソリューションズ】 注目 

開催日 2月3日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

本セミナーでは、デスクネッツ ネオならではの最新機能のほか、連携するワークフロー製品「MajorFlow」まで、実際のパソコン環境でご体験いただけます。前半では…

【福岡】デスクネッツ ネオ & チャットラック体験セミナー 【ネオジャパン/九州日立システムズ】 注目 

開催日 2月7日(火),2月7日(火)   開催地 福岡県   参加費 無料

1人1台のパソコン環境で操作性や機能をご体験いただきながら、満足度No.1グループウェア(※)「desknet's NEO」とビジネスチャットシステム「Chat…

Office 365 失敗しないための社内ポータル構築と運用 【ディスカバリーズ】  

開催日 2月27日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

Office 365を導入して社内の情報共有や情報活用のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、どのようなサイトを作ったらよいかイメージがつかない、活…

このページの先頭へ

グループウェア/ 機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 機会損失を防ぎ、自社サービスの開発速度をUP」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005914


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ