この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

WAF(ゲートウェイ型)

2013/01/29


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、WAF(ゲートウェイ型)のシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2012年度のゲートウェイ型Webアプリケーションファイアウォール(WAF)市場規模は22億5000万円の見込みである。2000年代後半からWebアプリケーションへの攻撃が拡大し、情報漏洩事件へ発展したことを契機に当該市場が立ち上がった。大手企業やWebサイト運営事業者を中心に順調に拡大してきているが、依然WAFへの認知度は低く、ニッチな市場と見られている。
 2012年度の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダは37.8%でスループットあたりの価格訴求力が高く、大手企業を中心に導入が進んでいる。今後も大手通信業やモバイル系企業への大規模案件が見込まれており、引き続き成長すると見られる。2位のベンダは23.1%、3位のベンダは10.7%であった。後者は低価格な製品で、数量ベースでは1位となっている。チューニングが簡単で短期間で導入でき、ローエンドからミドルレンジの製品を中心に販売が増加している。
 2008年から2010年の急成長時期に比べ、市場成長率は鈍化しているが、2012年度以降も大手企業を中心に導入率が高まっていくものと見られる。参入企業によるWebアプリケーションに対するセキュリティの重要性の啓蒙活動に加え、製品提供形態・ラインアップの拡充や低価格化を一層進めることで、他のセキュリティ製品に比べても高い成長をするものと見られる。

WAF(ゲートウェイ型)シェア

WAF(ゲートウェイ型)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

WAF/「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAF」関連情報をランダムに表示しています。

WAF」関連の製品

国産WAF SiteGuard / SiteGuard Lite 【ジェイピー・セキュア】 CPI マネージド専用サーバー 【KDDI ウェブコミュニケーションズ】 Barracuda Load Balancer ADC 【バラクーダネットワークスジャパン】
WAF ハウジング ADC/ロードバランサ
高速・高品質なトラステッド・シグネチャを搭載。運用しやすい設定項目やインターフェースを備えた純国産ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)。 サーバー機能をパッケージ化したサービス。運用・管理のすべてをKDDIウェブコミュニケーションズに一任できる。回線帯域は最大1Gbpsとなり、高負荷環境にも余裕で対応。 トラフィックを複数のサーバーへ負荷分散する機能やフェールオーバ機能などに加え、本格的なWAF(Web Application Firewall)機能を標準搭載した高機能なADC製品

WAF」関連の特集


 本連載の最終回である本記事では、大手ソフトウェア企業のファジング活用事例とIPAにおける「脆弱性検…



なくならない脆弱性とそれを狙う攻撃…。どうすればサイバー攻撃を防ぐことができるのか?脆弱性をなくすコ…



中堅中小企業だって油断大敵!知らぬ間に親会社や取引先への攻撃に“踏み台”となり加担している事例が勃発…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

WAF/ 「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「WAF/ 「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005855


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ