【第2回】情報氾濫時代に必要なコミュニケーション

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/04/01

中小企業で成功する顧客コミュニケーション

自己紹介
シナジーマーケティング株式会社 管理部 西川 理貴
主な経歴
独立系SI企業で様々な基幹系システム開発に従事。主に販売業、流通業、製造業を中心としたプロジェクトに参画。某テーマパーク企業のIT部門を経て、2011年よりシナジーマーケティングの法務、総務グループに…

【第2回】情報氾濫時代に必要なコミュニケーション

 第1回では、企業にとってベストな形は「顧客に選ばれること」で、そのためには顧客を正しく理解し、適切な対話(コミュニケーション)を取っていくことが大切だということをお伝えしました。今回は、実際に顧客とコミュニケーションを図るために何が必要かを考えてみます。

1

ソーシャルメディアの台頭も…コミュニケーション手段の多様化が進む

 顧客とのコミュニケーションを考えるにあたり、まず自社や顧客が置かれている現状を理解することが大切です。以下の図からもわかるように、世の中の情報流通量は増加の一途をたどっています。

 情報流通量が増加している要因として、インターネット上の情報発信手段や、コミュニケーション手段の多様化が挙げられるのではないでしょうか。例えば、HPやブログなどを通しての情報発信。また既に始められている方も多いかもしれませんが、TwitterやFacebookに代表されるソーシャルメディアはその1つです。生活者たちの声や生活シーンが、ネット上で気軽に共有されるようになりました。実際に「ソーシャルメディア(Social Media)」をgoogleトレンドで検索すると、2009年頃から急激に伸びているのがわかります。

「人気度の動向」 「地域別人気度」 「関連する検索キーワード」
「人気度の動向」 「地域別人気度」 「関連する検索キーワード」

+拡大

 これらの新しいコミュケーション手段は、すでに私たちの生活に溶け込みつつあり、生活者たちの何気ない一言で企業や商品の大ヒットにつながったり、反対に評判を落としてしまったりすることもあります。ブログやSNSでの反響が大きなヒットにつながった好例に、食品メーカー・桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」があります。また、逆に不評な例としては、やらせクチコミやペニオク(ペニーオークション)などに見られる嘘のクチコミなどが挙げられます。ほんの小さな発信が大きな反響を呼ぶこともある、という状況をまず認識しましょう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

営業支援/【第2回】情報氾濫時代に必要なコミュニケーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「営業支援」関連情報をランダムに表示しています。

営業支援」関連の製品

グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 【セールスフォース・ドットコム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 スタッフが情報入力し営業業務の効率化するSFA導入のポイント 【株式会社ジャストシステム】
SFA データベースソフト SFA
グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 現場の営業スタッフが使いたくなるSFAの条件

営業支援」関連の特集


 前々回・前回と、情報漏洩の原因の大部分を占める「内部からの情報持ち出し」に対して効果を発揮する注目…



今、再注目される「統合CRM」。その背景や導入効果、最新機能を徹底解説します!業務中に「つぶやく」こ…



近年、新たなマーケティング手法として「インバウンド・マーケティング」という言葉が国内で定着しつつある…


営業支援」関連のセミナー

新規開拓で成果を出す!高い受注率を実現する方法とは? 【ランドスケイプ】  

開催日 10月30日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

BtoB企業向 法人営業/新規開拓で成果を出す!高い受注率を実現する方法とは?ランチ付(無料)新規営業/新規開拓実践セミナー商談からの受注率が劇的に変わる!科学…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

営業支援/ 【第2回】情報氾濫時代に必要なコミュニケーション」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「営業支援/ 【第2回】情報氾濫時代に必要なコミュニケーション」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005818


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報システム > CRM > CRMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ