あと数時間…Apple買収失敗!SUN創業者の今

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/01/18
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#172サンの起業家にして全盛期を築いた男 〜スコット・マクニーリ氏

 ITの歴史において、UNIXは一時代を築いたOSでありシステムだ。その繁栄を大きく担ったのは、ご存じのとおりサン・マイクロシステムズ社である。今回紹介するキーマンは、同社の起業メンバーの1人、スコット・マクニーリ氏(以下敬称略)だ。

 スコット・マクニーリは、1954年にアメリカ・インディアナ州にて誕生した。成績優秀な幼少時代を経て、当初は医者を目指してハーバード大学の医学部へ進学した。しかし何か心変わりがあったのだろう、在学中に経済学部へ転部を果たし、1976年に経済学士号を取得して卒業した。その後、一般企業に勤めたあと、スタンフォード大学大学院へ入学し、1980年にMBAを取得した。

 マクニーリはMBA取得後、化学企業・FMC社へ入社したのだが、そこでは1981年にアメリカ陸軍に採用されて絶大な戦力となった「M2ブラッドレー歩兵戦闘車」の開発に携わることとなった。まだ経営やITへ関わる段階ではなかったようだが、肌に合わなかったのだろう。その経緯は不明であるが同社をあっさり退社し、1981年にUNIX系のコンピュータを開発していたOnyx System社へ入社。初めてITの世界へ触れることとなった。

スコット・マクニーリ氏
1954年
アメリカ・インディアナ州にて誕生。
1976年
ハーバード大学を卒業。
1982年
サン・マイクロシステムズ社を起業。
1984年
同社CEOに就任。
2006年
CEOから退任。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ サンの起業家にして全盛期を築いた男 〜スコット・マクニーリ氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ サンの起業家にして全盛期を築いた男 〜スコット・マクニーリ氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30005355



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ