マウスのホイール、クリックする指はどちら?(右手の場合)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/03/27

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

仕事のプロジェクトにおいて、管理する側とされる側、どちらかといえばどちらがいい?

 仕事のプロジェクトでの立場について、「管理する側」がいいと答えた人は47%、「管理される側」がいいと答えた人は53%という結果になった。「管理する側」派のコメントでは、管理によって自身で責任を負い、プロジェクトを成功に導きたい! という前向きな姿勢の人がいる一方、管理されるのが性に合わないから…という意見も。「管理される」派のコメントでは、そのほうが楽だから、という意見が圧倒的に目立った。また、現在プロジェクトを管理していたり、過去に管理を担当したりした経験者が、管理する側にウンザリした結果、やはり管理される側が…と考え直しているケースもあるようだ。楽なほう楽なほうへと流れていくのは安易すぎる気もするが、これもIT業界での処世術か。

【「管理する側」派のコメント】

反骨精神が旺盛なので、ガミガミ言われると多分、キレちゃう。(40代・男性)

無意味な管理のための管理資料要求が多く(管理になっていない)、これによる遅れが自身の首を絞めることになるから。(50代・男性)

管理する側だと、どうすればできるか、どうすれば間に合うかを一番に考えていますが、管理される側になると、できない理由間に合わない理由ばかり考えている気がします。(40代・男性)

メンバーの参加意識を高めて、チームパワーにつなげることを常に考えて行動している。(60代・男性)

信用できるメンバーは放任主義、信用できないメンバーは徹底した管理を行い、どちらのメンバーの結果も全て自分の責任と受け止めるように心掛けている。(40代・男性)

若い人たちの良い面を引き出し、プロジェクト成功へと導きたい。(50代・男性)

役職上は管理される側なのに、管理する側がいない、できないため、プロジェクトではいつも管理側。給与も役職も管理側にしてほしい。(30代・女性)

管理される側は楽そうに見えるが、無責任ともいえる。(60代・男性)

人から指図されるのは嫌いです。(50代・男性)


【「管理される側」派のコメント】

全員が有能ということはあり得ないので、管理する側では、ストレスが一杯になっちゃいます。(50代・女性)

面倒くさがりなので、管理する側だとメンバーの意見のまとめきれずにプロジェクトを失敗に導きそうなので。(40代・男性)

管理能力の無さを披露したくないのが本音。(50代・男性)

仕事は管理する側なのだが、管理される側のほうが責任という意味でも楽だったかなと管理される側だった昔を懐かしく思ったりします。当時は当時できつかったはずですが。(30代・男性)

とかく管理するのは面倒。年齢や立場上、そんな甘えたこと言えないですけど。自己管理はできるはずだが、それもできていない。(40代・男性)

人を使うよりも自分でやった方が早いと思わされることが多いもので…。(40代・男性)

どう見ても無理なプロジェクトばかりなので、管理責任を負わされるのはゴメンです。(40代・男性)

管理する側でも管理される側と同じような仕事があるので、管理する分だけ仕事が増えるから。(40代・男性)

PC・セキュリティ等々、普段が管理する側で、ヤイヤイ文句を言われる立場なので、たまには逆になって文句を言ってみたい。(30代・女性)

管理する側になって初めて管理されているほうが楽だと認識しました…。(40代・男性)



マウスのホイール、クリックする指はどちら?(右手の場合)

 マウスのホイールを操作する指として「中指」と答えた人は17%、「人差し指」と答えた人は83%という差が付く結果に。少数派の「中指」派は、もっとも頻繁な左クリック操作に人差し指を駆使するため、右クリックとホイールの操作を中指に担当させる傾向にあるようだ。「人差し指」派は、細かいホイール操作が中指には向かないことを理由に挙げるほか、Macの1つボタンマウスを過去に使っていた流れで、ずっと人差し指のみを使うという人もいる。基本的には、左クリックとホイールを同時操作する機会がないために人差し指のみが活用されているようだ。ちなみに、ホイール搭載マウスが初めて登場したのは1996年。古いものではないが、多くの人はホイール搭載マウスが当然のようで、ホイールを使わないというコメントはほぼ見られなかった。

【「中指」派のコメント】

左クリックは必然的に回数が多いので人差し指固定で、右クリックは頻度も少ないので中指で兼用です。(50代・男性)

人差し指でのホイール操作が指的には理想なのですが、ホイールを使いつつ左ボタンも(すばやく)使いたいので、このスタイルですかね。(40代・男性)

左、ホイール、右。すべて違う指のほうが作業効率が良いハズ…です。(40代・女性)

親指と小指でマウスの側面を支えると、自然にすべての指の位置が決まる。(40代・男性)

ホイールしながら左ボタンを押すには、ホイール=中指だけ。(40代・男性)

咄嗟に言われると考えてしまうとこでしたが、ちょうどマウスのホイールを中指で触っていました(笑)。(50代・男性)

人差し指でホイールを操作したら、左ボタンはどうやってクリックするの?(40代・男性)

大雑把なので、中指と決めながらも結局一番近くにある指(小指や薬指)なども駆使しています。(20代・女性)


【「人差し指」派のコメント】

小型マウスを使っているので、中指では長すぎて操作できない。(40代・男性)

右手は人差し指以外おばかなので…。(40代・男性)

中指にしようと思っているのですが、気が付けば人差し指で。(30代・男性)

微妙な動きは、中指では無理。(40代・男性)

マウスはどの操作も人差し指(左+ホイール)と中指(右)が基本! ホイールをクリックすると画面自動ロールになると焦る…。(40代・男性)

中指ホイールの人が居るのですか? 手がつりそう!(30代・女性)

使ったことのない中指でホイールを試してみましたが、やっぱり無理です。中指は右ボタンのみです。(30代・女性)

全てを「人差し指」で! (50代・男性)

マウスはどの操作も基本的には人差し指です。だから時々手がとても疲れるのかも…?(20代・女性)

マウスを初めて使ったのがMachintoshだった。当時ボタンは1つしかなかったので当然人差し指でクリックでした。その後、Windowsでもマウスを使うようになりましたが、右クリックも人差し指。なのでホイールも人差し指。つまりマウスのボタンでは人差し指しか使っていません。(40代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2013年 2月28日〜 2013年 3月 6日にかけて実施した「最適」に関するアンケート(有効回答数:585)より抜粋して構成した。


最新特集

あいつは三流人民? 中国の恐るべき「行動格付けシステム」 【金曜Black★ピット】 2016/12/09

中国で国民一人一人の行動を信用スコア化する巨大システムが開発中だ。ゴミのポイ捨てでローンが借りられなくなる……かも。

誰もが盗聴される時代? ヘッドフォンをマイクにするマルウェア 【金曜Black★ピット】 2016/12/02

イスラエルの研究チームの実験では、ヘッドフォンの周囲6メートルの音声を盗聴できたという。一体どうやって?

聴き流すだけでプログラミングをマスターできる教材って本当? 【金曜Black★ピット】 2016/11/25

「聴き流すだけで英語をマスターできる」という、うたい文句の英語教材がある。今度は何とプログラミングが?

東京五輪はゴミ製メダル、そのカラクリは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/18

大会で使う金、銀、銅メダルはそれぞれ1666個。制作に1億円超のコストがかかるというが……。

「MacはWindowsより安くつく」、IBMがそれを公言するワケ 【金曜Black★ピット】 2016/11/11

IBMの幹部が「Macで仕事したほうがWindowsよりも安くつく!」と絶賛したことで業界がザワついている。

日立の本気、振り込め詐欺撲滅ATMの画期的な機能とは? 【金曜Black★ピット】 2016/11/04

あることをしながら振り込み操作をすると強制終了するATMが開発された。2017年2月にもデビューする。




BI/マウスのホイール、クリックする指はどちら?(右手の場合)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】 システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【アプレッソ】
BI DWH EAI
“かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。
大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。 企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備

BI」関連の特集


ビッグデータ活用は、ソーシャルメディアの分析をはじめとする、マーケティング領域での広がりも期待される…



クラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス」を本格活用するのはハードルが高いと考えている企業も少な…



復号時に読み取られることを回避すべく暗号化したままデータ分類を行う「暗号化データマイニング」が登場!…


BI」関連のセミナー

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】  

開催日 11月9日(水),11月24日(木),12月8日(木),12月21日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】 締切間近 

開催日 11月22日(火),12月6日(火),12月6日(火),12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelでどこまでできるか” …

“Excelでどこまでできるか”「StiLL」体験セミナー 【アイエルアイ総合研究所】  

開催日 12月13日(火),1月17日(火),1月24日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Excelプラットフォームプログラム開発ツール『StiLL』のプログラム作成体験セミナーです。システム化ソリューション実現を “Excelでどこまでできるか” …

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005333



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ