ECサイトでの買い物、スマホとPCどちらを使うことが多い?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/02/27

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

過去1年間に、10冊以上本を読んだ?

 過去1年間に、10冊以上の本を「読んだ」と答えた人は53%、「読んでいない」と答えた人は47%という結果に。ほぼ同数と言っていい割合だ。「読んだ」派のほとんどは通勤時間に本を読んでいる。また購入コストを下げるため、図書館で借りたり古書を購入したりしている人も多い。電子書籍にシフトしつつある人も増えているようだ。「読んでいない」派では、時間がない、時間がもったいないというコメントが散見された。移動中は読書ではなくスマホやケータイでWebを見ていることが多いよう。一昔前までは地下鉄内は圏外だったが、通信可能な区域がどんどん増えている昨今では当然の流れか。両派において、移動時間以外で本を読む時間を作れる人が少ないのは、忙しい社会人としては致し方ないところなのだろうか?

【「読んだ」派のコメント】

でも最近読書量が減っています。読書時間の通勤電車の中でもスマホでニュースを読むことが多くなりました。電子書籍にはまだ抵抗があります。(50代・男性)

毎週2〜3冊読んでいます。通勤時間の有効活用です。経費節減のため、図書館を利用しています。(40代・男性)

少し堅めのものが多かったので、最近は若者に支持されている軽めのものにも挑戦を始めました。(50代・男性)

通勤が長くかかる職場となったので、ここ4年くらいは通勤時間を利用し、だいたい週で10冊程度読んでます。(40代・男性)

もっぱら小説は古本を、ビジネス書は新刊を買っています。最近ではスマホで安価に電子書籍が手に入るのでそちらの比率が上がってきています。(50代・男性)

年間の書籍代を計算すると50万円でした。以前は1日に小説を4冊読めていましたが、最近はその時間の捻出が難しく、就寝前に電子書籍を読みます。ただ熱中しすぎて睡眠時間が削られることも……。(20代・女性)

会話したり文章を見たりすれば、本を読んでいる人かそうでないか、大体わかるもの。学歴よりよほど大事。(30代・男性)

ただでさえ“積ん読”状態なのに、読みたい本が続々出てきます。(40代・男性)

年間100〜200冊の活字中毒症。最近は老眼が進んでいるため自炊して大型モニタで拡大して読書することが多くなりました。(50代・男性)

読まない時期は全く読まないが、スイッチが入ると短期間で10〜20冊読破する。そんな読書パターン。先日、android端末にKoboとKindleをインストールしたので、今後は書店に足を運ぶ事は減りつつも、読書量は増える(かも?)。(40代・男性)


【「読んでいない」派のコメント】

老眼気味なので細かい字の本を読むのが億劫になり、とんと本を読まなくなってしまった。(40代・男性)

読もうと思って、カバンに入れっぱなしで、半年とか簡単に過ぎちゃいます。(40代・男性)

メルマガとネットサーフィンで精一杯。(50代・男性)

興味をそそる本がないのが悩み。(50代・男性)

必要な本はネットで買うので、ついでに買うことが減りました。本屋に行かなくなると、どんな本があるのかも知りません。(30代・男性)

最新では、老眼が進んで、本を読むとすぐに目が疲れてしまいます。(50代・男性)

知りたいことはネットで記事を拾い読みするので雑誌は読まない。ちゃんとした書籍はハードカバー派だけど、いろんなメディアにネットから跳んで行けるので探すこともしなくなった。(50代・男性)

学生時代は1日に2、3冊読んでいたときもあったのですが、今は読む暇がなくて。録画番組を観るので手一杯なんです。(50代・男性)

本を読む時間がもったいない。その時間をもっと別のことに振り分けたい。(50代・男性)



ECサイトでの買い物、スマホとPCどちらを使うことが多い?

 ECサイトでの買い物に「スマホ」を使うと答えた人は8%、「PC」を使うと答えた人は92%と、圧倒的な差がつく結果となった。「スマホ」派は、隙間時間での買い物にスマホを活用しているようだ。ちょっとした買い物ならスマホで十分という声も多い。「PC」派でも、スマホを使ってECサイトにアクセスしないわけではないが、スマホとPCでは画面の情報量に差があると感じているよう。要は、ほかの品物と比較しながら購入を検討する場合に、情報収集することがスマホでは難しいということ。じっくりと考えて購入するのにスマホは向いていないという判断のようだ。また、スマホでの文字入力の煩雑さを嫌がったり、スマホのセキュリティを今ひとつ信用しきれなかったりする人も「PC」派に多いようだ。

【「スマホ」派のコメント】

やっぱりスマホを使っている時間が長いからかな。(40代・男性)

ちょっとした買い物であれば、スマホで十分です。(50代・男性)

複数製品を広く比較したいときはPC、買うものが決まっているのならスマホ。(40代・男性)

隙間の時間で買い物をするので、断然スマホ。(30代・男性)

PCに比べて入力しにくいので、かえって無駄なものまで買わずに済む。(40代・男性)


【「PC」派のコメント】

スマホで閲覧はしますが、じっくりと考えられるのでPCで購入します。(40代・男性)

ECサイトでの買い物にスマホを使ったことがない。画面が小さいと、商品の比較とかいろいろ操作しづらいと思う。(30代・男性)

入力情報の打ち間違えや確認考えると、スマホでなんて無理です。(40代・男性)

スマホだと画面が小さくて商品が良く見えません。(30代・男性)

スマホはセキュリティ的に心配でお金に関わる様な情報は入力がためらわれます。(30代・男性)

スマホで買い物をするとじっくり考えずに買ってしまいそうなのでPCです。(40代・男性)

最近は、服や鞄など実物を見ないと怖くて買えなかったものまでネットで買うようになっちゃいました。その分、写真や細かい仕様などをじっくりきちんと確認したいので画面の小さなスマホでは買い物できません。(40代・男性)

スマホは出先の空き時間に「探す」手段として使い、実際の購入は自宅でPCに向かって、というパターンです。(40代・男性)

浪費しすぎないようスマホで暇つぶしに買い物……というのは避けるようにしています。(20代・男性)

スマホは画面が小さいので、ニュースはみるがショッピングはしていない。ショッピングはPCの大画面で見るのがいいと思う。(50代・男性)

買う物が明確に決まってる時はスマホを使う事もありますが、類似商品やレビュー、価格の比較をスマホで行うのは難しいです。(40代・男性)




最新特集

“喜怒哀楽”を読み取るWi-Fi誕生!正解率は? 【金曜Black★ピット】 2016/09/30

いくら無表情を装っていても“喜怒哀楽”が見破られちゃう?信じられないWi-Fiが登場誕生!さらにその正解率に驚き!

まさかの自腹チャレンジ!12億人にネットを普及させる男 【金曜Black★ピット】 2016/09/23

私財をなげうってインターネット通信インフラを全土に整備する男!……って12億人もの大国インドで挑戦するのはスゴすぎ!

悪筆だって忠実にコピーする再現ソフト登場 【金曜Black★ピット】 2016/09/16

個人特定にも使われる“筆跡”を忠実にコピーしてしまう再現ソフトが登場!悪用されないか心配……でも日本語は大丈夫!なぜ?

USBが発信機に!ネット非接続でも情報ダダ漏れ「USBee」とは 【金曜Black★ピット】 2016/09/09

インターネットに接続していなくともPC内の情報が搾取される危険性が?その名の通りUSBを使った新たな脅威「USBee」と…

2017年にスマホのバッテリーが2倍に?ドローンや自動車も 【金曜Black★ピット】 2016/09/02

アナタが欲しいのは「2倍長持ちするスマホ」か「より薄いスマホ」か……。バッテリー容量が2倍になれば夢が広がります!

ぽちゃんと落とすだけで飲み水に変身!浄水デバイスが話題に 【金曜Black★ピット】 2016/08/26

世界で水道水が飲めるのは15カ国だけ……。そんな深刻な課題に電源も火も不要で飲料水がGETできる魔法の浄水デバイスが登場…




BI/ECサイトでの買い物、スマホとPCどちらを使うことが多い?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 帳票電子活用ソリューション SVF PDF Archiver 【ウイングアーク1st】 データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】
BI 帳票管理システム データ分析ソリューション
様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 帳票の安全で効率的な保管・管理する帳票電子活用ソリューション。電子帳票ツールやドキュメント管理ツールでは対応が難しいPDF帳票の管理と検索ニーズに対応。 NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。

BI」関連の特集


今のことだけを考えて製品導入…数年後に大後悔…なんてことにならないように、導入前の製品選択ポイントを…



ビジネス環境が変化して陳腐化していったBIツール。このような経験を繰り返さないためには、どのように選…



ビッグデータを売上促進やリスク回避などに活用する場合、ERPのデータを軸としつつ、様々な情報を加えて…


BI」関連のセミナー

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー 【エヌジェーケー】  

開催日 9月7日(水),9月29日(木),10月12日(水),10月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

DataNature Smartは…現場担当者や経営者それぞれのニーズに応じたアドホックなデータ活用から定型的な分析・集計までを、ボタンをクリックするだけの簡単…

データの分析・活用について改めて考える 【日本事務器】  

開催日 10月5日(水),10月11日(火),10月17日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

データはあるけれど、どのように分析したらよいのかわからない」「手間をかけて資料を作った割には現場で活用されていない」「BIツールというのがあると聞いたが、使いこ…

Yellowfinのユーザー、管理者様向けEducation(集合研修) 【Yellowfin Japan】  

開催日 10月19日(水)〜10月21日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 3Days 18万円(税抜)

Yellowfinのユーザー&管理者様向けのEducation(集合研修)を開催します。本研修では、Yellowfinのより詳細な知識習得を目的とし、管理者向け…

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005331



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ