仕事とプライベートのスケジュール管理、同期している人は何%?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2013/03/05

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

子供の頃、「台風一過」を「台風一家」と勘違いしていたことがある?

 「台風一過」を「台風一家」と勘違いしたことが「ある」と答えた人は42%、「ない」と答えた人は58%という結果になった。「ない」派が意外にも多い印象だ。「ある」派の多くは、なぜ「一家」なのかは不明だが、その理由を突き詰めることなくそのまま素直に信じ込んでいた、という人が多いようだ。確かに台風に遭遇する機会は年に何度かあるかないかですし、「台風一過」を耳にしたり目にしたりする機会も少ないということだろうか。逆に「ない」派は、幼少の頃に両親から学んだ、はじめから正解を目にしていたから誤ることなく覚えている、ということらしい。それにしても、今の今まで「台風一過」だと知らなかったという人がちらほらといたのはさすがに驚きである(苦笑)。

【「ある」派のコメント】

いつ気づいたかは覚えていませんが、小学生のときはそう思っていました。台風は家族だと…。(50代・男性)

台風が1つしか来ていないのに、なぜ一家なのか不思議に思っていました。(40代・男性)

九州地方に住んでいたので、家族並みの数が飛来していたため、一家と思っていました。(40代・男性)

台風が収まっていても「台風一家」というのが謎でした。(50代・男性)

実は社会人になるまでずっと「台風一家」だと思っていました。(60代・男性)

えっと、今の今まで「台風一家」だと思ってました。むしろご教授いただいて感謝してます(汗)。(40代・男性)

漢字を見るまでは勘違いしていました。(30代・男性)

同時に2個以上の台風が発生した時を一家といっていると大学生のときまで思っていた。(40代・男性)

「台風一家」の青空って一体全体何のことやらと思ってました。(30代・男性)

家族構成が気になっていましたが家族なんていなかった。(30代・男性)


【「ない」派のコメント】

きちんと教えてくれた親に感謝。(30代・男性)

勘違いしていた人に「どんな一家やねん!」と突っ込んでました。(40代・男性)

あまり会話では聞かなかったのか、新聞などの活字で覚えてるので勘違いしませんでしたが、たしかに変換ミスしそうですね。(30代・男性)

この熟語を覚えた年齢が高かったので、初めから間違わなかった。(60代・男性)

日本語の変換時に「台風一家」という文字が出てきたので大笑いしたことがありますし、その話しで大いに盛り上がったこともあります。(50代・男性)

やんちゃなご一家を揶揄して「台風一家」と使うことはありますが。(40代・男性)

ネタとして聞くことはあるが、本当に勘違いすることがあるのだろうか?(40代・男性)

そもそも台風一過という言葉を大人になるまで知りませんでした。あぁ、恥ずかしい…。(20代・女性)

そういう類の勘違いをしている人って、大人でも意外と多いですよね。(50代・男性)

台風一過の後、なぜ雨や曇りでなくピーカンに晴れるのか謎でした。(60代・男性)

勘違いしたことはないと思うが、台風一家を想像すると面白いと感じていたような。(40代・男性)



スケジュール管理、仕事とプライベートの予定を両方とも同期して管理している?

 仕事とプライベートのスケジュール管理について「同期している」と答えた人は43%、「同期していない」と答えた人は57%という結果になった。「同期している」派のコメントでは、仕事とプライベートの予定の両方のバランスをとらないと、家族からクレームが出たり、生活が破綻したりといろいろ都合が悪いからのようだ。また、自分の予定を家族と共有している人も少なくない。「同期していない」派のほとんどは、仕事とプライベートそれぞれのスケジュールを別々に管理している。同期することでプライベートが仕事やその人間関係に影響することを嫌う人が多いようだ。ただ、プライベートに大した予定がないから管理していない、というコメントはちょっと寂しいようにも感じる…。

【「同期している」派のコメント】

情報漏えいが個人からだと責任を問われる。仕事の予定は情報をマスクして、プライベート環境から「予定がある」ことだけを確認できるようにしている。(50代・男性)

プライベートを忘れて仕事を入れると妻にえらい怒られます。(40代・男性)

会議の予定から週末の予定まで全てクラウド管理。去年いつに何をやったか?どこへ行ったか? などの備忘にもなってます。今年の予定を決めるのにも有用。(30代・男性)

大事な予定で早く帰りたい時に社内スケジュールにさりげなく予定ありと表示し「仕事頼まないでね」をアピール。(40代・女性)

プライベートの予定も非公開で会社のスケジューラーで管理している。仕事の予定とバッティングすることもあるので一緒に管理しておく必要がある。(60代・男性)

役所や銀行手続きなど忘れがちな予定とか、家族や友人との約束もあるので、同期して管理しないと仕事とぶつかってしまう。(30代・男性)

仕事もプライベートも「直前の変更」は角が立つので、同期することで見落とさないようにしています。(50代・男性)

PC上では仕事のみ、手帳では両方とも、としております。加えて、机上のカレンダーにはプライベート分を暗号で記載!(50代・男性)

スケジュールは、公私を同期させないと管理できません。仕事より奥様を優先させることが多々ありますので。(50代・男性)

単身赴任中なので、家族の予定と自分の予定はリンクしてメモしています。そうでなくても忘れやすい性格であり、また、スケジュール帳をチェックすることを忘れるタイプです。(50代・男性)

自分のスケジュールと夫のスケジュールとをそれぞれ仕事、プライベートを一緒に管理していて、お互い見られるようにしている。(30代・女性)

子供たちの送迎時間が仕事と重ならないよう、分刻みでのスケジュール同期管理は必須。(40代・男性)


【「同期していない」派のコメント】

どちらもまともに管理していません(恥)。思いつきでケータイに登録しています。(40代・男性)

仕事は仕事、プライベートはプライベートで分けて管理しています。時々、休日出勤とプライベートの予定が重複してエラい目にあいますけど。(40代・男性)

プライベートはアバウト。仕事はきっちり管理しています。(50代・男性)

プライベートの予定見るときに仕事の予定を見ると安らげない…。(40代・男性)

よくプライベートの予定を忘れていて妻にイヤミを言われます。(30代・男性)

プライベートの予定は医者か飲み会。どちらも大切なので覚えています。(50代・男性)

仕事は手帳、プライベートは携帯電話(私物)のスケジュール機能で主に管理しています。しかし、最近は仕事が携帯に進出してきています。(40代・男性)

プライベートまでスケジュールに縛られたくはないので、あえて管理しないようにしている。(40代・男性)

仕事の方にはプライベートの予定は書きません。プライベートの方には、出張とか休日出勤とかぐらいは書きます。(30代・男性)

ボケ防止を兼ねて、記憶力を鍛えるため、主な予定は記憶に委ねている。(50代・男性)

別々に管理しています。しかも、このスマート時代に2冊の手帳で。(20代・女性)

仕事スケジュール優先すぎて、しょっちゅう怒られてます(笑)。(40代・男性)



※今回の記事は、キーマンズネットで2013年2月7日〜 2013年2月13日にかけて実施した「クラウド(雲)」に関するアンケート(有効回答数:663)より抜粋して構成。


最新特集

ビル・ゲイツの“ニワトリ10万羽”寄付に、あの国家が猛反発! 【金曜Black★ピット】 2016/06/24

ビル・ゲイツが世界中で進める“ニワトリ10万羽”寄付活動に、あの“南米最貧国”が猛反発!その理由とは?

あの動物が起こした大事件!国全体が3時間も停電したワケ 【金曜Black★ピット】 2016/06/17

水力発電所で事故発生、国内の電力供給が3時間にわたって完全ストップ状態に…。原因はネズミでも猫でもない、あの動物だった!

マクラーレン・F1と“20年前のコンパック製PC”との意外な関係 【金曜Black★ピット】 2016/06/10

その価値、5億円超とも言われる「マクラーレン・F1」。このスーパーカーを支えるのは“20年前のコンパック製ノートPC”て…

ネイヤッパム?Android次期OS名募集、締切まであと5日 【金曜Black★ピット】 2016/06/03

Googleが「N」から始まる“オカシな”OS名を募集!次期OS名最有力はネイヤッパム?練羊羹に濡れ煎餅が候補に?

Googleが特許申請!“眼球”に注射して装着する新デバイス 【金曜Black★ピット】 2016/05/27

Googleが驚愕の特許を申請!なんと“眼球”に注射して装着する新デバイスを開発しているそう。はたして何ができるようにな…

“パブロフの犬”から生まれた目覚まし時計、驚愕の機能 【金曜Black★ピット】 2016/05/20

朝が弱いアナタには「身体が覚える痛み」が必要かもしれません。“パブロフの犬”から生まれた目覚まし時計、驚きの機能とは?




クラウド(雲)/仕事とプライベートのスケジュール管理、同期している人は何%?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラウド(雲)」関連情報をランダムに表示しています。

クラウド(雲)」関連の特集


人類の夢を叶えるサービスとは?人間をはるかに越える処理能力であらゆる質問に答えてくれる…SFの世界が…


このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005326



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ