ソフトウェアの脆弱性対策に必要なこと

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    亀山 友彦
    Kameyama Tomohiko
    (独)情報処理推進機構
    情報セキュリティ技術ラボラトリー所属。脆弱性に関するシステムの運用やシステム開発の業務などを行い、脆弱性対策の普及活動に従事。
2012/11/13
ソフトウェアの脆弱性対策に必要なこと

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「ソフトウェアの脆弱性対策に必要なこと」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


脆弱性対策/ソフトウェアの脆弱性対策に必要なこと」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「脆弱性対策」関連情報をランダムに表示しています。

脆弱性対策」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】 クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell 【NEC】
セキュリティ診断 IT資産管理 WAF
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。 Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。

脆弱性対策」関連の特集


 スマートフォンは携帯電話端末の高機能化・オープン化が進んだものと位置づけることできるが、従来PC向…



前回は、脆弱性対策が必要な現状と「AppGoat」の概要と特徴について紹介した。今回は実際にAppG…



 前回は、企業の情報システムが抱える「脆弱性」について詳しく述べた。今回は、企業がWebサイトを安全…


脆弱性対策」関連のセミナー

<東京開催>ランサムウェア/マルウェア被害の実情と対策 【富士通エンジニアリングテクノロジーズ】  

開催日 2月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

企業や組織の事業継続を脅かしているランサムウェアの被害は昨年と比較して約8倍に膨れあがっています。データが暗号化され、身代金が要求される前にランサムウェアの脅威…

コグニティブ時代 脆弱性のソースコード診断 【日本アイ・ビー・エム】 締切間近 

開催日 1月25日(水)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

アプリケーション脆弱性対策において、早期対応の実現と網羅性の高さからソースコード診断が注目されましたが、「まず直すべき」脆弱性の絞り込みに専門的なスキルが必要で…

最新脅威からのセキュリティ強化対策【脆弱性対策編】 【Kaspersky Labs Japan】  

開催日 2月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

知らなかったでは済まされない!最新脅威からのセキュリティ強化対策【脆弱性対策編】他人事ではない被害には、脆弱性対策の一手が重要。最新脅威から身を守るためのセキュ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005232


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ