診療の記録と浮気のチェック…「IT化」しているのはどっち!?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2012/12/04

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

遠隔操作したいのはどちら?

 遠隔操作したいのは「上司の心」と答えた人が33%、「好きな相手(パートナー含む)の心」と答えた人が67%という結果になった。「上司の心」派のコメントからは、自分への評価や給与・賞与の査定を有利にしたいという、なかなか現実的な目的が多く見られた。あとは、仕事をスムーズに進められるような良好な関係を築きたいというコメントが多かった。「好きな相手」派でも、当然ながら自分に好感を持つように操作したいというコメントが多数。パートナーがいる人では、現在の関係を保ちながら今後も仲良くするために心を操作したいというコメントが多かった。ただ、散見した「穏便に別れたい」というコメント。それは心の操作うんぬんの前にちゃんと話し合ったほうがいいと思うが…?

【「上司の心」派のコメント】

仕事で失敗しても上司の心をちょこちょこと操れると怒られずに済んでいいね。(40代・男性)

好きな相手の心を操れたらスリルがないから。(30代・男性)

上司の心を遠隔操作して、給料をアップしてほしい。(50代・女性)

起きて接している時間が、上司の方が長い。だから、上司の心を操作する方が生活的に有益だと思う。(20代・女性)

どちらも“気まぐれ”で困るが、上司の“気まぐれ”の方が厄介なので、こちらをコントロールしたい。(40代・男性)

好きな相手の気持ちを操作したら恋愛の楽しみがなくなってしまいます。なかなか思い通りにならないから楽しいんです。上司の方は評価上げのために操作してお給料アップです!(30代・女性)

パートナーには言いたいこと言えるけど、上司にはやっぱり気を遣うなぁ。(50代・男性)

年末が近づいてくるとボーナスの査定が気になります。(30代・男性)

責任の無いところでゆっくりさせてほしい。かみさんとは少し分からない部分がないとつまらない。(40代・男性)

上司を操作したい、というよりも、パートナーの心は操作する必要がない!(30代・女性)


【「好きな相手(パートナー含む)の心」派のコメント】

そりゃね、男としてはぞっこん惚れられてみたいわけですよ(笑)。(50代・男性)

もう今さら上司の心を操作しても仕方ないが、パートナーとはこれからが本当の長い付き合いなので。(60代・男性)

努力だけではいかんともし難いところがあるので、何らかのツールに頼りたくなる。(50代・男性)

上司は、遠隔操作しなくても、良好な関係にあるので問題なし。それよりもパートナーの心を操作して、より良い関係(?)を築くことが大事。(40代・男性)

上司は変えようとすれば変える手立てはあるが、好きな相手(自分の心)は変えられない。(30代・男性)

どちらかと言えば、ヤキモチ焼きなので。(40代・男性)

ケンカしてるときとか、何を考えているのか、のぞき見して見たいです。(50代・男性)

離婚して、自由の身になりたい。(30代・男性)

冷めたものを多少は…。(50代・男性)

嫁に行き遅れているので、仕事どころではないです!(30代・女性)



IT化しているなぁと思うのは?

 IT化していると思うものに「診療の記録」と答えた人は88%、「浮気のチェック」と答えた人は12%と大きく差が開く結果となった。大多数となった「診療の記録」派は、実際に自分が通院した際に、IT化された診療現場を体験しているのだろう。一部の人は人と人がふれあう診療を望むからかIT化にやや否定的ではあるものの、大多数は医療のIT化に賛成しているようだ。確かに、診療結果などが明確に見えるIT化は歓迎したい。「浮気のチェック」派が少数になってしまったのは、おそらくチェックしたりされたりした経験がないからこそだろう。それはそれで幸せなこと。ただ逆に、浮気チェックのIT化を見聞きしている人にとっては、その効果や脅威(?)がよく理解されているようである。

【「診療の記録」派のコメント】

            

最近の診療は、お医者さんが自分で電子カルテに診断結果を書き込んでいるのを目にすることが多くなった。お医者さんもITを使いこなすことがこれからは求められそうだ。(40代・男性)

浮気のチェック方法はよく知りませんが…、超音波やMRTの診察結果をCD-ROMでもらいました。身長・体重・体脂肪なども自動計測。診断結果もPDFでもらえます。(50代・男性)

診療データを病院が持たず、自分で持てればセカンドオピニオンが得やすいと思います。(30代・男性)

診療自体をもっとIT化すべきだと思います。実家の母は、持病に加えて認知症が進行し、ほぼ毎日、病院通い。ちょっと不安があれば、救急車。での、Web診察とかあれば、通いの頻度が減って、本人や家族の負担が軽減されるはず。(50代・女性)

医療はIT化が著しい。病院に行っても、薬局に行っても、みんなディスプレイを見ている。人を診ているのかなぁ。(40代・男性)

総合病院とかでは、いろいろな診療科・窓口・担当者がいるので、情報共有していて利用者は便利。まぁPCチラチラ見ながら診察されるのは嫌な気分になるときもあるけど。(30代・女性)

浮気チェックに関しては、コンピュータが女性の勘を超えることはありえないと思う。(40代・男性)


【「浮気のチェック」派のコメント】

携帯の履歴やパソコンのメール、アクセスログ、ソーシャルネット上の情報など行動の一端が推し量られるような記録が増えてきた。(50代・男性)

もし本気で24時間監視しようと思ったら、大した手間も費用もかけずに実現できる、昨今の技術が凄い。(30代・女性)

メールやケータイの着暦は確固たる証拠になるので…。気をつけましょう。(40代・男性)

一時問題になったパートナーの行動履歴アプリの登場は衝撃的でした。最近は浮気相手との連絡手段も携帯の電話・メールではなくSNS内のメール機能で行うとの記事もどこかで見かけた覚えがあるのでIT化を感じます。(20代・女性)

昔はネガでとる写真だけだったが今や携帯で写真撮って転送し、メールもチェックする。今後どうなっていくのだろう。(40代・男性)

居場所だとかすぐばれる。リテラシーの高いパートナーを持った男は大変だろうなぁ。(20代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2012年11月 8日〜 2012年11月14日にかけて実施した「セキュリティ」に関するアンケート(有効回答数:496)より抜粋して構成。


最新特集

イヌ用の脳トレ? ネコ用VRゲーム? ペットのためのヘンテコIT 【金曜Black★ピット】 2018/04/20

人間がITを活用して生活を豊かにしていくように、ペットも最新テクノロジーの恩恵を受ける時代がやってきた。何だか未来だワン…

人口45万人の都市がランサムウェアに感染、何が起きたのか? 【金曜Black★ピット】 2018/04/13

大都市の行政システムがランサムウェアの侵入を許すと一体どうなってしまうのか。果たして、身代金を支払うべきなのか。

最悪の犯罪、ドローンが運んだ84億円の「ブツ」とは? 【金曜Black★ピット】 2018/04/06

中国の深セン市で発覚したドローンを悪用した密輸事件。1万5000台ものアレが密輸されたが、その手口が予想の斜め上を行く。

IBMの「世界最小」コンピュータが小さすぎて、すぐに紛失しそう 【金曜Black★ピット】 2018/03/30

IBMが開発中の微細コンピュータが発表された。あまりの小ささに、くしゃみをしたら見失ってしまいそうだ。

「Alexa、取りあえずビールで」渋谷の居酒屋の挑戦 【金曜Black★ピット】 2018/03/23

スマートスピーカーを店員の代わりとして使う実証実験が始まった。果たして、思惑通りにAIスピーカーは活躍しているのだろうか…

仮想通貨で新たな犯罪、ナナメ上の犯行が大胆すぎる 【金曜Black★ピット】 2018/03/16

アイスランドでは、全国民の電力使用量よりも仮想通貨の採掘で使う消費電力の方が多い。同国で予想外の犯行が発覚した。




セキュリティ/診療の記録と浮気のチェック…「IT化」しているのはどっち!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

セキュリティ」関連の製品

クラウドEAIサービス 「PolarisGate」 【日商エレクトロニクス】 クラウド型セキュリティサービス InterSafe GatewayConnection 【アルプス システム インテグレーション】 法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】
EAI その他ネットワークセキュリティ関連 オンラインストレージ/ファイルストレージ
クラウドサービス間のデータを連携し、業務効率向上やビジネスへの対応を支援するクラウド型EAIサービス。世界トップクラスの導入実績を誇る「Magic xpi」のクラウド版。 クラウドのセキュアWebゲートウェイでのサイバー攻撃対策。Webフィルタリングやマルウェア配布サイトへのアクセス制御、C&Cサーバへの不正通信をブロックする出口対策。 社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理。「ユーザー数無制限」の法人向けオンラインストレージ。

セキュリティ」関連の特集


 今回から2週に渡り、最近各方面にて話題に上がっている「クラウド」と、セキュリティ対策との関係につい…



一度に検疫ネットワークを導入するなんてお金も時間も足りない!という場合は段階的な導入を行うことも可能…



クライアント管理の有力な解決策として期待を集めるデスクトップ仮想化。メリットは何か?課題はないのか?…


セキュリティ」関連のセミナー

Windowsレガシー/VB6.0モダナイゼーション 移行対策セミナー 【システムズ】 締切間近 

開催日 4月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

最近当社に多く寄せられるのが「Windows2020年問題」に関するご相談です。Windows 7 と Windows Server 2008 の延長サポート終…

今年度こそ着手!特権ID管理の「実施項目」を具体例で解説 【ゾーホージャパン/フェス】  

開催日 5月29日(火)   開催地 神奈川県   参加費 無料

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権ID…

【8PDU】 SEのための人工知能活用 【アイテック】  

開催日 7月20日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万8600円(税込)

【講義とワークショップで学ぶ】人工知能の活用例や機械学習をはじめとした人工知能技術を講義を通じて学びます。特に重要な技術である深層学習については、実際に学習を実…

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005193



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ