15MBのデータ!メール送信 vs オンラインストレージ、勝者は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2012/11/28

みんなの疑問に“白黒”つける 情シスのスイッチ

2段重ねのお弁当箱、大容量に入れてほしいのはどっち?

 それぞれ容量が異なる2段重ねのお弁当箱に入れたいごはんとおかずは、「大きい方にごはん」と答えた人は28%、「大きい方におかず」と答えた人は72%という結果に。「ごはん」派から、白米に対する愛情はひしひしと感じるものの、残念ながら少数派となった。食べ盛りの学生ならいざ知らず、働き盛り・壮年の回答者にとっては、炭水化物のカタマリである白米はもはや第一に避けるべき存在であるようだ。その証に、大多数を占めた「おかず」派では、メタボ対策のために白米の摂取を減らしているとしているとのコメントが散見した。また、おかずはそれのみで食べられても、おかずなしでごはんのみを食べるのも大変、というコメントも。回答の割合は偏ったが、ごはんとおかずはバランスよく食べていただきたいものである。

【「大きい方にごはん」派のコメント】

生まれは農家です。日本人はコメでできています。(40代・男性)

ごはんが好き! 日本人ならごはんを食べないと!(40代・男性)

メインはごはん。(30代・男性)

私は基本的にごはん喰い。学生時代はごはん1.5合に鶏の唐揚げ2個でした。今思えば、なんて作りがいのない弁当を要求していたのかと、申し訳なく思います。(30代・男性)

コメは食べたいが、メタボ改善のため量を制限されている今日この頃です。(40代・男性)

夜は炭水化物を控えめにしているので炭水化物は昼間に大量に取りたい。(50代・男性)

白飯に勝るごちそうはありません。(40代・男性)

日本人ならごはんですよね。おかずばかり多くてもバランス悪いですよ。(40代・男性)

両方ともごはんでもOK。フリカケがあればおかずなんか要りません。(50代・男性)


【「大きい方におかず」派のコメント】

朝、作ったお弁当は、お昼には“冷え弁”に変わっているので、バラエティ豊かな味付けのおかずがたくさん入っていることで満足できる。(40代・女性)

カロリーコントロールのため。(40代・男性)

炭水化物はメタボに繋がるので。(50代・男性)

筋トレでバルクアップ中なので、炭水化物の摂りすぎに注意。(40代・男性)

若い頃は迷わず「大きい方にごはん」でしたが、今は酒の肴にするためにも「大きい方におかず(ツマミ)」ですね。(50代・男性)

おかずが多いのは非常に嬉しいが、悲しいかな我らの世代は、おかずにはごはんがないと食が進まない…。(60代・男性)

おかずが余ってもおかずだけで食べられるけど、ごはんが余った時にごはんだけで食べるのは苦痛。(30代・男性)

メタボが気になるお年頃故、おかず重視で。ただ、おなかが減るとつい残業食を食べてしまい逆効果になることも。(40代・男性)



お客様に15MBのデータを送りたい!どうやって送る?

 お客様に15MBのデータを送るとき、「分割してメール送信」するという人、「オンラインストレージ経由で送信」するという人の割合はちょうど半分、50%ずつとなった。「分割してメール」派のコメントでは、送り手である自分と受け手であるお客様が所属する会社における“ルール”によって、おいそれとオンラインストレージを使うわけにいかないという意見が目立った。第三者のサービスを介することでセキュリティに不安を感じる人も少なくないよう。「オンラインストレージ」派は、データを分割することでメールの数が増えること、そして分割と復元に手間がかかることを厭う傾向にある。今は五分五分だが、今後のクラウドサービスの発展によってはその割合は変化しそうだ。

【「分割してメール送信」派のコメント】

機密漏洩の問題で一般のオンラインストレージは利用不可。(50代・男性)

1回きりなら分割・圧縮でメール送信で、継続的にやり取りするなら共用ストレージ環境を利用する。(50代・男性)

自分の会社のルールでは、分割して送る以外の方法は、全て禁止されている。(40代・男性)

やっぱり自分の手から直接届けたい。(40代・男性)

オンラインストレージの利用が禁止されているので、泣く泣く分割しています。更に先方のウィルスチェックに引っかからないよう、再圧縮してデータを隠蔽したりと、毎回大変な思いをしています。(30代・男性)

社外への大容量でデータ送信はほとんどありませんが、もし必要となった場合も、オンラインストレージの仕組みが存在するのは承知していても、どこか信用できないので結局分割メールになると思います。(40代・男性)

客先・我が社とも、利用可能なオンラインストレージが決められおり、一致するものがない。同僚の中には100分割して送った猛者もいる…。(50代・男性)

社外秘レベルの内容ならセキュリティ面でやはり心配。ゴルフコンペの写真とか動画ならオンラインストレージを使いますが…。(40代・男性)

パックして暗号化して分割が基本なんですが、先方の事情をがわからないと、うかつなまねはできない(受信できる容量や社内規制があったり、スマホに転送している人もいたり)。セキュアな共通ルールがほしい昨今です。(40代・男性)


【「オンラインストレージ経由で送信」派のコメント】

オンラインストレージを使うようにしていますが、送り先や同僚に説明しても、ひと手間かかるぶん面倒に思われるようで、社内での利用はなかなか広がりませんねぇ。(40代・男性)

だいたい2MB以上のメール添付はしない風潮なので、15MBだと8通必要…。手間ですのでオンラインストレージですね。(30代・男性)

分割送信には、さまざまな失敗事例が。相手が結合するための配慮不足やセキュリティ機能により添付ファイルを削除されてしまったり…。(40代・男性)

仕事柄、分割できないファイルが多いので、断然オンラインストレージです。社内のメールサーバーは、1人当たりの容量制限をかけているので、同僚からメールが受信できない! と大騒ぎされるので、そういう人にもオンラインストレージをすすめています。(30代・女性)

分割の手間が大変。(30代・男性)

信頼できるオンラインストレージがあるので、そこしか使いません。(50代・男性)

社内にファイル交換用のサイトが用意されているので、それを使用します。公開URLの時間制限はありますが、パスワードもつけてますし、安心かなと。メールは分割するのがめんどくさい…。(20代・女性)

大量データには、オンラインストレージと決めている。(50代・男性)

セキュアなオンラインストレージが出てきているので、容量の大小に関わらず、添付メールは減ってきています。(30代・男性)

最近はオンラインストレージの利用が禁止されているお客さんもあったりして困っています。(40代・男性)

昨今、15MB程度なら無料のオンラインストレージが利用できるので、重宝しています。(40代・男性)



 ※今回の記事は、キーマンズネットで2012年11月 1日〜 2012年11月 7日にかけて実施した「大容量」に関するアンケート(有効回答数:498)より抜粋して構成。


最新特集

「おまえの足、気絶するほど臭いぞ」を優しく伝える方法 【金曜Black★ピット】 2017/09/15

最近、スメハラを人事評価の1つに取り入れる企業もあるそうだ。上司の足が臭いことをどうやって伝えたらいいだろうか。

返事をしないとスマホをロック、お父さんは心配性? 【金曜Black★ピット】 2017/09/08

子どもがスマートフォンを所有する年頃になると、いろいろと悩ましい問題が浮上してくる。そこでお父さんは考えた。

スマホの使い過ぎで、指が曲がらなくなるって本当? 【金曜Black★ピット】 2017/09/01

最近、皮膚科を訪れる人が増加しているという。それと自覚していなくても、なんだか指先が不調だという人もいるそうだ。

えっ、ソレを使うのに顔認証システムが必要なの? 【金曜Black★ピット】 2017/08/25

ATMには「静脈認証」が使われているし、PCやスマホでも「指紋認証」が使われている。でも、ソレはやり過ぎじゃない?

パスワードのルール、提案者が「間違っていた」と衝撃告白 【金曜Black★ピット】 2017/08/18

「大文字、小文字、記号を組み合わせて、定期的に更新」。ルールを作った張本人が「ほとんど間違っていた」と後悔している。

国民の5人に1人がお世話になる“異色”な求人サイト 【金曜Black★ピット】 2017/08/10

数千万人もいれば、そりゃあ玉石混淆。ダメなヤツもいれば、優秀なヤツもいるだろう。ある集団に目を付けた求人サイトが話題だ。




オンラインストレージ/15MBのデータ!メール送信 vs オンラインストレージ、勝者は?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

オンラインストレージ」関連の製品

iPhoneの容量不足を解決するテクニック10選 【KDDI】 改正個人情報保護法、中堅・中小企業が覚えておきたい「情報の守り方」 【ミロク情報サービス】 クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore 【科学情報システムズ】
オンラインストレージ/ファイルストレージ ERP ストレージ仮想化
iPhoneの容量不足を解決するテクニック10選 改正個人情報保護法が2017年5月30日に全面施行となり、小規模事業者も法の対象となった。まずはどんな対策を講じるべきか。法改正の背景から、具体的な対応まで解説する。 大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。

オンラインストレージ」関連の特集


スマートフォンとモバイルノートPCの間を埋める製品として注目されている「メディアタブレット」。同製品…



各社とも捉え方が違うBYODを改めて整理しながら、ワークスタイル変革にBYODが与えるインパクトを考…



 本コラムでは3回にわたり、Microsoftの「Office 365」がどんなものかの理解を手始め…


オンラインストレージ」関連のセミナー

【ユーザー企業限定】「情報共有システム」についての情報交換 【オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 9月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【ユーザー企業のシステム担当者同士の情報交換】ユーザー企業の情報システム部門の方や、システム担当の方から、「他社の情報システム部門の方と情報交換するような場は無…

IoT・AI時代に備える!次世代ファイルサーバー活用法 【JBCC/クラウディアン】 締切間近 

開催日 9月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

オフィス文書、画像、映像、ログといった構造化されていない非構造化データは、データ全体の80%を占め、2年で倍増しています。そして、多くの企業のIT担当者は次のよ…

【ユーザー企業無料】一般社会人のためのIT知識研修 【オープンソース活用研究所】  

開催日 9月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

※本研修は承認制です。お申込のあと、事務局から承認されてから、受講可能となります。※ユーザー企業は無料です。※IT企業で受講を希望される方は、研修費用を頂きます…

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005192



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ