地方公共団体のための脆弱性対応ガイド

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    渡辺 貴仁
    Watanabe Takahito
    (独)情報処理推進機構
    (株)ラックで、制御系・組込み系からシステム開発まで15年間ソフトウェア開発に従事。13年前からコンピュータセキュリティ技術者として活動。7年前からIPAで脆弱性対策を中心とした普及・啓発業務に従事。
2012/10/23
地方公共団体のための脆弱性対応ガイド

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「地方公共団体のための脆弱性対応ガイド」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


脆弱性/地方公共団体のための脆弱性対応ガイド」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「脆弱性」関連情報をランダムに表示しています。

脆弱性」関連の製品

シマンテック クラウド型WAF 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 時系列で追う 「インシデントレスポンス」の成否を分けた“あの判断” 【株式会社シマンテック】
WAF WAF 検疫
WebサイトやWebアプリケーションを改修することなく脆弱性の対策を実施可能なSaaS/ASP型WAF(Web Application Firewall)。 顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 時系列で追う 「インシデントレスポンス」の成否を分けた“あの判断”

脆弱性」関連の特集


 前回はFlashfakeの感染経路としてJREやFlash Playerがあることを解説した。今回…



 前回第3回の記事では、ウェブアプリケーションの脆弱性対策のうち、「WAFで攻撃を防ぐ」について説明…



 連載の最後に、セキュリティ担当者としての心構えについてお伝えします。


脆弱性」関連のセミナー

実感、ウェブをとりまくサイバー攻撃とその対策最前線-名古屋 【ラック / アカマイ・テクノロジーズ:共同主催】 締切間近 

開催日 5月30日(火)   開催地 愛知県   参加費 無料

「企業の顔」であるウェブサイトを狙った攻撃は一層深刻さを増しています。WordPressの脆弱性を利用する攻撃が多数報告されたり、IoTを利用した超大規模DDo…

マルウェア対策アプライアンス FireEye ご紹介セミナー 【日立ソリューションズ】  

開催日 5月31日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

サイバー攻撃は高度化・巧妙化しており、標的型攻撃で使用されるマルウェアは一般的なウイルス対策ソフトなどでは、感染を防ぐことが難しくなっています。 標的型攻撃から…

事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)トレーニングコース 【BSIグループジャパン(英国規格協会)】  

開催日 6月19日(月),9月11日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

本コースは、事業継続に取り組む上で欠かせない事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)について学びます。事業継続におけるビジネスインパクト分析(BIA)は…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005184


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ