地方公共団体における脆弱性対策の実態

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    渡辺 貴仁
    Watanabe Takahito
    (独)情報処理推進機構
    (株)ラックで、制御系・組込み系からシステム開発まで15年間ソフトウェア開発に従事。13年前からコンピュータセキュリティ技術者として活動。7年前からIPAで脆弱性対策を中心とした普及・啓発業務に従事。
2012/10/16
地方公共団体における脆弱性対策の実態

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「地方公共団体における脆弱性対策の実態」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


脆弱性/地方公共団体における脆弱性対策の実態」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「脆弱性」関連情報をランダムに表示しています。

脆弱性」関連の製品

クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 2017年7月版セキュリティレポート、標的型サイバー攻撃の最新トレンドと対策 【シマンテック】 「多層防御の運用」というセキュリティ対策の壁をどう乗り越える? 【シーティーシー・エスピー】
WAF アンチウイルス UTM
顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 2017年7月版セキュリティレポート、標的型サイバー攻撃の最新トレンドと対策 サイバー攻撃が高度化する昨今、企業ITには強固なセキュリティが必要だ。企業がセキュリティ製品を適切に選択して導入し、運用する負担も重くなっている。よい解決策は。

脆弱性」関連の特集


モバイルデバイスの普及に伴い、柔軟なIT利用が可能になる一方で考慮しなければならないのが情報セキュリ…



 これから書くクラウドコンピューティングのセキュリティの問題をどのように捉えていくか、その前提として…



従来のポイントソリューションには限界が見えている。今回はセキュリティのあり方について投資動向を交えな…


脆弱性」関連のセミナー

Wi-Fi試験のエキスパートに聞く!認証取得の7つのポイント 【アリオン】  

開催日 12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 5400円(税込)

今回、セミナーでご紹介する「Wi-Fi CERTIFED ac」は、2013年に第一世代「Wave 1」の認証がスタートし、2016年には拡張となる第二世代「W…

高度サイバー攻撃対策セミナー 【主催:ヤマダ電機/共催:日本ユニシス/日立ソリューションズ/マクニカネットワークス/Project White/シャニム】  

開催日 12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ランサムウェアや標的型メール攻撃、公開Webサーバーを狙った攻撃(Webアプリケーションの脆弱性をついた攻撃やDDoS攻撃等)は猛威を振るっており、増加の一途を…

独自調査レポートから見るサイバーセキュリティ最新動向 【野村総合研究所/NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 12月14日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

今年に入ってもApache Sturts2の脆弱性への攻撃や、WannaCryやPetya等を始めとしたランサムウェアによる攻撃、バラマキ型の標的型メールなど、…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005183


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ