イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール

2012/10/29


 クラウドサービスの普及により、WANを経由してアプリケーションデータをやり取りする機会が急速に増えてきたが、WANには距離遅延やパケット損失などの課題がある。また、震災などの影響もあってデータセンタへのサーバ統合が進んでおり、VPNなどを介し拠点間でやり取りされるデータ量は急激に増加しているが、帯域の限られたリモート拠点にとってはデータ量の増大にどう対処するかが大きな課題になっている。
 そこで注目されるのがWAN高速化ツールである。このツールを導入することでWANのトラフィックデータ量が低減し、WANを介したアプリケーションのレスポンスタイムも向上する。今回はこのWAN高速化ツールを基礎からわかりやすく解説し、その魅力を解き明かしていく。

WAN高速化

※「WAN高速化/イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「WAN高速化/イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1
1-1

WAN高速化ツールとは?

 WAN高速化ツールとは、通信回線の帯域を増強することなく、WANを介してやり取りされるデータ通信を高速化する装置である。高い通信料金を払って回線を太くしなくても、WAN高速化ツールを使うことで快適な通信環境を手に入れることができるのだ。
 WAN高速化ツール導入で期待できる効果としては、WANを介して利用するアプリケーションのレスポンスタイム向上、あるいはWAN上を流れるトラフィックのデータ量の低減などがある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

WAN高速化/イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAN高速化」関連情報をランダムに表示しています。

WAN高速化」関連の製品

海外で構築する「SD-WAN」――どうすれば国際閉域網のコスト効率は高まるのか? 【シンガポールテレコム・ジャパン】 閉域接続WANでAWSやAzureの安全性を強化――ハイブリッド時代のクラウド運用 【KDDI】
WAN高速化 WAN高速化
海外で構築する「SD-WAN」――どうすれば国際閉域網のコスト効率は高まるのか? クラウドインフラは本当に安全か――ネットワークからアプローチする解決策

WAN高速化」関連の特集


集積度の高いブレードや1Uサーバは、熱対策に注意しよう!放熱対策にこだわった最新サーバラック選定のノ…



IPアドレスからMACアドレスを取得するためのARPの機能と役割を徹底解説。ネットワーク知識の基本、…



現状の通信回線の帯域を変更なくWANを高速化できる「WAN高速化ツール」をアニメで解説!速度がでない…


「WAN高速化」関連の製品

閉域接続WANでAWSやAzureの安全性を強化――ハイブリッド時代のクラウド運用 【KDDI】 海外で構築する「SD-WAN」――どうすれば国際閉域網のコスト効率は高まるのか? 【シンガポールテレコム・ジャパン】
WAN高速化 WAN高速化
クラウドインフラは本当に安全か――ネットワークからアプローチする解決策 海外で構築する「SD-WAN」――どうすれば国際閉域網のコスト効率は高まるのか?

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

WAN高速化/ イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「WAN高速化/ イラ立つ“遅さ”を解消!WAN高速化ツール」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30005112


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ