真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化

2012/10/15


 多くの企業で導入が進んでいるサーバ仮想化。仮想化レイヤで動作するハイパーバイザをベースにして複数の仮想マシン(VM:Virtual Machine)を物理的なサーバ内で稼働させることで、リソースを効率よく活用できる仕組みとして数年前から注目を集めており、特に複数のサーバを統合することによるメリットが大きくクローズアップされている。とはいえ、稼働しているサーバ台数が少ないため、メリットをあまり感じないという中堅中小企業のシステム担当者も少なくないはずだ。
 そこで今回は、企業におけるサーバ仮想化の利用メリットを掘り下げて紹介し、その最新動向にも触れていく。

サーバ仮想化

※「サーバ仮想化/真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「サーバ仮想化/真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1
1-1

サーバ仮想化とは

 サーバ仮想化とは、物理的なサーバ上で複数の仮想マシンを稼働させ、リソースを効率的に使えるようにする仕組みだ。複数台のサーバを論理的に1台の物理サーバに見せるものも仮想化技術に含まれるが、今回は前者を中心に紹介する。
 仮想化技術は、メインフレームの時代からCPUやメモリなどハードウェアのリソースを区画化するパーティショニングと呼ばれる技術が存在しており、UNIXなどにも採用されていた。そして現在一般的に利用されているIAサーバで主流となっているのが、仮想化レイヤを設置する方法で、1台の物理サーバ上で複数の仮想マシンを稼働させることが可能となる。この仮想化レイヤとハードウェアリソースの間にホストOSが介在するかどうかによって方式が分かれるが、ホストOSが介在することでオーバヘッドが大きくなり、セキュリティ上の脆弱性も発生してしまうため、現在ではホストOSが介在しないハイパーバイザ方式が最も一般的となっている。

図1 ホスト型とハイパーバイザ型
図1 ホスト型とハイパーバイザ型

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

サーバ仮想化/真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

サーバ仮想化」関連の製品

MDMからEMMへ、新たなスマートフォンの業務管理法 AirWatch 【ヴイエムウェア】 BCP/DR対策 他、課題解決に直結するITインフラ最適化 【日本ヒューレット・パッカード+他】 無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】
MDM サーバー仮想化 PCサーバ
スマートフォンやタブレットを活用する企業が増える中、その管理もより高度な内容が求められている。統合へ向かう管理ツールの未来とは? 企業が注目すべき潮流を探る。 事例解説:仮想化統合基盤でデータ保護とビジネス継続性を強化 「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。

サーバ仮想化」関連の特集


マイクロソフトが新たにリリースしたWindows Server 2012は、これまでリリースされた新…



「ひとり情シス」は、限られた人員で日々のシステム運用管理に忙殺…。人が対応しなければならない管理業務…



IDCだけでなく企業にも入り始め、もはやインフラと化したブレードサーバ。今回は、サーバ統合にスポット…


サーバ仮想化」関連のセミナー

お客様のニーズに応えるftServer提案の勘所とメリット 【日本ストラタステクノロジー】 締切間近 

開催日 12月13日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

24時間365日止まらない高信頼性とシンプルな運用が定評の「ftServer」。でも… 「ftServerは高い!?」 「他の可用性システムと何が違うの?」 「…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

サーバ仮想化/ 真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「サーバ仮想化/ 真の企業メリットを見出そう!サーバ仮想化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30005110


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ