この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    関谷 勇司
    Yuji Sekiya
    Open Standard Cloud Association(OSCA)
    東京大学 情報基盤センター准教授。IPv6の研究開発やDNSの広域分散サービス計測技術に関する研究に従事し、最近は広域分散クラウド実現と信頼性向上のための要素技術研究を行なっている。
2012/09/04
外部からの攻撃に対する対応

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「外部からの攻撃に対する対応」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


クラウドセキュリティ/外部からの攻撃に対する対応」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラウドセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

クラウドセキュリティ」関連の製品

「パフォーマンス」と「セキュリティ」強化へ、LCCのPeachは何を選択したか 【シーディーネットワークス・ジャパン】 次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ 【グレスアベイル】 AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素 【トレンドマイクロ】
WAF ファイアウォール 検疫
Webサイト経由の航空チケット予約が大多数を占めるLCC(ローコストキャリア)において、安定したパフォーマンスとセキュリティ強化は重要課題。Peachの選択とは。 次世代仮想化ファイアウォールや標的型攻撃対策サンドボックス、マルウェア解析サービスなど、高性能のセキュリティ製品をラインナップしたセキュリティトータルサービス。 AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素

クラウドセキュリティ」関連の特集


HPEが「Aruba 360 Secure Fabric」の本格展開を発表。このフレームワークにより…



 今回から4回にわたってお伝えするのは、昨年の7月にキーマンズネットで連載された、特定非営利法人 日…



 前回は情報セキュリティ対策の間には構造があるというお話をし、それを図で表す案をご紹介した。今回はそ…


クラウドセキュリティ」関連のセミナー

JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース 【BSI グループジャパン】  

開催日 4月12日(木),6月13日(水),8月3日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

マルチクラウド時代の課題見える化セミナー 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 7月13日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

企業のビジネス変革を実現するためには、ビジネススピードを加速させ、柔軟な対応ができるITインフラが求められています。そして、マルチクラウドの活用によるITリソー…

クラウド利用にむけたセキュリティ対策セミナー 【チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ/日立システムズ】  

開催日 7月11日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、ビジネスの加速に向けクラウドを利用することは当たり前になってきました。しかしながらクラウドを利用することでサイバー攻撃の攻撃表面が増えることでリスクの増加…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005088


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ