クラウドの利便性とセキュリティリスク

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    関谷 勇司
    Yuji Sekiya
    Open Standard Cloud Association(OSCA(TM))
    東京大学 情報基盤センター准教授。IPv6の研究開発やDNSの広域分散サービス計測技術に関する研究に従事し、最近は広域分散クラウド実現と信頼性向上のための要素技術研究を行っている。
2012/08/21
クラウドの利便性とセキュリティリスク

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「クラウドの利便性とセキュリティリスク」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


クラウドセキュリティ/クラウドの利便性とセキュリティリスク」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラウドセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

クラウドセキュリティ」関連の製品

伊勢志摩サミットで、クラウド基盤へのDDoS攻撃をどう防いだか 【アカマイ・テクノロジーズ合同会社】 Entrust Datacard -AUTHENTICATION CLOUD SERVICE 【エントラストジャパン株式会社】 ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】
WAF ID管理 社内SNS
G7伊勢志摩サミットの舞台裏、クラウド基盤への大規模DDoS攻撃をどう防いだのか <動画で解説>増えすぎたIDはリスクとなる――脅威からシステムを守りきれ! 「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。

クラウドセキュリティ」関連の特集


アイデンティティ管理の難しさは、検討段階にある。そこで達成目標の設定や対象システムを絞り込み、導入時…



 「情報セキュリティ対策をしているか?」と聞かれれば、多くの企業のセキュリティ担当者は「しています」…



 第3回では、身近なサービスや注目されるサービスにおける2010年の情報セキュリティの状況を概説する…


クラウドセキュリティ」関連のセミナー

CTCセキュリティセミナー2017 【主催:伊藤忠テクノソリューションズ 協力:東洋経済新報社】  

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■対象■情報セキュリティ部門、リスクマネジメント部門、CSIRTに関わる部門、情報システム部門の方など サイバーリスクは今や、経営上の大きな課題の1つです。その…

JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 7月14日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 4万932円(税込)

ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 7月14日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 4万932円(税込)

ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005086


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ