【第1回】大ヒットアプリに学ぶスマホ開発の流れ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/12/25

大ヒットRettyに学ぶ!スマホアプリ開発極意

自己紹介
Retty株式会社 代表取締役 武田 和也
主な経歴
1983年生まれ。学生時代からECサイトを3店舗運営し、売上げを月商500万まで伸ばす。青山学院大学卒業後、2007年4月株式会社ネットエイジに入社。モバイル広告営業に従事。2009年末に退社後、1年…

【第1回】大ヒットアプリに学ぶスマホ開発の流れ

 皆さん、こんにちは。Retty株式会社 代表取締役の武田です。今回から「大ヒットアプリ“Retty”に学ぶ!スマホアプリ開発の極意」というテーマで、連載コラムを執筆させていただきます。 Rettyとは、「日本最大級の“実名型”グルメサービス」で、facebookなどの実名の友人や信頼できる人のオススメのお店から行きたいお店を探せるサービスです。現在、会員が約10万人、口コミが載ったオススメ店が10万店舗あり、美味しいお店が大好きな人向けのサービスです。(http://retty.me) 

  本連載ではRettyを開発した実体験を元に、スマホアプリに興味がある、開発をしてみたい…と思っている方向けに、その作り方や考え方をご紹介していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

1

7つのステップを確認しよう!アプリケーション開発全体の流れ

 まずは全体の流れをご紹介しましょう。
 スマートフォンのアプリケーションを作成するには、次の手順で作業を進めていくのが一般的です。

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

アプリケーション開発/【第1回】大ヒットアプリに学ぶスマホ開発の流れ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アプリケーション開発」関連情報をランダムに表示しています。

アプリケーション開発」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 アプリケーション開発がPaaSで変わる――70%もの工期短縮も可能に 【セールスフォース・ドットコム】 さまざまな変化に対応する俊敏な開発は可能? 3つのキーワードで考える 【日本アイ・ビー・エム】
データベースソフト IaaS/PaaS システムコンサルティング
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 アプリケーション開発がPaaSで変わる――70%もの工期短縮も可能に 多くの業界でデジタル化が進み、企業には何よりも俊敏さが求められる時代となった。ユーザーの高い要求にこたえるため高品質かつ俊敏な開発が必要だが、それは可能なのか。

アプリケーション開発」関連の特集


クライアント端末市場は拡大し、主役はスマートフォンですが企業活用はなかなか浸透していません。今後の活…



クライアント管理の有力な解決策として期待を集めるデスクトップ仮想化。メリットは何か?課題はないのか?…



企業内にあるOSSの運用を快適にするために、オープンソースサポートサービスの基本から注目したいサービ…


このページの先頭へ

アプリケーション開発/ 【第1回】大ヒットアプリに学ぶスマホ開発の流れ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アプリケーション開発/ 【第1回】大ヒットアプリに学ぶスマホ開発の流れ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005079




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ