【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/12/25

業者が使うトータル/ワンストップの落とし穴

自己紹介
株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト 岩上 由高
主な経歴
早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面…

【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?

 本連載では「トータルソリューション/ワンストップソリューション」とは何か?を様々な観点から整理し、中小企業がそれらをきちんと享受するための留意点を解説しています。第1回は「提案から保守までの一貫性」、第2回は「業種/業態に固有の対応」という切り口を取り上げました。
  第3回となる今回は「ビジネスとITとの結合」について考えていきます。中小企業の経営層からは「ITを活用したからといって業績が上がるわけではない」という声を良く耳にします。これは以前から続く、中小企業のIT活用における最大の課題ともいえ、一朝一夕に解決できるものではありませんが、経営とITの距離感を縮める努力は常に必要です。経営視点という「上流」から、日々のITにおける管理や運用といった「下流」までを総合的に捉えることも「トータル/ワンストップ」の実現に不可欠な要素なのです。以下ではこのテーマについて考えていくことにしましょう。

1

販社/SIerの「ビジネスとITの結合」に関する評価

 前回までと同様に実際の調査データを元に見ていきます。以下のグラフは従業員数300人未満の中小企業930社に対し、普段最も世話になっている販社/SIerに対する評価のうちで、「ビジネスとITの結合」に関する項目の結果をまとめたものです。青帯の項目はプラス/ポジティブな評価項目(帯が長いほど望ましい)、赤帯の方はマイナス/ネガティブな評価項目(帯が短い方が好ましい)となります。各グラフは2つずつペアになっており、ある事柄についてプラス/マイナス双方の評価を尋ねています。その結果を見ることにより「ビジネスとITの結合」に対する実態やユーザ企業が気をつけるべき点を把握することができます。

「ビジネスとITの結合」に関連した評価項目
「ビジネスとITの結合」に関連した評価項目

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

コンサルティング/【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コンサルティング」関連情報をランダムに表示しています。

コンサルティング」関連の製品

財務統合管理システム 「Fusion」 【Profit Cube】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】
その他基幹系システム関連 文書管理 ERP
借入/貸付金、有価証券や社債などの財務データをグループ企業全体で一元管理。必要に応じてモジュールの段階的な導入も可能。会計システムへの仕訳出力機能も標準で実装。 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。

コンサルティング」関連の特集


大規模基幹システムのWeb化やJ-SOX法によるシステム刷新が追い風となり、市場拡大傾向にある「テス…



自社独自のダイレクトチャネル確立の要望増加などに伴い、年々拡大しているEC市場。話題のO2O対策にも…



 第2回では、Webサイト関連のインシデントが発生する背景とWebサーバを導入する際のポイントを紹介…


コンサルティング」関連のセミナー

【毎日開催】One to Oneセミナー(調達改革最新トレンド) 【エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート】  

開催日 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)   開催地 東京都   参加費 無料

海外拠点及び海外での調達における購買契約管理・統制〜購買後のデータ分析までをintra-mart×クニエで実現。お客様の業務のやり方にあわせたシステムをスピーデ…

ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)試験対策研修 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 5月10日(水)〜5月11日(木),6月13日(火)〜6月14日(水),7月10日(月)〜7月11日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 9万9900円(税込)

本研修は、ITサービスマネジメントとそのベストプラクティスであるITILの概要を2日間かけて学習していただき、世界共通資格であるITIL ファンデーション資格を…

ITサービスマネジメント教育最新動向セミナー 【IT&ストラテジーコンサルティング】 締切間近 

開催日 5月8日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

ITIL・PRINCE2試験の配信元であるAXELOS社は、2018年よりEI(試験センター) との契約形態を大幅に変更いたします。また2017年5月よりITI…

このページの先頭へ

コンサルティング/ 【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「コンサルティング/ 【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005078




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ