【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/12/25

業者が使うトータル/ワンストップの落とし穴

自己紹介
株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト 岩上 由高
主な経歴
早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面…

【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?

 本連載では「トータルソリューション/ワンストップソリューション」とは何か?を様々な観点から整理し、中小企業がそれらをきちんと享受するための留意点を解説しています。第1回は「提案から保守までの一貫性」、第2回は「業種/業態に固有の対応」という切り口を取り上げました。
  第3回となる今回は「ビジネスとITとの結合」について考えていきます。中小企業の経営層からは「ITを活用したからといって業績が上がるわけではない」という声を良く耳にします。これは以前から続く、中小企業のIT活用における最大の課題ともいえ、一朝一夕に解決できるものではありませんが、経営とITの距離感を縮める努力は常に必要です。経営視点という「上流」から、日々のITにおける管理や運用といった「下流」までを総合的に捉えることも「トータル/ワンストップ」の実現に不可欠な要素なのです。以下ではこのテーマについて考えていくことにしましょう。

1

販社/SIerの「ビジネスとITの結合」に関する評価

 前回までと同様に実際の調査データを元に見ていきます。以下のグラフは従業員数300人未満の中小企業930社に対し、普段最も世話になっている販社/SIerに対する評価のうちで、「ビジネスとITの結合」に関する項目の結果をまとめたものです。青帯の項目はプラス/ポジティブな評価項目(帯が長いほど望ましい)、赤帯の方はマイナス/ネガティブな評価項目(帯が短い方が好ましい)となります。各グラフは2つずつペアになっており、ある事柄についてプラス/マイナス双方の評価を尋ねています。その結果を見ることにより「ビジネスとITの結合」に対する実態やユーザ企業が気をつけるべき点を把握することができます。

「ビジネスとITの結合」に関連した評価項目
「ビジネスとITの結合」に関連した評価項目

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

コンサルティング/【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コンサルティング」関連情報をランダムに表示しています。

コンサルティング」関連の製品

クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】 コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
シングルサインオン CRM IT資産管理
多要素認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス、社内・学内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth認証、SAML2.0対応、IdP、SP機能。 電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

コンサルティング」関連の特集


“営業数字の組み立て方”について今回は「付加価値」を取り上げ、そのポイントを解説します。



初年度を終えたJ-SOX法。企業の対応状況は?課題は?そして2年目以降に実施すべき対応は?専門アナリ…



「現場でのメリットが感じられない…」導入したものの、使われなくなってしまうこともあるSFA。今回は活…


コンサルティング」関連のセミナー

JBMIA文書管理システムセミナー2017 【ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)】 注目 

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 日本政府は、働き方改革の実現に向け9つのテーマを掲げて対応策を打ち出しており、労働生産性向上やテレワークなど「柔軟な働きやすい環境整備」が注目を浴びています。…

情報セキュリティ入門研修 【ニュートン・コンサルティング】  

開催日 10月11日(水),12月5日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

 情報セキュリティの初心者または改めて頭を整理しておきたい方向けの入門講座です。 短い時間の中で、情報セキュリティ・サイバーセキュリティの基本的な知識、最新動向…

福岡開催 マルチチャネル時代の次世代CCテクノロジーとは 【ベルシステム24】  

開催日 11月17日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

福岡開催 マルチチャネル時代の次世代コンタクトセンターテクノロジーとは顧客と企業をつなげるチャネルは、携帯電話やスマートフォン、SNSの普及で大きく変わりつつ…

このページの先頭へ

コンサルティング/ 【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「コンサルティング/ 【第3回】経営視点を持って提案をするSIerは何%?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30005078




このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ